STORES.jp MAGAZINE

最短2分で、誰でも簡単にオンラインストアがつくれる「STORES.jp」が、ネットショップ開業/運営に役立つ情報を発信するウェブマガジンです。

お得感満載でお客様の心を掴む〜クーポン機能の上手な使い方

f:id:storesblog:20161129144802p:plain

 

今日で11月も最終日。

クリスマスに年末…12月はイベントが盛りだくさん!!

ボーナスが出る方もいますし、新年に向けて色々なものを新調したり買い足したり、1年の中でも何かと出費がかさむ月でもあります。

 

「欲しい!」

「必要!」

「買いたい!」

 

 そんな思いが溢れるこの12月のタイミングに、ちょっとお得なクーポンがあったら…

ついついお買い物、しちゃいませんか?

 

お客様を惹きつけるクーポン、ネットショップでも簡単に使ってもらうことが出来たらいいなと思っているネットショップオーナーさん!

 

今回は、STORES.jp(ストアーズドットジェーピー)に備わっている

"クーポン機能"

の上手な使い方、お教えいたします!

 

このマガジンを読んで、あなたもお客様の心をがっちり掴みましょう!!

 

クーポン発行のポイント!

まずはクーポン発行に際して大切なポイントを押さえてみましょう!

ちなみに、STORES.jp(ストアーズドットジェーピー)で発行出来るクーポンは、

 

  • 割引(%)
  • 値引き
  • 送料無料

 

 の3種類となっています。

 

f:id:storesblog:20161128223534p:plain

 

クーポンは数字で魅せる

クーポン発行の際に悩むポイントが

「△%オフ」なのか「◯円引き」なのかという点。

 

一見大きな差はないように見えますが、人の心理は見た目の数字によって大きく左右されてきます。

 

例えば、100万円の商品があったとき。

 

  • 10%オフ
  • 10万円引き

 

あなたならどちらの方がお得感を感じますか?

計算を必要とするパーセンテージ表記より、パッと一目で分かる金額表示の方が、値引き率は同じはずなのにお得感を感じると思います。

 

今度は、500円の商品で考えてみましょう。

 

金額表記で示すと…「50円引き」。

これだと、そんなに値引かれないな…というネガティブな印象を与えてしまいます。

このような時は「10%オフ!」とパーセンテージ表記でお得感を印象付けるのも方法です!

 

高額商品は値段で、少額商品はパーセンテージでクーポンを作成するなど、ただクーポンを発行するだけではなく、

お客様の心理を考えながらクーポンを発行することがとっても大切なポイントです!

 

 

イベントに合わせたクーポンも効果大

 フリーシッピングデーに関してはこちらの記事で紹介したので、まだ皆さんの中にも記憶に新しいかと思います。

そんなフリーシッピングデーに合わせて「送料無料」のクーポンを発行するのも、話題になりそうですね!

 

有効期限で購買意欲をくすぐろう

クーポンの内容を決めたら今度は有効期限を考えてみましょう!

 

有効期限の無い方クーポンの方が使ってもらえるのでは?

と思っている方も多いと思いますが、有効期限にこそ大きなポイントがあったんです!

 

有効期限を設けて利用可能期間を絞ることで、期限に合わせてお買い物をしようという衝動心が掻き立てられます。

 

12月はフリーシッピングデーやクリスマス、年末などイベントも盛りだくさんなので、イベントに合わせて有効期限を絞ることでより需要が生まれるかもしれませんね!

  

クーポン情報の配信方法にもコツがある! 

 

どんなクーポンを発行するかが決まったら今度はクーポンがあることを知ってもらうことが次のキーポイントとなります!

クーポンのお知らせ方法にも様々なコツがあります。

あなたのストアのスタイルに合わせて宣伝方法を試してみましょう!

 

対象を絞ってリピーターを狙おう 

クーポンって実はリピーターを生む可能性が高いんです!

 

例えば、11月後半〜12月上旬に購入いただいた方限定で

  • クリスマスクーポン
  • 年末クーポン
  • 年始クーポン

をプレゼントするとします。

 

クリスマスや年末年始になった時、「あ、あそこのショップでクーポンもらったからまたお買い物しよう!」と思いませんか?

”お客様の「欲しい!」に合わせてちょっと安くしてあげる”ことがポイント!

 

自分のネットショップのリピーターさんを増やすなら、「欲しい!」が増えるイベント事の多い12月が大きなチャンス!

”今このネットショップでお買い物してくださった方限定の情報”という点でも、お客様は特別感を感じ、満足度は高くなるはずです。

 

実際に、お買い物してくださっている方へクーポンを発行しているストアがこちら、道がまっすぐさん。

こちらはクーポン発行のお知らせしているNEWSの画面です▼

f:id:storesblog:20161129121612p:plain

金額の設定を設けている点も、とても工夫がされていますね! 

 

こうした地販売促進も、集客を得るための大きなチャンス!

ぜひあなたのネットショップのリピーターさんを増やしましょう!

 

とにかく拡散型

とりあえず不特定多数のお客様にお知らせしたいなというネットショップオーナーさんは、こんな方法でお知らせすることが出来ますよ!

クーポンコードをSNSで拡散

f:id:storesblog:20161129194634p:plain

※こちらのクーポンはすでに終了しております。ご注意ください。

 

Twitterでクーポンの宣伝をしているこちらのストアは、NUDESICOさん。

有効期限やクーポン内容をしっかり明記していますね!

SNSなら簡単に、そして不特定多数の人にシェアされるので、クーポン情報を多くの人に知ってもらえる大チャンスです!

 

ネットショップのトップで大々的に掲載

f:id:storesblog:20161129191104p:plain

天然石で作ったアクセサリーを取り扱っているストア、PROMINENCE ACCESSORYさん。

 

トップのバナーでクーポンコードをお知らせしているだけでなく、NEWS機能や告知ボードも使ってクーポンをアピールしています!

バナーでクーポンコードをお知らせしているレイアウトは、新レイアウトをご利用いただいております!

 

メールマガジン機能を使ってクーポン情報を配信

f:id:storesblog:20161129113415p:plain

子供のおもちゃやお洋服を取り扱っているbuubleさん。

 クーポン発行後すぐにメールマガジン配信が出来るようになったので、buubleさんのようにメールマガジン購読者様限定クーポンも良いですね!

 

まとめ

発行するクーポンのポイントは、

・割引率 or 額、大きい方の数字で見せる
・イベントに合わせる
・有効期限をつける

 

クーポン配布の方法は、

・今月購入された方限定など、リピーターさん向けにする
・とにかく拡散をするためにSNSやお持ちのHP・メルマガ購読者へ情報発信

 

 狙いたいターゲットに向けて、参考にしていただけたらと思います!

 

 

 クリスマス・年末年始を活用しましょう!

この機会を逃したらもったいない!

クーポン機能を上手に利用して、お客様の心を掴んであなたも売れるストアを作っていきましょう!!

 

\ これからネットショップを運営されるオーナー様へ /

STORES.jpはこちら

STORES.jp|オシャレなネットショップを最短2分で無料作成

 

☆最新情報はSNSの公式アカウントで随時配信中☆ 

f:id:storesblog:20161122172142p:plain  f:id:storesblog:20161122172131p:plain  f:id:storesblog:20161122172231p:plain