STORES.jp MAGAZINE

最短2分で、誰でも簡単にオンラインストアがつくれる「STORES.jp」が、ネットショップ開業/運営に役立つ情報を発信するウェブマガジンです。

スマホひとつで簡単カード決済 STORES.jp Payment アプリ登場!

STORES.jp Payment アプリのバナー

 

この度、誰でも簡単にネットショップが作れるSTORES.jp(ストアーズドットジェーピー)より、決済アプリ STORES.jp Payment (ストアーズドットジェーピー ペイメント) がリリースされました!

 

 

STORES.jp Payment は初期費用無料でご利用いただけて、必要なのはスマホだけ。

しかも、事前申込は不要です。

 

  • 野外イベントで現金以外で簡単に決済したい
  • レッスンや勉強会など、一時的な場で決済する方法はないかな
  • 決済機能が明日すぐ必要だ!

 

という状況ですぐにご利用いただける、それが STORES.jp Payment です。

 

 ※アプリを利用してクレジットカード決済が行われた場合に、決済手数料として5%が発生します。

 

 

まずはダウンロードをしよう!

 

 Appストアで無料でダウンロードでき、特別な審査はなくすぐにご利用いただけます。

 

ダウンロードはこちらから▼

STORES.jp Payment ダウンロード

 

STORES.jp PaymentのApp Storeページ


 

※iOS 9.0以降のiPhoneとiPadでご利用いただけます。 

 

 

登録方法:新規登録の場合

 

ダウンロード後、アプリを立ち上げるとまずはアプリのご案内が表示されます。

 

STORES.jp Paymentアプリのイントロ画面
STORES.jp Paymentアプリのイントロ画面
新規登録してすぐ決済!をタップ

 

「新規登録してすぐ決済!」をタップします。

 

 

登録したいメールアドレスを入力しているところ
登録したいパスワードを入力しているところ

 

登録したいメールアドレスを入力。パスワードは任意の文字列をご入力ください。

必要事項入力後に「登録する」をタップします。

仮登録が完了したところ
STORES.jpから届くメールのスクリーンショット


ご入力いただいたメールアドレス宛にメールが送信されます。届いたメール上で登録の完了を行い、アプリに戻ります。

 

 

認証用電話番号を入力しているところ
電話番号を送信しているところ

 

 

SMS認証を行う為に、ご利用端末の電話番号を入力し、送信に進みましょう。すぐに入力した電話番号宛にSMSで認証番号が通知されます。

 

STORES.jp PaymentからのSMS通知
認証番号を入力しているところ
設定が完了したところ

 

入力した電話番号宛にSMSで認証番号が通知されるので、アプリ側に番号を入力して「次へ」を選択します。 

これで設定完了です!

 

認証用の電話を行おうとしているところ


 

SMS認証に関しては、メールではなく通話での認証も可能です。

その場合は着信の許可を行い、通話に進みましょう。

 

登録方法:STORES.jpアカウントでログインする場合

ログインしてすぐ決済!を選択しているところ
メールアドレスを入力する画面


 

「ログインしてすぐ決済!」をタップし、STORES.jpに登録しているメールアドレスとパスワードを入力するだけ!

パスワードをお忘れの場合は「パスワードを忘れた場合はこちら」よりパスワードリセットにお進みください。

 

 

利用方法:任意の金額で決済をする場合

 

早速利用を開始してみましょう!使い方はとっても簡単!

 

金額の入力画面
500円を入力したところ

 

決済したい金額を入力します。ここではサンプルとして、500円を入力して先に進みます。

 

クレジット読み取りのためにカメラを起動しているところ

 

クレジットカード情報の読み取りにカメラを使用しますので、かならずアクセス許可を行ってください!

※初回のみ設定が求められます。

 

クレジットカードを読み取るための画面
 

表示される枠内にクレジットカードをかざしてください。

ご利用いただけるクレジットカードは以下の3ブランドです。

  • VISA
  • Mastercard
  • American Express

 

カードの有効期限を入力しているところ

 

カード番号の読み込み完了後、有効期限を入力し「次へ」をタップ

 

決済の確認画面
 

ここで決済をされるお客様に端末をお渡しします。

 

金額の確認画面
 

内容を確認し、「決済する」をタップ

 

決済の完了画面

 

 

これで決済完了です!

この画面で「領収書を発行する」をタップすると、デジタルレシートの発行が可能となります。

 

領収書送信用のメールアドレスを入力しているところ
メールアドレスへの領収書の送信が完了したところ
実際に送信される領収書の例



レシートを受け取りたいメールアドレスを入力し、送信をタップすれば送信は完了。右端の画像はレシートのサンプルになります。

 

 

またクレジットカード情報に関しては、カメラでの読み取り以外に手動で入力することも可能です。

 

「カード番号を手動で入力」を選択しているところ
カード番号を入力しているところ

 

カメラ起動後、右下の「番号を手動で入力」をタップし、カード番号を入力します。

 

カードの有効期限を入力しているところ
カードのセキュリティコードを入力しているところ

 

カードの有効期限を入力し「次へ」をタップ。カード情報を手動で入力した場合は、セキュリティコードが求められます。

3桁(AMEXは4桁)の番号を入力し、「次へ」をタップ。その後の決済の流れは変わりません。

 

利用方法:STORES.jpに登録の商品で決済をする場合

 すでにSTORES.jpにてネットショップを運営されている場合、販売している商品に対しての決済を簡単にすることが可能です。

 

まずはSTORES.jp Payment にSTORES.jpの登録情報でログイン。

 

「STORES.jpのアイテムから選択」をタップしているところ

 

決済金額入力画面にて「STORES.jpのアイテムから選択」をタップします。

 

アイテム一覧画面
個数選択画面

 

STORES.jpに登録の商品が表示されるので、購入個数を選択します。

ここで表示される個数はSTORES.jpで登録しているアイテムの在庫数と連動しています。

 

 

購入アイテムを選択したところ
 

250円のアイテムを2点選択し、「決定」をタップします。

 

金額確定画面
 

選択した個数分の合計金額が自動で反映されますので、確認の上「決済に進む」へ。

あとは決済するだけです!

 

 

STORES.jp Payment で売上管理や決済履歴の確認も簡単!

 

アプリ上では決済だけではなく、売上や決済履歴の管理、設定の変更などをすることが可能です。

 

設定アイコンをタップしているところ
設定画面のスクリーンショット

 

決済金額入力画面より、右上の歯車マークをタップ。売上管理をタップすると、STORES.jpダッシュボード内の「売上管理」ページに遷移します。

 

売上管理画面

 

決済履歴をタップすると、STORES.jpダッシュボード内の「オーダーリスト」ページに遷移します。

 

売上一覧
売上の個別ページ

 

アプリ経由のオーダーは、以下の通り支払い方法として「STORES.jp Payment」と明記されるため、他オーダーとの区別も簡単です。このように、STORES.jp自体にもアプリ上で簡単にログイン・操作ができるため、大変便利です。

 

 

最後に 

STORES.jp Payment は、販売において決済に課題を持っている方、一時的に決済する方法が必要で模索している方、すでにネットショップを持っていてこれからリアルイベントを控えている方など。様々なシーンで活用いただけるアプリです。

何の用意をしていなくても、アプリひとつで手軽にカード決済を導入できる STORES.jp Payment、ぜひ販売活動にご活用ください!!

 

ダウンロードはこちら:

https://itunes.apple.com/jp/app/id1200652320?l=ja&ls=1&mt=8

 

stores.jp

 

 

 

STORES.jp(ストアーズドットジェーピー)は、最短2分!無料で誰でも簡単にネットショップ/オンラインストアが作れるサービスです。


ネットの知識がなくても、あらかじめ用意されている背景テンプレートや背景色をクリックひとつで利用できます!

 

ご登録がまだの方はこちらから。無料からご利用いただけます!

 

\ これからネットショップを運営されるオーナー様へ /

STORES.jpはこちら

STORES.jp|オシャレなネットショップを最短2分で無料作成

 

☆最新情報はSNSの公式アカウントで随時配信中☆ 

f:id:storesblog:20161122172142p:plain  f:id:storesblog:20161122172131p:plain  f:id:storesblog:20161122172231p:plain