読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネットショップ開業/運営ノウハウ提供のSTORES.jp MAGAZINE

最短2分で、誰でも簡単にオンラインストアがつくれる「STORES.jp」が、ネットショップ開業/運営に役立つ情報を発信するウェブマガジンです。

ネットショップの集客でLINEを活用するためのポイントとは?

LINEをネットショップの集客に活用する方法

1対1または複数人のグループで、チャットのように会話を楽しむためのアプリ、LINE。

メッセージのやり取りだけでなく、電話やテレビ電話ができたり、写真や動画を共有したり音声メッセージや位置情報まで送ることが出来る、無料のコミュニケーションツールとしてたくさんの人に利用されています。

その数なんと、6,600万人もの利用者がいるんだそう!!

 

  • LINEの利用者→6,600万人
  • Instagramの利用者→1,600万人
  • Facebookの利用者→2,400万人
  • Twitterの利用者→4,000万人

 

利用者数の比較をしただけでも、たくさんの人に利用されているSNSであることがわかります。STORES.jpでもLINEでネットショップの運営管理が出来るようになったばかり!!(こちらの記事をチェック)

そんな大人気のLINEですが、更に注目・活用されているサービスが『ビジネスをしている人のためのLINE』、その名もLINE@

既に持っているLINEのアカウントをLINE@にも適用させるだけで簡単に使うことが出来るため、個人から法人まで、LINE@を利用した集客をしている人は実はたくさんいるんです。

 

  • 3大SNS(Instagram・Facebook・Twitter)以外の集客の方法を見つけたい方
  • 今以上に集客の効果を出したい方
  • 集客にちょっぴり行き詰まってしまった方

 

今回は、そんな悩めるネットショップオーナーさんの助けとなるように、

LINE@をネットショップの集客で活用するための方法

を紹介していきます!!

 

LINE@とは?LINEとどう違う?

『LINE@って何??』『LINEとどう違うの??』 『よく芸能人が使っているLINEの公式アカウントとどんな違いがあるんだろう?』そんな疑問を持った人も多いはず。

まずはLINE@がどんなものなのかを解説していきます!

 

一対複数人にLINEで情報を発信するサービス

LINE@の特徴は、友達追加してくれた大勢の人にチャット感覚で気軽に情報発信が出来るサービスということ!!

簡単に言うと、メールマガジンのチャット版のようなもので、お得な情報やお知らせをLINE上でたくさんの人に送信するためのツールです。

 

私たちが日常で利用しているLINEもたくさんの人と会話をすることが出来ますが、自分のお友達や知り合い、お友達のお友達…というように繋がりの範囲が比較的狭い上に、送る相手を一覧から選んだり、グループを作らなくてはいけません。

だから、集客のためにたくさんの人に送るには手間がかかるし面倒臭いのが正直なところ…。

それに対し、LINE@なら不特定多数の人に簡単に、そして一度にメッセージの送信が出来るんです!

 

また、LINEの基本的な機能(メッセージの送受信・写真や動画の送受信など)だけでなく、クーポンの配布やポイント機能などもあり、ビジネスに最適な機能が充実している点もLINE@の最大の特徴です。

 

これだけはおさえたい!LINE@の便利な機能

メッセージ配信

LINE@を利用する上で最も基本となる機能。

友達追加してくれた人に対してメッセージを送ることが出来ます。料金プランによってメッセージが送信出来る数が変わってきますが、無料プランでは1,000通まで送ることが出来ます!

  おさえておきたいLINE@の機能:メッセージ配信機能

 

1対1のトーク

通常のLINEと同様に、1対1でメッセージのやり取りをすることが出来ます。

商品に関するちょっとした質問や要望を伝えたり、お金に関することなど、他の人に知られることなく簡単にやり取りをすることが出来ます。

夜中にメッセージきたらどうするの?なんて心配も無用!!時間によって自動応答の設定と手動での応答を切り替えられるので、営業時間外のお問い合わせでも安心!

 おさえておきたいLINE@の機能:1対1のトーク機能

 

クーポン

クーポンを発行し、メッセージと一緒に送ることが出来ます。しかも、LINE@のクーポンのすごい所は、『友達追加をしてくれた時』『アンケートに答えてくれた時』など条件も細かく設定出来るところ!!

また、利用回数やクーポン配信の日時設定なども行うことも出来るんです。

クーポンは集客において効果的な役割を果たすので、絶対利用するべき機能の1つですね!!

   おさえておきたいLINE@の機能:クーポン機能

 

ショップカード

お店のショップカードやスタンプカードをLINE@で作成することが出来るんだそう!

お財布の邪魔にならないこと、デジタルでポイントやスタンプを管理してくれるなど、LINE@ならではのサービスがあるだけでなく、スタンプカードやポイントカードの発行は再来店にも繋がるので、ぜひ使っておきたい機能。

どんなショップのカードも作成出来るのであなたも使ってみましょう!

 おさえておきたいLINE@の機能:ショップカード機能

ビジネスで使うためのLINEアカウントは3タイプ! 

実はLINEをビジネスで利用する時、3種類のアカウントタイプがあるんです。

  1. 灰色のエンブレムの一般アカウント  
  2. 青色のエンブレムの認証済みアカウント 
  3. 緑色のエンブレムの認証済みアカウント

このタームでは、以外と知られていなかった3種類のアカウントタイプについてお話します!

一般アカウント

LINE@に登録することで誰でも利用することの出来るアカウントです。

運営会社の審査などもなく、メッセージの送受信、1対1のトークやクーポンやなどの基本的な設定は一般アカウントでも利用することが出来ます。

しかし、検索機能がついていないため、LINE上の検索画面では検索結果に上がってきません。そのため、基本口コミなどで広めていく必要があります。

一般アカウントには灰色のマークが表示されます。

LINEのビジネスアカウント3タイプ:灰色のエンブレムの一般アカウント

※STORES.jpスタッフがテストで作ったアカウント。灰色のエンブレムが表示されています。ほとんどの方は認証アカウントに切り替えをしているようです。

 

青色マークの認証済みアカウント

誰でも作成出来る一般アカウントに対し、LINE@に登録されたアカウントの中でもLINEの運営会社の審査を通過したものが青色マークの認証済みアカウント。

認証済みアカウントになると、LINEアプリ内で検索が出来るようになる、アカウントページを公開することができる=web上からも検索されるようになります。

web上からも検索が出来るため、一般アカウントよりも大きな集客を見込むことが出来ます!

LINEのビジネスアカウント3タイプ:青色のエンブレムの認証済みアカウント

※STORES.jpのアカウント。青色のエンブレムが表示されています。

 

緑色マークの認証済みアカウント

LINE@とは別に存在するLINEのサービスで、LINEの運営会社の審査が一番厳しく、また、月額250万円〜と莫大な費用をかけているアカウントです。

著名人や大手企業のなどが利用しているアカウントです。

LINEのビジネスアカウント3タイプ:緑色のエンブレムの認証済みアカウント

※下着をメインに扱うアパレルブランド、ピーチジョンのアカウント。緑色のエンブレムが表示されています。

 

LINE@なら無料からお手頃価格の料金プラン!

LINE@のすごいところは、基本機能が全て無料で利用出来るということ。

ここが芸能人や有名人が利用している緑色バッジの認証アカウントとの大きな違いです。緑色バッジの認証アカウントは運用するのにも月額250万円〜と個人や中小企業では対応が難しいくらいの莫大な費用がかかりますが、LINE@なら無料〜最大でも21,600円で運用が出来ちゃうんです!!

 

緑色バッジの認証アカウントと比較すると多少の制限は加わりますが、『これだけはおさえたい!LINE@の便利な機能』でも紹介したように、LINE@でも十分な機能は備わっています。個人から法人の大きな企業までもが利用することの出来るシステムが整っている点もとっても嬉しいですよね!!

ちなみにLINE@で用意しているプランは3種類。

フリープラン
  • 1ヶ月毎の費用:0円
  • 1ヶ月で配信できる数:1,000通
  • 1ヶ月でタイムラインに投稿出来る回数:4回 

フリープランでも活用出来る機能は十分あるので、スタート時はフリープランでお友達を増やすことを目的とするのが◎。

 

ベーシックプラン 
  • 1ヶ月毎の費用:5,400円(税込)
  • 1ヶ月で配信できる数:友達5,000人まではメッセージ送り放題
  • 1ヶ月でタイムラインに投稿出来る回数:無制限
  • 画像と文章をセットにしたメッセージ(リッチメッセージ)の送信が可能!

お友達追加された人数によってベーシックプランかプロプランにするかを検討するのも方法です。一気にお友達が増えた時は思い切ってプロプランに行くのも◎。

 

プロプラン
  • 1ヶ月毎の費用:21,600円(税込)
  • 1ヶ月で配信できる数:友達100,000人まではメッセージ送り放題
  • 1ヶ月でタイムラインに投稿出来る回数:無制限
  • 画像と文章をセットにしたメッセージ(リッチメッセージ)の送信が可能!
  • メッセージを送る人を選択することが可能!

こちらはかなり本格的に活用したい人におすすめ!プロプランならではの、メッセージを送る人を選ぶことが出来る機能がついているので、お得意さん向けの情報を配信したりするのも◎。

 

LINE@をネットショップの集客に使おう!

ここまではLINE@の特徴や機能についてお話してきました!LINE@がどういうものかもなんとなくわかってきてたところで、今度は『個人でも利用出来るのか?といった不安』や『LINE@を集客に活用する際のコツ』をまとめてみました!

 

LINE@を集客に活用する時のコツ・ポイント

 友達をたくさん集めよう!

LINE@を活用する上で欠かせないのが、

自分のアカウントと『友達』になってもらう

ということ。せっかくお得な情報をメッセージで送っても、それを読んでくれる人=友達 がいなければ意味がありません。

ネットショップをしている人ならば、

  1. ネットショップ上でLINEの友達追加をお願いする
  2. SNSでLINEの友達追加をお願いする
  3. 購入してくれたお客さんへLINEのIDを載せたショップカードを送る
  4. 自分の身近な友達に友達追加をしてもらう

といった方法が考えられます。

また、ただ『友達追加をしてください!』とお願いするだけでなく、

  • LINEの友達追加でクーポンを配布します!
  • LINEでは先行して新作や再入荷情報をお知らせしています!

といった一工夫加えた一言も添えましょう!!

メッセージを送ろう!

友達が増えたら、今度はメッセージを送りましょう!!

 

女性向けのアパレルブランド「LIP SERVICE」ではセールの告知をするとひとつのアイテムで20万〜50万円の売上に達するとのこと

LINE@は、売上増に直結する強力なネット戦略より

 

つまり、メッセージの送信は集客に最も最適な方法なんです!

ネットショップのお得な情報や新作情報や再入荷情報なども配信していきましょう。また、写真を送ることも出来るため、新商品や人気商品のコーディネート写真などもメッセージの1つとして配信してもいいかもしれませんね!

クーポンを利用しよう!

LINEで発行出来るクーポンをどんどん利用しましょう!!

下着が中心のアパレルメーカーPeach Jhonは「LINE@登録で、5000円以上お買い上げの方は500円OFF」のクーポンを発行したところ、お客さんの滞在時間や客単価が上昇した

チラシを渡し始めたら友だち急増! ピーチ・ジョンに学ぶLINE@運用方法より

 

友達追加を促すだけでなく、売上アップに繋がる効果が出やすいクーポンは絶対活用していきましょう!!

 

 個人でも使える?

以前は法人しか利用が出来なかったLINE@。

18歳以下は保護者の承諾が必要、アダルトなどに関するものは現在も登録が出来ないなど、多少の利用制限はありますが、いずれも個人での利用から法人での利用まで幅広い人が利用出来るようになりました!!

だから、

  • ハンドメイドしている方も!
  • 個人で仕入れから販売までしている方も!!
  • 会社としてネットショップを運営している方も!!!

みんな気軽に利用することが出来るんです!  

そこで、実際にネットショップの集客にLINEを利用している人をピックアップしてみました!!

 

個人の場合

個人でアパレル商材を仕入れし、ネットショップで販売しているのがSELECT。

青いバッジの認証アカウントです。

個人でネットショップの集客にLINEを活用している実用例:SELECT

 

新作紹介や再入荷商品の紹介、一押しアイテムの紹介を写真を使って配信しています。

個人でネットショップの集客にLINEを活用している実用例:SELECTの写真投稿例

 

また、LINEでお友達になっている人限定でクーポンを発行したり、Instagramの案内もしています。

個人でネットショップの集客にLINEを活用している実用例:SELECTのクーポン発行例

 

更にSELECTのすごいところはタイムラインを有効活用していること。

タイムラインでその月に購入してくれた方へプレゼント企画をしていました!

購入にも再来店にも繋がるだけでなく、お客さんとの距離も縮まる非常に素晴らしい活用方法です!

    個人でネットショップの集客にLINEを活用している実用例:SELECTのタイムライン活用例

 

企業の場合

アパレル商材をネットで販売しているSTYLE DELIのアカウント。こちらは企業が運営しているネットショップですが、青色バッジの認証アカウントで、LINE@を利用しています。

企業でネットショップの集客にLINEを活用している実用例:STYLE DELI

 

『お友達追加+自社サイトの会員連携で500円OFF クーポンプレゼント』といった形でクーポンを利用しています。

ただ友達追加されて終わるのではなく、自社のサイトへの登録までの動線をつけたことで、LINE@とネットショップの活性化を図っている点はとても素晴らしいです。

企業でネットショップの集客にLINEを活用している実用例:STYLE DELIの独自のクーポン活用例

 

登録は簡単!!

個人でも低コストで簡単に、そして集客の実績を伸ばしつつあるLINE@。わたしも使ってみようかな?と思ったネットショップオーナーさんも多いのでは?

そこで最後にLINE@の登録の仕方をまとめてみました!

 

  1. こちら(iPhoneAndroid)からLINE@のアプリをダウンロード
  2. LINEの『始める』からスタートするのが簡単なのでオススメ!
    ※LINEログインでも可能ですが、いちいち手入力する必要があるのでご注意を
    LINE@アカウント作成手順2

  3. LINE@利用時の注意事項を確認して『同意する』にチェック!

    LINE@アカウント作成手順3

     

  4. アカウントを作成する
    写真・アカウント名・業種は必須事項になるのでよく確認しましょう

    LINE@アカウント作成手順4

  5. 最後の確認項目をチェックして『次へ』

    LINE@アカウント作成手順5

  6. これでアカウント作成の完了です!

    LINE@アカウント作成手順6

 

登録方法がシンプルでとっても簡単なのもLINEのいいところ!

また、LINE@には公式のマニュアルページもあるので、何かに困った時はぜひ活用してみましょう!!

 

まとめ

多くの人が毎日1度は使っているLINEにこんなにたくさんの便利な機能があったこと、知っていましたか?

今回の記事を読んでくれたネットショップオーナーさん!!

まずはフリープランでお試しでアカウントを作ってみてはいかがですか?その一歩がネットショップ成功へのキーポイントになるかもしれません。

 

 

 関連記事
  1. ネットショップの集客のコツ〜Facebook編〜

  2. ネットショップの集客のコツ〜Twitter編〜

  3. ネットショップの集客のコツ〜Instagram編〜

  4. LINEでSTORES.jpの運営をラクラク管理!

STORES.jp(ストアーズドットジェーピー)は、最短2分!無料で誰でも簡単にネットショップ/オンラインストアが作れるサービスです。


ネットの知識がなくても、あらかじめ用意されている背景テンプレートや背景色をクリックひとつで利用できます!

 

ご登録がまだの方はこちらから。無料からご利用いただけます!

 

\ これからネットショップを運営されるオーナー様へ /

STORES.jpはこちら

STORES.jp|オシャレなネットショップを最短2分で無料作成

 

☆最新情報はSNSの公式アカウントで随時配信中☆ 

f:id:storesblog:20161122172142p:plain  f:id:storesblog:20161122172131p:plain  f:id:storesblog:20161122172231p:plain