【よくある質問まとめ】Instagram ショッピング機能CSV出力サービス

f:id:storesblog:20180731125014p:plain

2018年9月6日(木)、自動連携サービスが始まりました! 

1日1回自動で商品が連携されますので、新サービス「Instagram販売連携機能」を是非ご利用くださいませ。

 

新サービス「Instagram販売連携機能」を利用しないストアオーナー様は続きから質問をご確認くださいませ。

 

Instagram(インスタグラム)から、STORES.jp の商品が購入できるようになる、Instagramショッピング機能。この機能を使うと、商品に製品のタグを付けて投稿して、Instagramの写真から製品の詳細ページに飛ばすことができます。

 

▼Instagram ショッピング機能についてはこちらの記事もご覧ください

第一回 Instagram ショッピング機能 (Shop Now) の使い方を解説します!【全4回】 - STORES.jp MAGAZINE

 

そんなInstagramのショッピング機能を使い始めるには、facebookの設定や商品登録が必要です。そんな商品登録を、もっと楽にするためにSTORES.jpが始めた新サービスが、Instagramショッピング機能向け! CSV出力サービス(無料)です。

 

 

今回は、Instagram ショッピング機能向け! CSV出力サービスで、多くの方から寄せられた質問を多い順にまとめます。

 

 

Q. Instagramの審査が通らないのはなぜですか?

 A. セルフチェックを実施した上で、お知らせをお待ちください

 

審査の期間は早い方では数日で終了しますが、数週間かかる方もいらっしゃるようです。アカウント審査の開始は、Instagramショッピング機能を始めるための条件の2〜4番目である、 下記の段階が全て済んだタイミングで始まります。

  • Instagramアカウントがビジネスプロフィールに移行済みである 
  • Instagramアカウントが所有権のある Facebookページと接続されている 
  • Facebookページでショップセクションを追加もしくはビジネスマネージャでカタログを作成している

審査の開始から終了までは、お知らせなどが無いため、ご心配になる方が多いと思いますが、今しばらくお待ちいただきますようお願いします。

 

審査方法の確認には、以下の記事もご活用ください。

STEP3 審査 & Instagramに投稿しよう |アカウント審査とは

 

Q. 商品を追加するときはどうすれば良いですか?

A. もう一度CSV出力サービスをご利用し、Facebookから商品を追加します

 

商品を追加で登録するときも、Instagramショッピング機能向け! CSV出力サービスがご利用いただけます。

商品の追加を手動で行うことも可能ですが、再度CSV出力サービスからファイルを出力していただいた方が、短い手順で差分が追加されるので便利です。

CSVファイルで追加する場合は、Facebookカタログマネージャーを開いた後が新しく登録するときと異なります。

以下の手順に従って、追加していきましょう。

 

STEP1.  Instagramショッピング機能向け! CSV出力サービスに再度申し込む

STEP2.  PCからFacebookカタログマネージャーを開く

STEP3.  DataSourceを選択する

STEP4.  CSVファイルをアップロードする

 

ちなみに、ステップに従わず、新しくアップロードした場合も登録できます。その際、Facebookでエラーが出ることがありますが、エラーが出てしまった場合でも商品登録に影響はありません。

  

STEP1.  Instagramショッピング機能向け! CSV出力サービスに再度申し込む

下記ボタンから、再びCSVファイルをお申し込みください。

 

CSV出力サービスに申し込む

 

現在は申し込み後、1~2営業日でCSVファイルを送付しています。CSV出力サービスのご利用は何度でも無料です。

 

STEP2. PCからFacebookカタログマネージャーを開く

① パソコンからFacebookにアクセスし、ログインします。右上にある「▼」マークからビジネスマネージャを選択します。

    facebookビジネスマネージャ

 

 

② [ビジネスマネージャ]をクリックし、メニューから[カタログ]をクリックします。

 

ここで「よく使用」しか出てこない方はさらに [すべてのツール>] をクリックしてメニューを開いてください。

 

ビジネスマージャからカタログに飛ぶ

 

③ カタログリストから、前に商品をアップロードしたカタログを選んで、クリックしてください。

 

facebookカタログマネージャ

Facebookページが複数ある場合のカタログマネージャの画面

 

STEP3.  DataSourceを選択する

ここから最初にアップロードしたときと、違う方法になります

 

① 上のメニューバーの中にある[Product Data Sources] をクリックします。

 

f:id:storesblog:20180730230900p:plain

 

② 最初にCSVファイルをアップロードした日のData Sourceを選択してクリックします

f:id:storesblog:20180730231229p:plain

 

STEP4.  CSVファイルをアップロードする

 

① [いますぐアップロード] をクリックします。

f:id:storesblog:20180730231401p:plain

 

② シングルアップロードから、[ファイルアップロード]を選択してSTORES.jpから送付されたCSVファイルをアップロードします。

 

f:id:storesblog:20180730231956p:plain

 

③ 商品が追加され、終了となります。

  

Q. Facebookページに商品を登録するときに、チェックアウトURLという項目がでません

 A. Facebookページのショップを作り直し、初期設定をやり直してください

 

チェックアウトURLとは、Facebook に商品を登録した際に設定する、商品をクリックした後に遷移するURLのことです。STORES.jp をお使いのストアオーナー様の場合は、STORES.jpのURLを設定します。

チェックアウトURLが出ないケース

【Instagramショッピング連携ガイド】STEP2. 商品の登録をしよう | 1.Facebookページから製品を1つずつ登録する で製品を追加した際に、チェックアウトURLという項目が出てこないケースがあります。

 

f:id:storesblog:20180730233807p:plain

 

対処方法

 

チェックアウトURLが出てこないオーナー様は、ショップセクションの右上の歯車から一度ショップを削除してください。

 

ショップを削除しても、Facebookページの投稿内容が消えることはありませんのでご安心ください。 

 

f:id:storesblog:20180614180309p:plain

 

その後、再度ショップセクションを追加すると、チェックアウト方法の選択画面にもどり、チェックアウトURLを設定できるようになります。

 

ショップセクションの追加方法は、以下からご確認ください。

【第3回 Instagramショッピング機能】STEP2. 商品を登録しよう|ステップ2: Facebookページのショップセクションを始める 

 

Q. CSVファイルをアップロードすると文字化けや、エラーが発生します

文字化けした場合

送付ファイルをエクセル等の他のアプリケーションで開いてから保存すると、日本語のみ文字化けするケースがあります。文字化けした場合は、弊社にご連絡いたければ再度CSVファイルを送付いたします。

 

エラーが発生した場合

エラーが発生した場合は、Facebookに出ているエラーメッセージの色をご確認ください。

 

f:id:storesblog:20180730235421p:plain

 

  • オレンジ色は注意になりますので、Instagram ショッピング機能を使う上では問題ございません。
  • 赤色はエラーですので正常に商品をアップロードできていない可能性が高いです。エラー画面のスクリーンショットをとった上で、お問い合わせをお願いいたします。

Q. 正しい情報はどこにのっていますか?

A. Instagram および Facebook のヘルプページをご覧ください

 

InstagramおよびFacebookのヘルプページには常に正しい方法が載っています。わからないことがあり、少し調べても解決しなかったときは、公式のヘルプも参考にしてください。

 

 

まとめ

Instagram ショッピング機能向け! CSV出力サービスでよく出てくる質問をまとめました。

今年の秋には、待望のInstagramショッピング連携機能も登場する予定です。連携することで、商品の追加作業無しに、FacebookやInstagramにSTORESの商品が反映されるようになります。

 

それまでは是非、引き続き、CSV出力サービスをご活用ください! 

 

その他関連記事
 
1.  Instagram をショッピング機能を始めよう!
2.  Instagram を利用してネットショップの集客をしよう

 
3.  Facebook を利用してネットショップの集客をしよう

 

4.   SNS を活用してネットショップの集客をしよう

 

簡単にネットショップを立ち上げたい方はSTORES.jp!

STORES.jp(ストアーズドットジェーピー)は、最短2分!無料で誰でも簡単にネットショップ/オンラインストアが作れるサービスです。


ネットの知識がなくても、あらかじめ用意されている背景テンプレートや背景色をクリックひとつで利用できます!

 

ご登録がまだの方はこちらから。無料でご利用いただけます!

 

\ これからネットショップを運営されるオーナー様へ /

STORES.jpはこちら

STORES.jp|オシャレなネットショップを最短2分で無料作成

 

☆最新情報はSNSの公式アカウントで随時配信中☆ 

f:id:storesblog:20161122172142p:plain  f:id:storesblog:20161122172131p:plain  f:id:storesblog:20161122172231p:plain