ネットショップ開業/運営ノウハウ提供のSTORES.jp MAGAZINE

最短2分で、誰でも簡単にオンラインストアがつくれる「STORES.jp」が、ネットショップ開業/運営に役立つ情報を発信するウェブマガジンです。

ネットショップインタビューvol.23 erisuke's Bowtie Store

f:id:storesblog:20170330104733j:plain

オリジナルの生地を使った蝶ネクタイを販売されているerisuke's Bowtie Store

 

今回は中目黒にあるお店に直接お伺いし、ストアオーナーのようすけさんにインタビューさせていただきました。

 

お店に入って挨拶もほどほどに、ようすけさんが「良かったらコーヒーでもいかがですか?」と声をかけてくださったので、


「それではお言葉に甘えて、いただきます!」とためらう様子もなく、いつも元気なSTORES.jp編集部(=私)。

 

すると、おもむろに奥のキッチンに戻り、ハンドドリップでコーヒーを淹れてくださるようすけさん。

f:id:storesblog:20170330103908j:plain

(おおおおオオオオシャレだ!!ストアがおしゃれな人は画になる!!パシャ)

 

今回伺ったgrapht(グラフト)は、様々な作家さんの作品を展示・販売しながらコーヒーも飲めるお店で、ようすけさんも週の半分くらいはこちらにいらっしゃるそう。


美味しいコーヒーをいただきながら、早速ストアについて聞いてみました。

ストア名“erisuke”は夫婦の名前から

 

STORES.jp編集部(以下S):まず“erisuke”というストア名の由来を教えていただけますか?

 

ようすけさん:妻と2人でストアを運営していて、妻の名前が「えり」、私が「ようすけ」なので、合わせて「erisuke」というストア名にしました。

 

S:奥様と一緒にストアを運営されているんですね!素敵ですね〜
ということは、蝶ネクタイの販売は結婚されてから始められたんですか?

蝶ネクタイづくりのきっかけは自分の結婚式用蝶ネクタイ探し

 

ようすけさん:蝶ネクタイを作る前は洋服を作っていたんですが、自分の結婚がきっかけで蝶ネクタイ屋に転向したんですよ。

 

自分の結婚式でつける蝶ネクタイを探していたんですが、どこを探しても良いものが見つからなかったんです。

 

そんな中、たまたま古着屋に行ったらカッコいい柄の「ネクタイ」があったので、ふと思ったんです。

 

このネクタイを使って自分で蝶ネクタイ作ろう!って。

 

それで、当時洋服の展示会や受注会をやっていたので、
そこに蝶ネクタイを100個作って持っていったのが蝶ネクタイ販売の始まりですね。

 

S:へー!!それが今に至っていると。ちなみに反響はいかがでしたか?

 

ようすけさん:結構評判が良かったんです!
とにかく昔から布が好きで沢山集めていたので、布の良さや個性が凝縮されているのが蝶ネクタイだと思って、そこからは蝶ネクタイに特化して作ってます。

蝶ネクタイはすべて一点もので自分の感性を信じてつくる

 

f:id:storesblog:20170330144147j:plain

S:作品をつくる上で生地にはこだわりをお持ちだと感じたのですが、どのような基準で選んでいますか。

 

ようすけさん:あるとすれば、自分の感性に響くかどうかということですかね。
この生地かわいー!って思ったら蝶ネクタイにしようってなります。

 

蝶ネクタイって、生地の切り取り方で全く違う顔を見せるんですよ。
同じ生地に出会わない限り、同じ蝶ネクタイは作れないんですよ。

 

アフリカの布を使ったり、アンティークのスカーフを使ったりしていますが、いろんな生地がある中で、どう面白く柄が出るかという点にこだわって、パターンを組んでいます。

 

その感性に響く生地に出会うために、生地屋や問屋を定期的に周ってますよ。
オカダヤや日暮里のトマトなんかもチェックしに行きます。

 

最近は、古着屋の仕入れに着いて行って、古くて質の良いネクタイに出会うこともあります。知り合いから、良い生地見つけたよってもらうこともあります。

STORES.jpは気軽に始められた

 

f:id:storesblog:20170330103827j:plain

S:それではネットショップを始めるきっかけは?

 

ようすけさん:ネット販売を始めてみようかなと思って色々なサービスを比較した時に、やっぱり大手は手数料が高くてハードルが高かったんですよね。

もうちょっと気軽に始められるサービスを探していた時にSTORES.jpを見つけて、3年ほど前にストアを作りました。

 

S:ネットショップと実店舗の在庫管理はどうされてますか?

 

ようすけさん:在庫管理は全く分けていますね。
実店舗で売れた時にネットでも注文が入ってしまうと、管理が面倒なんですよね。。

 

S:ちなみにSTORES.jp Paymentというアプリをご存知でしたか?

(この前ローンチしたSTORES初のアプリ…こちらだと在庫が連動できるんですが…)

 

ようすけさん:知らなかったです!ちなみに実店舗の在庫も、まずはSTORES.jpに登録しないといけないですよね?

 

S:その必要がないんです!

 

ようすけさん:え?じゃあどうやって??

 

S:STORES.jpに登録していない実店舗の商品でも、アプリに金額を入力してお客様のクレジットカードをかざすだけで…クレジットカード決済が完了するんです!

 

ようすけさん:お〜!これは便利ですね。イベントでも使えそうですね。

 

S:是非イベントでも使ってみて下さい!!

 アイテム写真はiPhoneで撮って明るさ調整するだけ

f:id:storesblog:20170330111750j:plain

S:ストア運営についてもお聞きしたいのですが、綺麗な商品写真が印象的なのですがこちらは一眼レフで撮っているんですか?

 

ようすけさん:ストアの商品はiPhoneで撮影しています!小物用の撮影ボックスを使ってiPhoneで撮って、あとはアプリで色や明るさを調整するくらいですね。

 

S:えっ!!iPhoneで撮ってるんですか!?すごくきれいですね…
ちなみに発送でこだわっていることはありますか?

 

ようすけさん:お客様に商品を発送する時は、必ず手書きの手紙を入れるようにしていますね。
蝶ネクタイ届きました!ってメールを頂いたときは本当に嬉しかったですね。

 ストアのプロモーションはInstagramやFacebookページ

 

 

S:ストアのプロモーションや拡散はどのように行っていますか?

 

ようすけさん:メインはFacebookとInstagramですね。
Facebookページを持っているので、ファンの方にイベント情報やコーディネートを直接届けています。
Instagramは画像メインですが、コーディネートや商品写真を載せています。

 

そうそう、STORES.jpのWEAR連携機能でコーディネートをアップしていますよ!

 

S:ありがとうございます!色々なスタイルごとの蝶ネクタイが可愛いですね!
コーディネートから購入につながることも多いのでどんどん使ってくださいね!

 

f:id:storesblog:20170330111051p:plain

erisukebowtieのWEARには蝶ネクタイスタイルを中心に沢山のコーディネートがアップされています)

STORES.jpは新機能がどんどん追加されていくし売上も伸びている

 

S:STORES.jpを使っていて良かった点はありますか?

 

ようすけさん:STORES.jpで表現できることが日に日に増えている点ですね。新機能がどんどん追加されてますよね。

 

あるタイミングで自分のお店のウェブ周りをリニューアルしようとした時にSTORES.jpを見たら、動画も載せれるし、ブログみたいにニュースも更新できるし、物凄く表現の幅が広がっていて、なんでもできるじゃん!!ストアに蝶ネクタイのHOW TOムービー載せよう!ってなって(笑)

 

うちの蝶ネクタイにはホックがなくて、「革ひも」を首の後ろで結ぶ仕様になっているんです。

 

誰でも簡単に付けれるという点をムービーで伝えられるのは、とても助かりました。

 

f:id:storesblog:20170330150544p:plain

 (YouTubeを埋め込んだストアページ)

 

これまでTumblrをメインのHPとして使っていたんですが、そのタイミングでやめちゃいました(笑)

 

ストアーズでこれだけ表現できれば問題ないよねってなって、今やメインはストアになってますね。

 

S:蝶ネクタイのHOW TOムービーは綺麗でオシャレだったので、うちのスタッフの間でも話題になってましたよ!

 

ようすけさん:あとは、リニューアルしたらちゃんと反応があったのが嬉しかったですね。

いままで月に1点しか売れない月もあったんですが、
ストアーズの機能をいろいろ使ってみたら、早速10倍くらい売れてますよ、本当に。

お客様が配送方法を選べるとより使いやすくなると思う

 

S:色々な機能を使っていただいているのですが、改善してほしい点はありますか?

 

ようすけさん:お客様側で配送方法を選べるようになると助かりますね。
例えば、今はレターパックの送料を設定しているんですが、補償や時間指定の観点でゆうパックを希望されるお客様もいらっしゃいます。
お客様のご要望に合わせて柔軟に受注できると、より使いやすくなりますね。

 

S:ありがとうございます!

 

ようすけさん:あとは、SNSで投稿したタイムラインをストアに埋め込めるといいですね。

 

S:(た、確かに…!!)

 

ようすけさん:例えばNEWS機能みたいに、InstagramやFacebookに投稿した画像を、タイムラインとしてストアに自動表示できると嬉しいですね。
SNSには蝶ネクタイの着用写真を投稿しているので、その着用スタイルを見ながら商品を選んでもらえると注文にもつながりやすいと思います。

 目標はストアーズの売上で引越し!

 

S:最後に今後の目標や展望を教えてください。

 

ようすけさん:ストアーズの売上で、今年中に自宅の引越しをするのが目標ですね!
引越し資金をストアーズで作ろうって、嫁さんと一緒に頑張ってます!

 

子どもも大きくなってきたり荷物も多かったりするので、愛猫と一緒に引っ越せる家に引っ越したいですね。

 「蝶ネクタイといえばerisuke」の世界へ

 

ようすけさん:ストアの大きな展望としては、やっぱりerisukeが全国的に広がってほしいですね。
まだまだ直接会ったお客様からのつながりがメインなので、まだまだ狭いと感じています。
商品に関しては自信をもって作っているので、もっとネット上で広まってほしいですね。

 

最終的には「蝶ネクタイといえばerisuke」という状態を作りたいです。
蝶ネクタイ着けている人の10人に1人がうちの蝶ネクタイだったら最高じゃないですか。

 

S:おー!素晴らしいですね!私たちも力になれるようにストアーズをどんどんパワーアップしていきます!
今後のerisukeさんの活躍を期待しています!

 

erisuke's Bowtie Store

f:id:storesblog:20170418115610j:plain

ストアURL:erisukestore.com
公式SNS:FacebookInstagram / Twitter

 

 

STORES.jp(ストアーズドットジェーピー)は、最短2分!無料で誰でも簡単にネットショップ/オンラインストアが作れるサービスです。


ネットの知識がなくても、あらかじめ用意されている背景テンプレートや背景色をクリックひとつで利用できます!

 

ご登録がまだの方はこちらから。無料からご利用いただけます!

 

\ これからネットショップを運営されるオーナー様へ /

STORES.jpはこちら

STORES.jp|オシャレなネットショップを最短2分で無料作成

 

☆最新情報はSNSの公式アカウントで随時配信中☆ 

f:id:storesblog:20161122172142p:plain  f:id:storesblog:20161122172131p:plain  f:id:storesblog:20161122172231p:plain