STORES.jp MAGAZINE

最短2分で、誰でも簡単にオンラインストアがつくれる「STORES.jp」が、ネットショップ開業/運営に役立つ情報を発信するウェブマガジンです。

ストアインタビューVol.28 霽れと褻さんインタビュー

f:id:storesblog:20170724005535j:plain

今回お話を聞かせていただいたのは、「定期購入」という形で季節のお花を毎月お客さまへお届けしている霽れと褻さん。

ネットショップの作成やお客さまからのお問い合わせ、発送の対応はもちろん、自社新聞の発行など少数精鋭ながらも『花のある暮らしを届けたい』という想いが伝わってくるお話をたくさんお伺いしました。

【花のある暮らしを届けるために】

STORES.jp:

早速ですが、ショップの名前『霽れと褻』の由来について教えてください。

 

霽れと褻さん:

『霽れと褻』の本来の意味は、

冠婚葬祭といった行事など、非日常を意味する『霽れ(ハレ)』と普段の生活、つまり日常を意味する『褻(ケ)』を分けて考える

という世界観を表している言葉なんですが、その世界観は実はお花にも当てはまると思っています。

 

  • 結婚式など記念日にギフトとして利用されるお花=霽れ(ハレ)』
  • 日常生活の中で楽しんでもらうお花=『褻(ケ)』

お花にもこの二面があるけれど、『霽れ』の時にも『褻』の時にも、花を楽しんでほしいという想いこ込めて、『霽れと褻』というブランド名をつけました。

 

STORES.jp:

お花の二面性を見出されたのも、日々お花と向き合っていらっしゃる霽れと褻さんだからこそだと思います。

そんなれと褻さんですが、定期購入というシステムを利用し、お花を定期的にお客様へお送りしていますよね?定期購入という形を取られた経緯や、ショップのコンセプトについて教えてください。

 

霽れと褻さん:

「霽れと褻」は株式会社BOTANICという会社が運営を行なっています。

f:id:storesblog:20170724153509p:plain

株式会社BOTANICのHPより。

 

株式会社BOTANICでは、ex. flower shop & laboratoryという、中目黒と蔵前にあるフラワーショップの運営をはじめ、植栽事業、ウェディングやイベントの装飾などの事業を行なっているのですが、お客様にお花のある日常を感じていただくための活動の1つとして『霽れと褻』というウェブサービスを2017年3月からスタートしました。

 

お客さまがお花屋さんで自分の好きなお花を買う…という行動に比べると受動的ではあるのですが、それでも、お花のある日常を1人でも多くの人に体験してもらればと思い『定期購入』という形を取っています。

 

また、お花のある日常をお客さまに体験してもらう機会だからこそ、

  • 届いたお花を飾って楽しんでもらうだけでなく、季節のお花をお送りすることでお花を通して四季を感じてもらうこと
  • 毎月届く季節のお花の特徴や愛で方、生産農家さんへのインタビューを記事にした新聞を発行し、お花を本質から楽しんでもらうこと

を目標にし、「お花のプロである私たちが自信を持ってお届けできるお花」と「そのお花に基づくきちんとした情報」を定期的にお届けするというコンセプトのもと、日々活動しています。

f:id:storesblog:20170724145537j:plain

こちらが毎月お届けするお花に関する情報を記載した新聞。制作から編集まで行なっていて、とても濃い内容の新聞でした!

 

STORES.jp:

とても本格的な新聞ですね!

 

霽れと褻さん:

ありがとうございます。

この新聞は、毎月特集する花に関する情報をとことん調べ上げ、心を込めて書いていますので、読み応えのある内容になっているかと思います!

また、青果物や水産物に比べて、お花の生産者にスポットライトが当てられる機会が少ないので、農家さんの手仕事や、想いもしっかりと伝わればうれしいです。

 

 

STORES.jp:

新聞の発行はどなたが担当されているのですか?

 

霽れと褻さん:

レイアウトなどの部分に関しては外部のデザイナーの方にお願いしていますが、写真撮影やインタビュー、記事の執筆から編集・校閲まで全て私たちスタッフで担当しています。

この新聞の大きなポイントでもあるんですが、外部のライターさんではなく、お花屋さんの店舗にも立つ「お花のプロ」が記事を書いているという点にとてもこだわっています。

f:id:storesblog:20170724145742j:plain

こういった写真もスタッフの皆さんで分担して行われているそう!

 

毎月発行のため、ネットショップやフラワーショップの業務と平行してインタビューなどを短期間で行わなければならないという点では大変ではありますが、とてもやりがいがあります。

 

STORES.jp:

私も記事を書いたりするので、文章を考える大変さ、とてもよくわかります笑

先ほど、記事を書きながらネットショップの対応も平行して行うとのお話をされていましたが、商品の発送などもみなさんで分担されているのですか?

 

霽れと褻さん:

はい。商品も自分たちの手でお客さまへお送りしています。

お花を梱包するための箱や包装紙はデザインからオリジナルのものを作成し、お客さまへ1つ1つ丁寧に梱包をしてお届けをしています。

f:id:storesblog:20170724145854j:plain

霽れと褻さんオリジナルの梱包資材。こちらはお花を包む専用の包装紙で、これに包装をし毎月お客様へお届けしているんだとか!

 

また、お花は生物なので、発送前にお客さまへ配達希望日時などをお伺いし、必ず受け取っていただけるように工夫をしています。

SNSにも新聞と同じ想いを込めて

STORES.jp:

霽れと褻さんでは集客のために何か工夫をされていることはありますか?

 

霽れと褻さん:

基本的に集客はSNSを中心に行なっています。特に、InstagramとFacebookが中心ですね。

f:id:storesblog:20170724010522p:plain

霽れと褻さんのInstagram。素敵なお花の写真だけでなく、動画を載せられるという機能を使い、農家さんのムービーなども投稿しています。

 

SNSに投稿する内容も新聞と同様、きちんとした情報を発信することを何よりも心がけています。お花屋さんのSNSではお花の可愛さや綺麗さといった見栄えが重要視されやすいと思うんですが、それだけにならないように、農家さんのことなど、お花がお客さまの元に届くまでの色々な側面が伝えられるような内容を投稿しています。

もちろん、SNSに載せる写真にもこだわっているので、全て私たちスタッフが撮影し、加工まで行なっています。

ネットショップは使いやすさが大切

STORES.jp:

今度はSTORES.jpについてお話を聞かせてください。霽れと褻さんがネットショップを運営する上で、STORES.jpを選ばれた理由はありますか?

 

霽れと褻さん:

定期購入という形で運営をしていこうと決めていたので、『定期購入』という機能があるサービスであることが大前提でした。

実はex. flower shop & laboratoryのネットショップを先にSTORES.jpのサービスを利用していたこともあり、初期費用が少なく導入しやすいということを知っていたので、STORES.jpに決めました。

f:id:storesblog:20170724150608p:plain

 

STORES.jp:

実際に使ってみてどうでしたか?

 

霽れと褻さん:

自分たちで配信できるメールマガジンのサービスなど、ビジュアルがとても綺麗でよかったです。また、HTMLの編集などがないので、商品登録や文章の編集がとても簡単にできるとことなどはとても良いなと思いました。

 

STORES.jp:

ありがとうございます!では、ネットショップを運営していて、よかったこと、嬉しかったことはありましたか?

 

霽れと褻さん:

私たちが行なっているような、生産農家さんをインタビューして配信するといった取り組みを他に行なっているところがないため、喜んで参加してくださる農家さんもたくさんいらっしゃいます。

農家さんも自分たちの花に対する想いを持っているのにそれを発信する場所がなく、消費者までその声が届かないということがほとんどで…

だから、私たちがお客さまへお送りする新聞の記事のために色々な話を掘り下げて聞くということがとても嬉しいと喜ばれている姿を見ると、やっていてよかったなと思います。

 

また、お客さまから、以前のあの農家さんのお花がまた欲しいと言ってもらえた時など、農家さんの想いや私たちの想いが少しでも伝わったんだなと実感できて、とても嬉しかったです。

 

STORES.jp:

お客さまからの声をもらえると、とても嬉しいですよね!

では、今度はSTORES.jpで改善して欲しい点などありますか?

 

霽れと褻さん:

基本的な物販では不便さなどは感じたことはありません。

ただ、定期購入に関して言うと、いくつか改善してもらえると嬉しいなと思う部分があります。

 

例えば、自動配信メール。

 

STORES.jpの定期購入のシステムは、1ヶ月毎に自動でオーダーが作成されていくシステムなので、毎月毎月お客さまへ決済完了のメールが配信されてしまいます。

しかし、お客さまからすると、定期購入という意識でご購入いただいているので、毎月決済完了のメールが配信されてしまうと戸惑われてしまう方もいらっしゃるようです。

また、毎月決済完了メールが配信されることで解約するきっかけになってしまうのでは…という心配もあります。

定期購入の場合は自動配信メールの送信について送る/送らないを選択できるようになると嬉しいです!

 

あとは、決済方法が商品毎に設定できる機能もあると良いと思います。

 

霽れと褻では定期購入のお花だけではなく、お花を楽しむための花瓶も販売しています。

花瓶に関しては、コンビニや銀行振込も含め、全ての決済方法が選べた方がお客さまにとって親切でいいと思うのですが、定期購入の場合にコンビニや銀行振込の決済を利用する場合、支払い期限切れによりキャンセルになってしまうことがあります。

定期的にお花を届けたいというコンセプトで活動しているので、支払い期限切れなどでキャンセルが続いてしまうと、とても残念です。

 

そしてもう1つ…

今月入った定期購入のオーダーが今月からの新規の方なのか、昔から購入してくださっている既存のお客さまなのかが確認できないという点を改善してもらえたらもっと使いやすくなるなと思います。

 

今はCSVを出力して、自分たちでデータを別でまとめることで管理をしているのですが、私たちも少数精鋭でたくさんの業務をこなしているので、少しでも時間短縮に繋げられる機能があるともっと使いやすくなると思います。

 

STORES.jp:

貴重なご意見ありがとうございます!こうしてしっかりをサービスを使っていただいているからこそ出てくるご意見だと思います。

ぜひ、今後の改善として参考にさせてください!

 

他にない取り組みで花き業界を盛り上げたい

STORES.jp:

霽れと褻さんのショップをみていて、ギフトチケットという商品を見つけました。

とても面白い試みだなと思ったのですが、具体的にどんな商品なのか教えてください。

f:id:storesblog:20170724150659j:plain

霽れと褻で販売されているギフトチケット。

 

霽れと褻さん:

実は実店舗でも販売している商品なのですが、とても人気のある商品なんです。

ギフトを送る方は、1ヶ月/3ヶ月/6ヶ月からお花が届く期間を選ぶことができます。金額で決めても良いと思います。また、ギフトチケットを受け取った方は自分の好きなタイミング(好きなお花の時期)から申し込むことができるので、とても融通のきくプレゼントだと思います。

f:id:storesblog:20170724150806j:plain

 

最近だと、母の日の頃はギフトチケットを購入される方がとてもたくさんいましたね。

 

母の日当日はラッピングされたギフトチケットが届きます。当日に花を届けたいという方もいらっしゃるのですが、今まで毎年花を送ってきたら、今年はちょっと形を変えたプレゼントをしたい、という方の需要がありました。

また、ギフトチケットが届いたあと、お申し込みをすれば一定の期間毎月花が届くので、一度じゃなく、何度も嬉しいギフト、といった声も届いています。

 

使い方も、ギフトフォームに記載されているURLへアクセスしお届け希望日を指定するだけととても簡単なので、これからもたくさんの方に利用してもらえたら嬉しいですね。

また、このギフトチケットをお試し用として利用される方もいて、このギフトチケットを通して定期購入を継続してくださるお客様に繋がっていくきっかけになれば、さらに嬉しいです!

 

STORES.jp:

なるほど!このギフトチケットの商品にはとても脱帽です!

では最後に、霽れと褻さんの今後の目標や展望を教えてください。

 

霽れと褻さん:

理想は、生産農家さんとお客様がフレキシブルに繋がるサービスを考えていけたらなと思っています。

先にも言ったように、農家さんの声がお客様に届いたり、逆にお客様の声が農家さんに届いたりといったように、より良い関係性を築くためのお手伝いができたら良いなと考えております。

また、私たち自身も、花屋だからこそ伝えることができることを意識して、価値のある情報をお届けしていきたいと考えています。

 

 

STORES.jp:

これからも霽れと褻さんのご活躍を楽しみにしています!

ありがとうございました。

 

編集後期

シンプルながらも、質の良いお花を1人でも多くのお客さまに楽しんでもらうためにという強い想いがお話を聞いていてとても伝わってきました。

少数ながらも様々な幅広い業務をスタッフのみなさんで担当し、ベンチャー企業として今後の花き業界に革新を起こしていきたいという霽れと褻さんの活躍に、これからも注目して行きたいなと思います!

ありがとうございました。

 

ショップ情報

f:id:storesblog:20170724000831j:plain

ショップ名:霽れと褻

(URL:https://faretoqe.stores.jp/ )

公式SNS:Instagram / Facebook

 

 

STORES.jp(ストアーズドットジェーピー)は、最短2分!無料で誰でも簡単にネットショップ/オンラインストアが作れるサービスです。


ネットの知識がなくても、あらかじめ用意されている背景テンプレートや背景色をクリックひとつで利用できます!

 

ご登録がまだの方はこちらから。無料からご利用いただけます!

 

\ これからネットショップを運営されるオーナー様へ /

STORES.jpはこちら

STORES.jp|オシャレなネットショップを最短2分で無料作成

 

☆最新情報はSNSの公式アカウントで随時配信中☆

f:id:storesblog:20161122172142p:plain  f:id:storesblog:20161122172131p:plain  f:id:storesblog:20161122172231p:plain