売れてるネットショップに人気のSTORES.jp機能5選

f:id:storesblog:20180215231415j:plain

 

STORES.jpは、個人のお客様から大企業まで幅広い層に活用されているため、様々な規模感のネットショップオーナーさんがいらっしゃいます。

 

STORES.jpは誰でも簡単にご利用いただけることを目標にしていて、サービス全体のシンプルさを保つために、あらかじめ用意されている機能に加えて「アドオン」という形で新たに機能を追加したり、反対に不要な機能を削除することができます。

 

様々な機能がある中で、人気のネットショップオーナーさんはどのような機能を活用されているか調査いたしました!特によく使われている共通の機能を、5つご紹介したいと思います!

 

 

 

STORES.jpでよく使われている機能その1: Instagram販売連携機能

オーナー様がお持ちのInstagramアカウントでの投稿に、STORES.jpで販売している商品の情報をタグ付けすることができる機能です。

 

f:id:storesblog:20190401160729j:plain
f:id:storesblog:20190401160746j:plain

 

上の画像のように一度設定を行ってしまえば、あとはInstagramの投稿画面からユーザーをタグ付けする場合と同じように商品をタグ付けすることができます。

 

多くのユーザーがいるInstagramにネットショップの商品を露出できるので、従来よりも幅広い方に商品ページ等を見ていただくことが可能です。

 

こちらの機能については「アドオン」ページから「Instagram販売連携」をオンにした上で所定の設定ならびに審査が必要となりますが、一度有効化すれば1日一回自動でSTORES.jpの商品がInstagram上に連携されます。

 

Instagram販売連携機能の設定のやり方については、過去にSTORES.jp MAGAZINEでも『Instagram販売連携機能がスタートしました!』という記事で紹介しているので、ぜひこちらも参考にしてみてください。

 

  

STORES.jpでよく使われている機能その2: 送料詳細設定

 

送料を細かく設定できる上級機能です。

 

例えば、通常は送料一律1000円、1万円以上は送料無料!のようなシンプルな設定の場合は、この送料詳細設定を利用せずとも、送料の基本設定で実現ができます。

 

f:id:storesblog:20180215231113j:plain

▲送料の詳細設定画面

 

送料詳細設定は、より詳細を設定したい方のご利用となり、利用するケースは、

 

・発送手段をレターパックと宅急便があり、商品ごとに発送手段を選択して料金を変えたい。

 

・発送料金を地域別に設定したい

 

・複数購入をされた際、送料が一番高い発送手段でまとめて発送するようにしたい

 

など、細かく設定されたいオーナーさん向けの機能です。人気のネットショップおーなーさんは、商品ラインナップを取り揃えている為、自由にカスタマイズをされているようです。

 

送料についての設定方法の詳細は、下記記事でご紹介しておりますので、もし活用されたい場合は、ご参考ください!

 

 

STORES.jpでよく使われている機能その3: アクセス解析

日々、どれくらいの人がショップに来ているかを計測する機能です 。

 

f:id:storesblog:20180215231110j:plain
▲STORES.jpのアクセス解析画面

 

アクセス解析は、Googleが提供している少し上級者向けの解析ツールもありますが、ここでランクインしているアクセス解析は、STORES.jpから提供されている、シンプルでわかりやすいアクセス解析機能の方です。

 

あなたのネットショップ にお客様がどれくらいの人が訪れて(①エリア)、どのページをよく見られているかやどんな検索ワードから来ているか(②エリア)、などがわかるようになると、ネットショップで売り上げを上げるための施策を考えやすいですよね。

 

例えば、あるページの商品へのアクセスが集中しているけど、商品の売り上げにつながらない場合、価格を変更してみる、写真や商品説明を変更してみる、など対策を考えて行動できますね。人気のネットショップオーナーさんはこういったデータも活用して、ネットショップ運営をされているようです。

 

アクセス解析って難しい!なんだかよくわからない!という方のために、やさしく解説している記事もご紹介いたしますので、苦手な方は、よろしければご一読ください。

 

 

STORES.jpでよく使われている機能その4: オーダーCSV出力

オーダー情報を一括でCSV形式にてデータ出力する機能です。

 

人気のネットショップオーナーさんは注文が多数入ります。

 

オーダー情報をCSV一括出力をして、配送の時間に一括で情報を閲覧したり、実際に販売された商品はどのような商品が多かったかなどの分析をするために、データ出力をして分析をされているようです。

 

CSVデータとして出力した情報を元に、より詳細に売り上げ管理ができるため、色々と活用できますよね!

 

f:id:storesblog:20180215231108j:plain


 

STORES.jpでよく使われている機能その5: トップページ機能

ストアのTOPページを華やかにカスタマイズできる機能です。 

 

f:id:storesblog:20180215231413j:plain
▲メインビジュアルと、その下に3枚画像を入れているストア

 

ストアに訪れた時にキャンペーン情報を目立たせたバナーをつけたい、商品販売ランキングを載せたい、など、ストアのTOPページを、より華やかに彩ることができる機能となります。

f:id:storesblog:20180215231410j:plain
▲ランキングも表示できます

 

パソコンのみで設定となりますが、最近は、YouTubeなどの動画を入れたり、より多様な表現ができるようになりました。

f:id:storesblog:20180215231404j:plain
▲管理画面

 

人気のネットショップオーナーさんは、ネットショップに訪れた時によりPRしたい内容をメリハリをつけてデザインされております。

 

ネットショップの更新性も非常に大切になるため、商品追加の活発でないネットショップでは、メインビジュアルを変えるなど工夫をすることで、飽きられない、いつネットショップに訪れてもワクワクするお店作りをしたいですよね!

  

 

 関連記事
  1. STORES.jpで 送料設定の方法

      

  2. STORES.jpでGoogleアナリティクス設定をする方法

     

  3. STORES.jpのアナリティクス機能について

     

 

STORES.jp(ストアーズドットジェーピー)は、最短2分!無料で誰でも簡単にネットショップが作れるサービスです。


ネットの知識がなくても、あらかじめ用意されている背景テンプレートや背景色をクリックひとつで利用できます!

 

 

\ これからネットショップを運営されるオーナー様へ /

STORES.jpはこちら

STORES.jp|オシャレなネットショップを最短2分で無料作成

 

☆最新情報はSNSの公式アカウントで随時配信中☆ 

f:id:storesblog:20161122172142p:plain  f:id:storesblog:20161122172131p:plain  f:id:storesblog:20161122172231p:plain