お知らせ 資料ダウンロード

【徹底解説】Instagramで予約をとる(アクションボタンを追加する)方法!2021年最新版

スマホ操作

 

Instagramから予約をとることができるとご存知でしょうか?

Instagramから予約をとることができれば、無駄な広告費がなくなったり、新規・リピーターを獲得できたり、また、海外の人にも発信可能といいことづくめ!

今回はInstagramから簡単に予約をとる方法をご紹介したいと思います。こちらの記事を参考にInstagramを使いこなしましょう。

Instagramで予約を取りたいと考えるお客さまはいるのか?

「今度友達と恵比寿に行くけど、ランチはどこにしよう。その後、おしゃれなカフェでお茶でもしたいな」と思った時、何で情報収集しますか?

「恵比寿 ランチ」「恵比寿 おしゃれなカフェ」と検索される方もいらっしゃると思います。

しかし、最近では、Instagramで「ハッシュタグ検索」をする方が増えています。例えば、「#恵比寿ランチ」「#恵比寿カフェ」など。

実際、私もよくハッシュタグ検索をします。ハッシュタグ検索をすると、画像でわかりやすいし、投稿者のリアルな口コミを見ることができるので参考になるんですよね!

情報収集するときの使用媒体は?

では、実際のところどうなのでしょうか。

株式会社ネオレアさんの中学生・高校生・大学生・U-25社会人に対して「情報収集」に関するアンケート調査で、下記のような結果がありました。

「情報収集」に関するアンケート調査

出典元 : https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000013.000048437.html

 

上記の調査結果をご覧いただくと分かるとおり、特に若い世代では、Instagramでの情報収集が主流になっています。

Instagramを使うのは、若い世代だけなのでは!?と思った方もいらっしゃるかもしれませんが、幅広い年代で利用されています。

Twitterユーザーによる企業公式アカウント利用実態調査

参照元:アライドアーキテクツ株式会社『Twitterユーザーによる企業公式アカウント利用実態調査』(2020年12月16日~12月27日)

 

このように、Instagramは幅広い世代で利用されているSNSです。特に若い世代の多くは、Instagramから情報収集しています。情報収集をした上で、そのまま予約をしたいと考えるお客さまは多いでしょう。

飲食店必見!Instagramで予約をとる方法

Instagramで予約

出典元:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000860.000001511.html

 

Instagramを運営するフェイスブックが、来店予約ができる『レストラン予約機能』の連携パートナーを増やしてくれているおかげで、Instagramのプロフィール欄から「お店の予約」ができるようになっています。

レストラン予約機能とは、飲食店がInstagramの「ビジネスプロフィール」に「席を予約する」ボタンを表示し、ユーザーに来店予約を促すことができる仕組み。ビジネスプロフィールを利用しているアカウントが連携パートナーのウェブ予約サービスの加盟店だったら、無料で使用することができます。

食事の注文機能の提携パートナー例

・ぐるなび

・TABLE REQUEST

・UberEats

・ヒトサラ

・Yelp

・TableCheck

Instagramで予約を取る!カフェ事例

カフェ事例1

出典元 : craftcafe696

 

予約システム STORES 予約 をご利用いただいているむさしのくらふとさんは、InstagramとUberEatsを連携させています。

カフェ事例2

出典元 : craftcafe696

 

UberEats以外の予約の場合は、プロフィール画面に予約ページへのリンク(STORES 予約 の予約ページ)を貼り、プロフィール画面のリンクから予約ができるようになっています。

Instagramでいいお店を見つけても、予約するボタンやリンクがないと、アプリを閉じて、店舗名で検索などして電話予約をするとなると、予約したい方にとって不便です。Instagram上で予約までできると、利便性がアップし、来店数アップも見込めます。

なお、こうした予約するボタンを設置するためには、Instagramのビジネスプロフィールに変更する必要があります。

Instagramのビジネスプロフィールとは

ビジネスアカウントにすることにより「ビジネスプロフィール」、「インサイト」(アカウントや投稿の分析ができる)、「広告出稿」の3つができるようになります。

さらに、プロフィール欄にはWebサイトのURLも1つ設定することができるので、予約ページや商品ページやショップサイトに誘導することもできます。

一方、個人用アカウントでは自身のアカウントを非公開にすることができ、申請を承認したユーザーしか投稿を見ることはできませんが、ビジネスプロフィールは非公開に設定することができませんので注意してください。

Instagramのビジネスプロフィールへ切り替える方法

プロフィールをビジネスアカウントに切り替える方法は簡単です!

1.プロフィールに移動して、右上の Menu をタップします。

Instagramのビジネスプロフィールへ切り替える方法1

2. [設定]をタップします。

一部のアカウントでは、[設定]のすぐ下に[プロアカウントに切り替える]のオプションが表示されます。

Instagramのビジネスプロフィールへ切り替える方法2

3.[アカウント]をタップします。

Instagramのビジネスプロフィールへ切り替える方法3

4.[プロアカウントに切り替える]をタップします。(新しいプロアカウントを追加することも可能です)

5.[ビジネス]をタップします。

必要であれば、ビジネスアカウントをビジネスに関連するFacebookページにリンクすることができます。この手順は任意ですが、Facebookが提供するアプリ全体でビジネス向けの各機能が利用しやすくなります。現時点では、ビジネスアカウントにリンクできるFacebookページは1つだけです。


6.ビジネスのカテゴリ、連絡先情報などの詳細を追加します。


7.[完了]をタップします。

なお、個人用のInstagramプロフィールをビジネスアカウントに変換した場合でも、いつでも個人用プロフィールに戻すことができます。

飲食店以外のお店がInstagramで予約をとる方法

例えば、美容院、レッスンやスクールを開催している教室など、様々な業種で予約をInstagramから予約をとりたいと考えていらっしゃるかと思いますが、現時点では、飲食店のように、予約ボタンを設置することはできません。

 

しかし、提携パートナーも増えていることから、今後できる可能性があります。

現時点では、先ほどのむさしのくらふとさまの礼のように、ビジネスアカウントにして、プロフィール画面に予約ページへのリンクを設置することをおすすめします!

既に、何かしらの予約ページが存在し、Instagram運用を頑張っているという方でプロフィール画面にリンクを設置していない場合は、設置するだけで予約数が増加することが期待できます。

予約ページを持っていない方は、無料で簡単にできる STORES 予約 の導入がおすすめ!

STORES 予約

まだ、予約ページを持っておらず、予約ページを無料で簡単に作成したいという方は、予約システム STORES 予約 がおすすめです。

予約管理、顧客管理が便利になるだけではなく、メールの自動配信やオンライン決済など予約業務がまるっと楽になります。

 

予約システムをはじめて知っていただく方に向けて、資料もご用意しています。わかりやすく基本機能や活用シーンをご紹介していますので、下記のボタンより資料をダウンロードしてください。

 

予約システム

 

なお、予約システムについてより詳しく知りたいという方はおすすめ予約システム比較の記事が参考になります。こちらもチェックしてみてください。

 

海外のお客さまに向けて!Instagramで予約をとる方法

Instagramの良いところは、世界中の人が利用しているということ。投稿内容を工夫すれば、海外のお客さまに向けて発信することも可能です。

投稿内容、ハッシュタグを英語に

実は、Instagramを利用すると海外のお客さまに向けて発信することが簡単にできます。どうすれば良いかというと、投稿内容とハッシュタグを英語にすれば良いのです!

英語が苦手という方も、Google翻訳などを利用すると簡単に日本語から英語に変換できます。海外のお客さまの来店も増やしたいとお考えの方は、ぜひ試してみてくださいね。

まとめ

Instagramから予約をとる方法をご紹介しました。Instagramの投稿は頑張っているけど、予約導線をきちんと作れていなかったという方、予約数が増えず悩んでいたという方は、ぜひ、この記事を参考に予約につながるInstagram運用をしてくださいね。

 

 

STORES 予約

 

新規導入の電話相談はこちら
TEL:03-6705-8497
(平日10:00−18:00)