お知らせ 資料ダウンロード

【ネットショップ開業】子供服・ベビー服ショップの立ち上げ方は?販売の仕方・ポイントもご紹介

ネットショップ開業 ベビー服 子供服

 

ベビー服を手作りするのが得意なのでネットショップで販売したい、理想の子供服がないから自分でブランドを立ち上げたい、そんなママ・パパはいませんか?

 

ハードルが高そうなアパレルショップの立ち上げ、そして、ネットショップの開業ですが、STORES では多くの方がアパレルのジャンルで自分のストアを立ち上げています。

今回は子供服・ベビー服ショップの立ち上げ方法や開業方法、ネットショップ運営のコツなどご紹介したいと思います。

子供服・ベビー服ブランドの立ち上げ・開業方法

ネットショップ開業 ベビー服 子供服

 

子供服・ベビー服のネットショップをスムーズに運営していくためには、ショップを立ち上げる前に入念な準備をしておく必要があります。

子供服・ベビー服ブランドの立ち上げ・開業に必要な資格や届出

インターネットで商品を販売する際、商品によっては許可や届出が必要になることがあります。

子供服・ベビー服販売においては、基本的には必要な資格や許可、届出はありません。

ただし、 古着を取り扱う場合には「古物商許可」が必要となる場合があります。
「古物商許可」の申請はネットショップの所在地を管轄する警察署で行います。また、申請書は各都道府県警察署のホームページからダウンロードが可能です。

 

なお、「古物商許可」については中古品販売のネットショップ開業に古物商許可は必要?申請方法を解説に詳しくまとめていますので、こちらをチェックしてみてください。

開業届は出すことをおすすめ!

ベビー服や子供服のネットショップ開業に限らず、開業すると原則、開業届を出す必要があります。開業届は、出すことでメリットも多いので、可能であれば出しましょう。

開業届を出すメリット、手続き方法や書き方はネットショップを開業する際に必要な開業届の手続き・書き方を徹底解説!開業届を出すメリットは?の記事にも詳しくまとめています。

子供服・ベビー服の商品準備

子供服・ベビー服の商品準備の方法は大きく3つあります。

子供服・ベビー服を自分で作る

子供服・ベビー服をネットショップで販売しようと思った時、自分で商品を作って販売する方法があります。

服作りを元々されていた方や、服作りを趣味で行っていたという方であれば、すぐに販売が可能です。
子供服・ベビー服でも、スタイやミトン、帽子といったファッション小物であれば、普通の洋服よりも工数がかからないと思いますので、そういった小物からはじめてみるというのも良いかもしれません。

自分で製造まではできないという方は、sitateru(シタテル)やnutte(ヌッテ)といったサービスを利用するという手もあります。

OEM業者に依頼して作ることも可能で、詳しくはOEMで洋服を作ろう!メリットデメリット・費用などを解説しますの記事を参考にすると良いでしょう。

子供服・ベビー服をネットで仕入れる

ネットショップ開業 ベビー服 子供服

 

NETSEA(ネッシー)」は、株式会社SynaBizが運営する日本最大級の仕入れ・問屋・卸の専門サイト。アパレルやファッション雑貨を中心に幅広く扱っています。

人気の「韓国子供服」なども多いので、アパレルの仕入れを始めるならぜひ登録しておきたいサイトです。会員登録は無料です。

子供服・ベビー服を問屋・海外などから仕入れる

国内の子供服・ベビー服の卸売販売業者、または海外から直接仕入れるという方法もあります。

海外(現地)で調達すれば、なかなか日本では見かけない洋服を販売することができますが、現地の言葉を話せないと苦労するかもしれません。

子供服・ベビー服服の出店先の決定

商品を仕入れる方法を確保したところで、次は「どうやって出店するか」を考える必要があります。

 

ネットショップ 開業 STORES

STORES

 

子供服・ベビー服の販売でおすすめは、ネットショップ運用に必要な機能が一式揃っていて、操作が簡単に行えるのネットショップ作成サービスの利用です。STORES やBASEなどがこのタイプに該当します。

 

一番の強みが、誰でも気軽にネットショップを開くことができるという点。ネットショップを始めるために特別なソフトウェアを購入したり、自分でサーバーを契約する必要がないので、専門知識がなくても簡単に始めることができます。


STORES やBASEであれば、ネットショップの開設自体は無料。販売手数料はかかりますが、フリマアプリやハンドメイドマーケットプレイスなどのサービスよりも販売手数料が低いという点でもおすすめです。

 

子供服・ベビー服のネットショップ運営のコツ

商品画像にこだわる

ネットショップ開業 ベビー服 子供服

 

お客さまが商品を選ぶ際、ネットショップにある画像だけで判断します。せっかく素敵な商品を仕入れても商品画像が綺麗でなければ魅力が伝わりません。

最近はスマートフォンでも綺麗な商品撮影が可能ですが、より本格的に撮影したいと考えている人は「一眼レフカメラ」「ミラーレスカメラ」の購入を検討しましょう。

 

詳しいカメラの特徴や必要な機材については『ネットショップの売上UP!購入率が上がる写真の撮り方・コツまとめ』という記事で紹介しています。

SNSを利用して集客

ネットショップ開業 子供服

 

ネットショップで販売している子供服を効果的に売るには、SNSを活用するのがおすすめです。特に、Instagramはネットショップと相性が良いため、積極的に活用しましょう。

STORES を利用するオーナーさまも、ネットショップ成功の秘訣としてInstagramをあげている方も多くいらっしゃいます。

なお、STORES ではInstagram連携機能があります。こいった便利な機能を使って集客に役立ててください。

 

子供服・ベビー服ブランドの立ち上げ・開業方法、販売の仕方・ポイントまとめ

今回は子供服・ベビー服ショップの立ち上げ・開業方法、ネットショップ運営のコツなどご紹介しました。

子供服・ベビー服をネットショップで販売したいとお考えの方は、ぜひ、こちらの記事を参考にしてみてください。

STORES サービス資料の
ダウンロードはこちら

 

新規開設の電話相談はこちら
TEL:050-3137-4629
(平日10:00−18:00)

 

関連記事