お知らせ 資料ダウンロード

ネットショップでデジタルコンテンツ販売!商材のダウンロード販売が可能なサービス10選

ネットショップ デジタルコンテンツ

 

インターネット環境の整備などを背景に、写真や動画、音楽などの「デジタルコンテンツ」が広く普及しています。

 

そして、そのデジタルコンテンツを自分でも生み出し、ネットショップで販売してみたいと考える方も増えているでしょう。

 

そこで今回は、ネットショップで販売できるデジタルコンテンツの概要や種類を解説します。デジタルコンテンツ販売が可能なサービスもご紹介するので、ぜひ参考にしてください。

ネットショップで販売可能なデジタルコンテンツとは?

「デジタルコンテンツ」とは、データ形式で構成されるコンテンツの総称で、「メディア素材」や「無形資産」と呼ばれることもあります。文章や画像、動画などのデータを活かしたデジタルコンテンツをネットショップで販売する場合は、ダウンロード販売が一般的です。

 

デジタルコンテンツは、何度販売を繰り返してもデータが劣化することはなく、在庫を補充する必要もないという大きなメリットがあります。

 

以下で、ネットショップでダウンロード販売が可能なデジタルコンテンツのおもな種類を確認していきましょう。

情報やノウハウの販売

自分の専門知識や経験から培ったノウハウを、テキスト(PDF)や動画などの形式で販売する方法です。

 

情報やノウハウの販売の例として、次のものが挙げられます。

 

  • 金融・不動産投資のノウハウ
  • 美容・健康に関するアドバイス
  • ポイント活用・節約術
  • 成績アップのための勉強法
  • ビジネススキルに関する情報
  • 副業で稼ぐ方法        など

 

このように、アイデア次第で幅広いジャンルのデジタルコンテンツ販売が可能です。資格を所持している得意分野や、これまでの実体験をアウトプットすることで相手の役に立ち、達成感も味わえるでしょう。

素材の販売

ホームページやブログなどのデジタルメディアで活用できる、素材を販売する方法です。素材の販売の例として、次のものが挙げられます。

 

  • 写真・イラスト素材
  • 動画素材
  • 音楽・効果音素材
  • 書式のテンプレート素材
  • WordPressのテンプレート(テーマ)素材 など

 

デジタルメディアをより良いものに仕上げるためには、こういった素材は必要不可欠です。素材を販売すれば、さまざまなデジタルメディアの一部として活かしてもらえるかもしれません。

ソフトウェアの販売

デジタル機器にダウンロードして使うためのソフトウェアを販売する方法です。

具体的には、次のようなソフトウェアがあります。

 

  • ゲームソフト
  • アプリ
  • プログラムコード など

 

身近なものではスマートフォン用アプリの開発・販売などが挙げられるでしょう。

娯楽や芸術の販売

娯楽として楽しむ作品や芸術作品を自作し、販売する方法もあります。

以下で挙げているものが、娯楽や芸術の販売の一例です。

 

  • 小説
  • 漫画
  • 写真・イラスト
  • 動画
  • 音楽      など

 

写真やイラスト、動画、音楽などは、素材としても販売されることがありますが、ここでは一つの「作品」として販売することを意味します。

デジタルコンテンツを販売可能なネットショップ支援サービス10選

ここから、デジタルコンテンツのダウンロード販売を支援してくれる、おすすめサイト・サービスを10種類ご紹介します。

 

幅広いデジタルコンテンツに対応しているものや、特定のデジタルコンテンツに特化したものなどがあるため、自分に適したサービスを探してみてください。

①STORES

ネットショップ STORES

 

STORES は、初心者でも簡単にネットショップを無料開設できるサービスで、ジャンルや規模を問わず、毎月1万ものネットショップが運営を始めています。

 

STORES では、写真や動画、音楽、情報・ノウハウなど幅広いデジタルコンテンツを販売可能です。設定によっては、お客様は画像サンプルを無料ダウンロードできたり、動画や音楽の試聴ができたりします。

 

<STORESのデジタルコンテンツ販売>

ファイル容量

1GB以内

ファイル形式

jpg、png、gif、pdf、css、html、plain、richtext、basic、mp3、x-aiff、x-midi、wav、mpeg、quicktime、x-msvideo、x-ms-wmv、x-ms-asf、x-sgi-movie、zip、x-zip、epub

ダウンロードの回数・有効期限

制限なし

 

公式サイトはこちら

 

STORES でのデジタルコンテンツ販売方法については、『ネットショップでダウンロード販売(デジタルコンテンツ販売)をするならSTORES!』もご覧ください。

②BASE

BASE

 

BASEも STORES と同様、誰でも無料でネットショップを作成できるサービスで、ネットショップ開設数は150万を超えています。

 

なお、写真や音楽などのデジタルコンテンツを販売するには、「デジタルコンテンツ販売App」のインストールが必要です。デジタルコンテンツを購入したお客様は、購入後に送られてくるメールのURLをクリックしてデータをダウンロードします。

 

<BASEのデジタルコンテンツ販売>

ファイル容量

1KB以上1GB以内

ファイル形式

zip、jpg、png、mp3、mov、mpg、txt、pdf

ダウンロードの回数・有効期限

3回まで

 

公式サイトはこちら

③note

note

 

noteは、文章(記事)や画像、音声、動画を投稿・販売できるサービスです。記事を販売する場合、記事全体を有料とするのではなく、一部を無料公開設定にすることもできます。

 

<noteのデジタルコンテンツ販売>

ファイル容量

【画像】50MB以内

【音声】100MB以内

ファイル形式

jpg、jpeg、gif、png、psd、ai、lip、pdf、mp3、aac、m4a、wav、aiff、flac、epub、mp4、mov、avi、zip、rar

ダウンロードの回数・有効期限

制限なし

 

公式サイトはこちら

④カラーミーショップ

カラーミーショップ


カラーミーショップは、3つの料金プランからネットショップを開設できるサービスです。スポーツのレッスン動画や、プロの料理レシピなどのデジタルコンテンツが販売されています。不明な点があれば、メールはもちろん、画面を見ながら電話でもサポートを受けることが可能です。

 

<カラーミーショップのデジタルコンテンツ販売>

ファイル容量

200MB以内

ファイル形式

htmlを除き可能

ダウンロードの回数・有効期限

制限なし

 

公式サイトはこちら

⑤infotop

infotop

 

infotopは、個人・法人問わずデジタルコンテンツを出品できるアフィリエイト・サービス・プロバイダ、略してASPです。情報商材を専門に扱うサイトとして、情報商材業界内で高い知名度を誇ります。

 

<infotopのデジタルコンテンツ販売>

ファイル容量

原則30MB以内

ファイル形式

pdf、zip、lzh、doc、xls、ppt、gif、png、jpeg、jpg、mp3、wav、mpg、mpeg、mpe、mov、avi、txt、htm、html

ダウンロードの回数・有効期限

制限なし

 

公式サイトはこちら

⑥写真AC

写真AC

 

写真ACは、さまざまなジャンルの写真を無料でダウンロードできるサイトで、無料会員とプレミアム会員でダウンロード回数の制限が以下のとおり異なります。

自分で写真を販売する場合は、クリエイターとしての登録が必要です。

 

<写真ACのデジタルコンテンツ販売>

ファイル容量

10MB以内

ファイル形式

jpeg、png 、ai、eps

ダウンロードの回数・有効期限

【無料会員】1日9点まで

【プレミアム会員】制限なし

 

公式サイトはこちら

⑦tunecore

tunecore

 

tunecoreは、自作した楽曲を185ヵ国・55以上の配信ストアを経由して販売できるサービスです。配信ストアの例として、Apple MusicやAmazon Musicなどがあります。音源ファイルとジャケット画像さえあれば、楽曲を世界に向けて発信可能です。

 

<tunecoreのデジタルコンテンツ販売>

ファイル容量

原則10分以内

ファイル形式

wav

ダウンロードの回数・有効期限

制限なし

 

公式サイトはこちら

⑧BOOTH

booth

 

BOOTHは、小説や漫画、イラスト、ゲームなどの創作物を誰でも簡単に販売できるサイトです。デジタルコンテンツのダウンロード商品として、例えば小説や書籍は15,000件程度、漫画は12,000件程度販売されています。

 

<BOOTHのデジタルコンテンツ販売>

ファイル容量

1ファイル1GB以内

ファイル形式

jpg、jpeg、gif、png、psd、ai、lip、pdf、mp3、m4a、wav、avi、aiff、flac、epub、mp4、mov、zip、rar

ダウンロードの回数・有効期限

制限なし

 

公式サイトはこちら

⑨Kindleダイレクト・パブリッシング

kindle

 

Kindleダイレクトは、Amazonで電子書籍や漫画を出版できるサービスです。お客様に無料で読んでもらうことも、有料で販売することも可能で、世界各国のKindleストアに掲載されます。

 

<Kindleダイレクト・パブリッシングのデジタルコンテンツ販売>

ファイル容量

650MB以内

ファイル形式

doc、docx、epub、html、mobi、rtf、txt、pdf

ダウンロードの回数・有効期限

制限なし

 

公式サイトはこちら

⑩楽天Koboライティングライフ

楽天koboライティングライフ

 

楽天Koboライティングライフは、電子書籍の出版・販売サービスです。ファイル容量100MB以内、ファイル形式epub3のみと、Kindleダイレクトより制限がかかる点には注意しましょう。

 

<楽天Koboライティングライフのデジタルコンテンツ販売>

ファイル容量

100MB以内

ファイル形式

epub3

ダウンロードの回数・有効期限

制限なし

 

公式サイトはこちら

【まとめ】ネットショップでデジタルコンテンツ販売に挑戦しよう

データ形式で構成され、ネットショップで販売されるデジタルコンテンツには、情報やノウハウ、素材、ソフトウェア、娯楽などさまざまなジャンルがあります。

同様に、ネットショップでのデジタルコンテンツ販売を支援するサイト・サービスも多種多様です。

 

本記事でご紹介した10種類のサービスのなかでも、STORES では、幅広いデジタルコンテンツのダウンロード販売ができます。ファイル形式も計22種類に対応しており、大抵の形式のコンテンツを販売可能です。

 

ぜひ、STORES を活用して、ネットショップでのデジタルコンテンツ販売に挑戦してみてはいかがでしょうか。

STORES の詳細はこちら

 

またネットショップの開業に関する記事は、『ネットショップを開業するために実践したい12の行動リスト』やネットショップ開業の7ステップ!開業の基本的な流れと集客・販促のコツ』もぜひチェックしてみてください!

 

STORES サービス資料の
ダウンロードはこちら

 

新規開設の電話相談はこちら
TEL:050-3137-4629
(平日10:00−18:00)

ネットショップ開設 STORES

 

関連記事