お知らせ 資料ダウンロード

開業前でも申し込み可能!オープンまでにキャッシュレス決済を準備しよう

開業 準備

 

開業準備中の方から「オープン前でも申し込みできる?」「あまり提出できる事業資料がないんだけど・・・」というご相談をいただくことがあります。

ご安心ください、STORES 決済 は開業前でもお申し込み可能です。

ただ開業前は様々な準備や手続きに追われ、キャッシュレス決済に対応したいと考えていてもゆっくり調べる時間がありませんよね。 この記事では、キャッシュレス決済の導入について開業前の店舗さまからよくいただくご質問をまとめてご紹介します。

どんな資料を用意すればいい?

お申し込み後はクレジットカード加盟店審査が行われ、審査に通過するとカード決済が利用開始できます。

加盟店審査は登録情報や提出いただく事業資料をもとに行われますが、事業資料の内容が不足していると追加資料が求められるので注意しましょう。 事業資料で押さえておく点は以下の2点です。

店舗情報

 

提出資料の例をいくつかご紹介します。上記の要件が満たされていれば、提出資料は1点でも問題ありません。

・ホームページ(食べログ・ホットペッパーなどのURLも可)

・SNSアカウント(Facebook、Instagtam、LINEなど)

・(イベント出店の場合)イベント出店情報・出店実績が記載されているURL ※URLが複数ある場合は、店舗情報や商品情報が最も記載されているURLをご提出ください。

・店舗名看板を含んだ店舗外観・内観の写真(他の資料で実態の確認が出来れば工事中の写真でも可能)

・ショップカード、チラシ

・料金表、メニュー表

・商品価格タグのついた商品写真


定まったフォーマットはないため、開業前で提出できる資料が少ない場合は可能な範囲で店舗に関するできるだけ多くの書類や画像をご提出ください。 追加資料を求められる場合もありますが、その場合は準備が出来次第ご提出ください。

 

※業種によっては営業許可証や古物商許可証など、事業資料以外の書類提出が必要な場合もございます。詳しくはお申し込みに必要な情報・書類をご覧ください。

 

資料の提出方法は?


事業資料はお申し込みフォーム内にある資料提出ページで「URL」か「画像」のどちらかを提出します。

 

追加書類が必要な場合や提出書類が不十分な場合は審査チームからメールが届きますので、内容を確認の上ご対応ください。

▼お申し込みフォーム:URL提出の場合


null

▼お申し込みフォーム:画像提出の場合

null

どこから申し込めばいい?


お申し込みは STORES 決済 加盟店お申し込みフォームからお手続きいただけます。 アカウント作成後、画面に沿って必要事項をご入力ください。お申し込みはわずか5分〜10分程度で完了します。

よくあるご質問


Q.許可証がまだ発行されていないけど、申し込みできる?

許可証提出が必須の業種は、許可証名義と許可証番号の入力がないと審査を進めることができません。恐れ入りますが 、許可証を取得されてからお申し込みをお願いいたします。

 

Q.登記簿謄本や印鑑証明書、開業届などの提出は必要ないの?

原則、提出必須ではありません。ただし審査機関の判断により「個人事業の開業・廃業等の届出書」を追加資料としてご提出いただく場合がございます。

 

Q.開業前で店舗の電話番号が開通していない場合、どうしたらいい?

【電話番号未取得の場合】 連絡がつながる事業者さまの電話番号を入力ください。
【電話番号取得済み(開通工事待ち)の場合】 取得済みの電話番号を入力ください。

 

Q.店舗がまだ出来上がっていないので、別の住所で申込みしていい?

ご登録いただく店舗住所については、原則ご利用を想定している場所での住所登録が必要となります。住所が確認出来る資料とともにお申込みください。
(イベント出店・間借り営業など、実店舗をお持ちでない場合は、ご自宅の住所や拠点となる事務所住所などをご登録ください。)


キャッシュレス需要が高まっている今、店舗オープン時にキャッシュレス決済に対応しておくとお客様の満足度やリピート率にもつながります。

さらに今なら導入費用が無料で利用開始でき、カード決済の利用がない場合でも費用は一切かかりません。キャッシュレス対応を考えているなら、忘れないうちに手続きを済ませておきましょう。

カード決済の導入に関する疑問は、STORES 決済 サポートまでお気軽にお問い合わせください。

 

STORES 決済 サービス資料の
ダウンロードはこちら

 

新規導入の電話相談はこちら
TEL:0120-343-577
(平日10:00−18:00)