お知らせ 資料ダウンロード

【2021年最新】おすすめ予約システム・ツール16選!機能・料金を徹底比較

24時間Webでの予約受付が可能で、予約管理業務の効率化が見込める予約システム。現在では非常に多くの予約システムが提供されており、どれを選ぶべきか、迷っている方も多いかもしれません。

予約システムを選ぶときに注意したいポイントが、機能と利用料金です。導入前にはきちんと比較しておく必要があるでしょう。

そこでこの記事では、予約システム16種類の機能と初期費用や月額費用をまとめてご紹介します。無料で利用可能な予約システムもありますよ!

これから予約システムの導入を考えている方は、ぜひ、比較検討の際の参考にしてください。

そもそも予約システムとは?


予約システムについておさらいしておきます。予約システムはなぜ導入すると良いのでしょうか?

予約システムとは、人に代わって予約の受付や管理を行なってくれるシステムのことで、さまざまな媒体から寄せられる予約情報をまとめて、登録・管理の一元化を可能にしてくれます。美容院やエステサロン、飲食店やホテルのほか、カルチャースクールやセミナーなど多くのサービスで導入、活用されており、日常生活に溶け込んだ身近なシステムだといえます。

「人に代わって予約の受付や管理を行ってくれる」というのが大事なポイントで、例えば、24時間予約の受付、変更、キャンセルを自動的に行ってくれたり、予約の前日にリマインドメールを送ってくれたり、オンライン上で決済まで行ってくれたりと、予約システム導入前では人の手で行われた業務を自動的に、正確に行ってくれます。人の手で行うこととは違い、ミスが起こることもありません。

予約システム導入方法は2つに分類できる!


予約システムの導入にあたり代表的な方法として、独自のサイトを構築し予約システムを導入する「ホームページ導入型」と、有名サイトでネット予約を提供しているところに掲載する「予約メディア掲載型」があります。

ホームページ導入方と予約メディア掲載型の違い


ホームページ導入型の特徴
ホームページ導入型は、ホームページを作成し、そのホームページに予約システムを埋め込んでネット予約を受け付けられるようにすることです。「実店舗でいうところの直営店舗や専門店舗などの路面店」に該当します。

「予約メディア掲載型」とは違い、予約メディア内の規制が無いため、デザインは自由で、顧客情報もホームページ管理者さまの財産とすることができます。また、「どのお店でサービスを受けたのか」という意識が強く残るため、リピート予約にも繋がりやすいです。価格も比較的安く抑えることが可能です!


予約メディア掲載型の特徴
予約メディア掲載型は、業種によって様々なメディアが存在しており、「デパートに1テナントとして出店・掲載する」と例えられることが多いです。

予約メディアには、サービス内容に合わせて価格が掲載されており、お客さまは近い場所を選択し、サービスを安い順に並び替えるなどをして、比較しながらサービスを探します。

▶︎予約メディアの例

ホットペッパービューティー:美容院・美容室・ヘアサロンが探せる日本最大級の検索・予約サイト

 

食べログ:飲食店の検索・予約サイト

 

じゃらん:ホテルの検索・予約サイト

 

アソビュー!:遊びの検索・予約サイト

 

それぞれどちらが良いのかというわけではなく、最終的には両方とも実施するのがおすすめです。

 

まずは、低コストの「ホームページ導入型」で自分達のサービスのブランドを作り、お客様との関係性を構築しましょう。最近では、SEOに効果的な機能や予約メディアにも掲載できるホームページ導入型のサービスがあるため、費用を抑えつつ、予約システムの導入をすることができるようになっています。

「予約メディア掲載型」は、費用をかけられるようになった際に掲載の検討いただくのが良いでしょう。それは、掲載費用が高額であるということだけでなく、簡単に近い場所の同業他社と比較することができるようになってしまうため価格競争に陥ってしまい、サービスの提供価格を下げざる負えない状況が起きてしまうためです。

したがって以降の記事では、ホームページ導入型の予約システムについて解説していきたいと思います。

STORES 予約の料金プランや無料で使える機能について詳しく知りたい方は、下記ダウンロードボタンより資料を無料でご覧いただけます。ぜひご確認ください!

 

予約システム導入で失敗しないためのポイントは?

予約システム導入コスト


予約システム導入時はできるだけコストをかけたくないものですよね!というのも、高い料金で導入したのに操作性がいまいちだった、自社サービスとの相性がよくなかったという場合があるからです。

予約システムを提供する各社サービスを見てみると、無料で機能をお試しできるサービスが多くあります。例えば、後ほどご紹介する STORES 予約、RESERVA、Goopeなどでは無料でお試しできるため操作性など確認することが可能です。

予約システムの機能


まずは、メインの予約管理機能に注目しましょう。予約の取り方はサービス内容によって大きく違いが出るものです。導入したいサービスに適したタイプの予約管理機能が備わっているか、きちんとチェックしておきましょう。

例えば、貸しスペースや物品のレンタル、飲食店やサロンなどであれば、時間枠ごとに予約ができるタイプの機能があればよいでしょう。サロンや美容室で担当者が指名できる場合は、時間割のようなタイプの予約管理機能が適しています。カルチャースクールやフィットネスなど、授業内容が曜日で変わるようなものも、時間割タイプが良いです。

ホテルやキャンプ場の予約には日にち単位のものが、不定期で行なわれるパーティーやライブ会場の予約ならカレンダー形式のものがおすすめです。

このように、どういったサービスで活用したいかによって、適したタイプの予約機能があるかチェックすることが大事です。

サポート


予約システム運営会社のサポート体制を見てみましょう。ホームページ導入型はクラウド型の予約システムであることがほとんどのため、サポートに関しては手薄になりがちです。というのも、このクラウド型というのが、より多くの人が使えるようにシステムを構築しているという特徴があり、ご利用いただくお客さまの数も多いため(したがって低価格で提供できる!)電話やチャットでの問い合わせに対応しきれないことが多くあります。

電話やチャット、メールでの問い合わせができるのか、できないのであれば操作マニュアルやFAQがしっかりしているかなどがポイントになります。

予約システムの操作性


機能がたくさんある予約システムは一見魅力的に感じるかもしれませんが、自分やスタッフが設定、操作ができなければかえって業務効率が悪化してしまう恐れがあります。

直感的に操作ができて(例えば、必要事項を入力していくだけで良いなど)、専門的な知識が必要でない予約システムを選ぶことをおすすめします。無料でお試しできるシステムは、操作性の確認のためぜひ、積極的にお試しください!

予約システムのセキュリティー


予約システムにおいて、セキュリティ面は要チェック項目です。顧客の個人データをはじめ、店舗の売上に関する情報も管理するので、セキュリティレベルが高いシステムであることが必須です。

SSL設定(データ通信の暗号化)への対応や情報漏えいへの対策、不正アクセス防止の観点から、それぞれのシステムのセキュリティが十分か判断しましょう。また、Pマークや国際規格のISMSを取得しているかどうかも、システムのセキュリティ面を判断するポイントとなります。

予約システムについては「無料で簡単に!予約システムの作り方」「予約システムとは?機能や導入するメリット、選び方を解説」の記事でも詳しくまとめています。こちらも参考にしてください。

予約システム16選!機能・料金まとめ


STORES 予約

 

STORES 予約は、テンプレートを選んで、指示どおり操作するだけで簡単に予約システムの導入が可能です。また、サービスに応じて自由にカスタマイズできるので、180以上の業種で利用されています。

予約管理機能だけでなく、顧客管理機能、自動配信メール機能といった予約業務に関する機能が充実しているだけでなく、集客力アップのためのSEO対策機能やGooleで予約、予約メディアへの掲載、アプリ利用なども無料からご利用いただけます。

最近では、オンラインレッスンやオンライン接客(リモート接客)での利用も急増しています。
東京急行電鉄株式会社、株式会社トゥモローランド、BEAMS、立命館大学、日本オラクル株式会社など90,000社以上の導入実績があります。

初期費用

全てのプランで0円

月額費用

プランに応じて0円〜66,000円(税込)

※年関契約の場合の料金です

各種手数料

・クレジット決済の場合、発生した売上に対して

・4.9%+99円 の決済手数料あり。

公式サイト

https://stores.jp/reserve

なお、電話サポート、チャット、メール、初期セットアップ代行などのサポートがあります。STORES 予約の料金プランや無料で使える機能について詳しく知りたい方は、下記ダウンロードボタンより資料を無料でご覧いただけます。ぜひご確認ください!

RESERVA

RESERVAは、細かくカスタマイズすることができ、どのような業務形態でも運用できるのが特徴です。
予約システムの基本的な機能はすべてそろっており、クーポン発行やアフィリエイト連携もできます。また、契約プランごとにSEO対策やアンケートなどの機能が追加されます。

初期費用

全てのプランで0円

月額費用

プランに応じて月額0円~22,000円(税込)

各種手数料

クレジット決済時の決済手数料4.9% ・振込手数料400円

公式サイト

https://reserva.be/

サポートは基本的にはメールで、エンタープライズプランのみ電話サポートがあります。

Airリザーブ

Airリザーブは、予約管理業務をサポートしてくれるシステムで、予約業務すべてを自動化するといったものではありません。設定できる項目が少ないため、シンプルな予約機能があれば十分だという事業者向きのシステムです。

初期費用

初期費用あり(HP記載なし)

※フリープランは0円

月額費用

プランに応じて0円〜5,500円(税込)

 ※プレミアムプランは要問合せ

各種手数料

記載なし

公式サイト

https://airregi.jp/reserve/

メールや電話でのお問い合わせが可能で、オンラインマニュアルなどサポート体制もあります。

SuperSaas

SuperSaasは、国内外問わず広く利用されている予約システムです。管理・保守されたサービス内のすべての機能がインターネットを介して利用できるのが特徴で、自社ですべてを構築していく分、低価格での利用が可能です。

初期費用

記載なし

月額費用

プランに応じて月額750円(税込)~3,750円(税込)

※上位パッケージあり

※付加価値税はEU圏住民のみ請求されます

各種手数料

記載なし

公式サイト

https://www.supersaas.jp/

サポートとしてはマニュアルやFAQ、ブログがあります。

SELECTTYPE

SELECTTYPEは、どちらかと言えば予約システムというよりも、「予約システムつきのホームページ作成」に力を入れているサービスです。利用用途に合わせて、予約フォームのみや、メールフォームのみといった作成も可能で、アンケートの作成にも対応しています。テンプレートの数が非常に多く、デザイン性の高いフォームを簡単な設定で作成できる点が魅力です。

初期費用

0円

月額費用

プランに応じて月額0円~11,000円(税込)

※予約フォームのみの場合

各種手数料

クレジット決済時の決済手数料4.6~5.6%

※プランに応じて異なる

公式サイト

https://select-type.com/

お問い合わせフォームよりお問い合わせが可能です。

eReserse

用意されたデザインテンプレートを選んでいくだけで、簡単に予約システム作成ができる「eReserse」。シンプルで操作性が良いのは事業者側だけでなく、お客様にとっても簡単でわかりやすいのが特徴です。SNSボタンの追加も可能で、口コミが活用しやすいといったメリットがあります。

初期費用 初期費用あり(HP記載なし)
※決済代行の有無によって異なる
月額費用 プランに応じて月額7,150円(税込)~11,000円(税込)
※決済代行の有無によって異なる 
※サービス開始月は月額料金0円
各種手数料 ・クレジット決済時3.2~4.5%
・コンビニ決済300円(郵送料込) 
※決済代行有の場合
公式サイト https://www.asj.ne.jp/ereserve/

FAQがありお問い合わせフォームよりお問い合わせが可能です。

Goope(グーペ)

 

Goope(グーペ)は、予約システムに特化したサービスではなく、ホームページ作成がメインのサービスです。豊富なデザインのテンプレートが用意されており、最短1日で自社のホームページ作成ができます。また、作成したホームページの更新、運用も手間なく簡単にできるのが特徴です。

初期費用

記載なし

月額費用

プランに応じて月額1,100円(税込)~3,850円(税込)

※15日間の無料お試しあり

各種手数料

手数料とは少し異なるが、ドメイン月額利用料金が必要

公式サイト

https://goope.jp/

サポートとしてはマニュアルやFAQがあります。

ChoiceRESERVE

 

ChoiceRESERVEは、オンライン上で利用するクラウド型の予約システムです。システム導入後はスタッフの丁寧なサポートや運用のアドバイスが受けられます。複数の店舗を持つ事業では特に使い勝手が良く、複数の管理者設定や管理者の操作ログが確認できるのが特徴です。

初期費用

22,000円(税込)~33,000円(税込)

月額費用

11,000円(税込)~22,000円(税込)

※エンタープライズは要問合せ

各種手数料

月間予約数に応じて従量課金

公式サイト

https://yoyaku-package.com/

※ HP上では税抜表示か税込表示か記載されていません(3/11現在)

電話、メールだけでなく、対面、WEB会議でのサポートもあります。

TORETA

 

TORETAは、飲食店向けの予約システムで、グルメサイトやITサービスと連携しています。グルメサイトなどからの予約は、そのままTORETAへ転記できるので、予約管理が便利です。POSとも連動可能で、顧客管理、会計管理をまとめられるのが魅力です。

初期費用

記載なし。要問合せ

月額費用

記載なし。要問合せ

各種手数料

記載なし。要問合せ

公式サイト

 https://toreta.in/jp/

電話やメール、LINEでの問い合わせが可能です。

ワンモアハンド

 

ワンモアハンドは、サロンや治療院専門の予約システムで、「保険診療」と「自費診療」のように分けて予約ができるようになっているのが特徴です。治療院の紹介サイトとの連携、予約機能も搭載されています。
スマートフォン・タブレット・パソコンなど、さまざまな端末から操作できるのも魅力です。

初期費用

プランに応じて33,000円(税込)~87,780円(税込)

月額費用

プランに応じて5,478円(税込)~16,280円(税込)

各種手数料

月間予約数に応じて従量課金

公式サイト

https://toreta.in/jp/

電話、メール、初期設定代行などヘルプデスクでの無料サポートがあります。

おさえるネット

 

おさえるネットは、低価格な料金体とさまざまな業種に対応できる汎用性の高い予約システムです。簡単な操作で予約ページの作成、導入ができます。シンプルで機能性を重視する方にはおすすめのクラウド型予約システムです。

初期費用

10,500円(税込)

月額費用

3,780円(税込)

各種手数料

・振込手数料は利用者負担。

・PayPal決済導入の場合、オプション10,000円(税込)

公式サイト

https://www.osaeru.net/

サポートとしてはFAQがあります。

yoyakul.jp

 

yoyakul.jpは、美容室・サロン向けの予約システムです。スマートフォン・タブレット・パソコンと各種端末で操作が可能で、月間の顧客数または予約数がそれぞれ30以内であれば無期限で月額0円のまま使い続けることができます。

初期費用

0円

月額費用

プランに応じて0円~5,280円(税込)

各種手数料

銀行引落手数料150円

公式サイト

 yoyakul.jp

サポートとしてはFAQがあり、メールや電話でのお問い合わせも可能です。

サロンボード(SALON BOARD)

 

サロンボードは、美容系のサロン専門の予約システムです。利用するにはHOT PEPPER Beautyへの掲載が必要ですが、掲載料以外は初期費用・月額利用料・手数料などがかかりません。求人ページの作成ができるのもサロンボード独自の特徴だといえます。

初期費用

0円

※HOT PEPPER Beauty掲載が必要。掲載料は要問合せ

月額費用

0円

※HOT PEPPER Beauty掲載が必要。掲載料は要問合せ

各種手数料

0円

※HOT PEPPER Beauty掲載が必要。掲載料は要問合せ

公式サイト

https://salonboard.com/

FAQがあり、お問い合わせフォームよりお問い合わせが可能です。

BeSALO

 

BeSALOは、HOT PEPPER Beautyからの予約管理にも対応している、美容院やサロン、整体院向けの予約システムです。予約管理や顧客管理といった、基本的な予約システムの機能が使えるほか、スタッフの勤怠管理もできます。

初期費用

別途見積

月額費用

13,750(税込)~24,200円(税込)

各種手数料

記載なし

公式サイト

http://www.be-salo.com/

FAQがあり、電話やお問い合わせフォームからお問い合わせが可能です。

ビューティーキープ

 

ビューティーキープは、美容室・サロンに特化したクラウド型の予約システムです。設定・導入は非常に簡単なので、申し込みから予約の受付を開始するまで、最短10分で予約システムを立ち上げることができます。
機能はシンプルで、予約受付・キャンセルとお客様への確認メールなどがメインです。

初期費用

10,500円(税込)

月額費用

3,780円(税込)~12,600円(税込)

各種手数料

振込手数料は利用者負担。

公式サイト

https://b-keep.jp/

FAQがあり、お問い合わせフォームよりお問い合わせが可能です。

リザエン

リザエンは、予約システムのなかでもセキュリティ面に強みがあるのが特徴です。自治体や官公庁、学校法人をはじめ、特に情報管理が重要となる事業者に選ばれている予約システムです。また、エンタープライズ版では、アクセス集中によるサーバーダウンのリスクを防ぐため、AWSに予約システムを乗せて運用することもできます。

初期費用

22,000円(税込)

※エンタープライズ版は要問合せ

月額費用

11,000円(税込)

※エンタープライズ版は要問合せ

各種手数料

・IPに応じた従量課金あり。

・決済機能はオプション。月額11,000円(税込)

公式サイト

https://www.riza-en.jp/

※ HP上では税抜表示か税込表示か記載されていません(3/11現在)

お問い合わせフォームよりお問い合わせが可能です。

まとめ


予約システム16種類の費用についてご紹介しました。以下で、それぞれのサービス料金を表にまとめています。

 

初期費用

月額費用

手数料

STORES予約

0円

0~66,000円(税込)

※エンタープライズは要問合せ

予約件数に応じて従量課金クレジット決済時手数料:4.9%+99円

RESERVA

0円

0~22,000円(税込)

クレジット決済時手数料:4.9%振込手数料:400円

Airリザーブ

※0円のプラン有

0~5,500円(税込)

※プレミアムプランは要問合せ

不明

SuperSaas

不明

750~3,750円(税込) ※上位パッケージ有※価格は日本円になり、付加価値税はEU圏住民のみ請求されます

不明

SELECTTYPE

0円

0~11,000円(税込)

クレジット決済時手数料:4.6~5.6% 

eReserse

5,500~11,000円(税込)

8,250~11,000円(税込)

クレジット決済時手数料:3.2~4.5%コンビニ決済300円

Goope

不明

1,100~3,860円(税込)

ドメイン月額利用料金が必要

ChoiceRESERVE

22,000~33,000円(税込) ※ HP上では税抜表示か税込表示か記載されていません(3/11現在)

※エンタープライズは要問合せ

11,000~22,000円(税込)※ HP上では税抜表示か税込表示か記載されていません(3/11現在)

※エンタープライズは要問合せ

予約件数に応じて従量課金

TORETA

要問合せ

要問合せ

要問合せ

ワンモアハンド

33,000~87,780円(税込)

5,478円~33,000円(税込)

予約件数に応じて従量課金

おさえるネット

10,500円(税込)

3,780円(税込)

振込手数料は利用者負担。PayPal決済導入の場合、オプション10,000円(税込)

yoyakul.jp

0円

0~5,280円(税込)

銀行引落手数料:150円

サロンボード

HOT PEPPER Beauty掲載料のみ。要問合せ

HOT PEPPER Beauty掲載料のみ。要問合せ

HOT PEPPER Beauty掲載料のみ。要問合せ

BeSALO

別途見積

13,750~24,200円(税込

不明

ビューティーキープ

10,500円(税込)

3,780円~12,600円(税込)

振込手数料は利用者負担。

リザエン

22,000円(税込) ※エンタープライズ版は要問合せ※ HP上では税抜表示か税込表示か記載されていません(3/11現在)

11,000円(税込)※エンタープライズ版は要問合せ※ HP上では税抜表示か税込表示か記載されていません(3/11現在)

IPに応じて従量課金決済機能追加:月額11,000円(税込)

表を見てもわかるように、初期費用・月額費用は予約システムによってさまざまです。しかし、この金額だけを見て決めるのではなく、ご自身の事業にどういった機能が必要なのかも考えながら、ベストな予約システムを選んでくださいね。

予約システムの比較検討の際にはおすすめのWeb予約システム15選の記事も参考になりますので、こちらもチェックしてみてくださいね。

STORES 予約の料金プランや無料で使える機能について詳しく知りたい方は、こちらから資料を無料でご覧いただけます。ぜひご確認ください!


TEL:03-6705-8497
(平日10:00−18:00)

予約システム STORES 予約