STORES.jp MAGAZINE

最短2分で、誰でも簡単にオンラインストアがつくれる「STORES.jp」が、ネットショップ開業/運営に役立つ情報を発信するウェブマガジンです。

ネットショップインタビューVOL.19 6:00a.m. 

 「欲しい」「好き」から始まった

6:00a.m. インタビュー

統一された雰囲気の中にセンスが感じられるネットショップ、6:00 a.m.。

ネットショップの商品だけでなく、自分の「好き」を最大限に写真を通して表現しているInstagramはフォロワー数も断トツです。そんなネットショップのオーナーさんは、なんと都内の美大に通っている19歳の女の子でした。

 

STORES.jp:

momokaさん、どうぞよろしくお願いします!

現在、若干19歳とのことでとても驚いています笑!!今現在、大学生ということですよね??

 

momokaさん:

はい。都内の美術大学に通っています。

 

STORES.jp:

美大に通われているんですね!!どんなことを大学では勉強されているんですか?

 

momokaさん

デザイン情報学科という学科で、主にイラストレーターなどを使いながらデザインを学んでいます。

 

STORES.jp:

では、ネットショップで販売されているものも、学んだことを活用するというか、そういったことがきっかけで作成を始められたんですか?

ぜひ、iPhoneケースやアクセサリーなどの雑貨を製作するきっかかけを教えてください!

 

momokaさん

自分が思った通りのというか、欲しいと思うiPhoneケースがなくて、それなら自分で作ってみようと思ったのが本当の始まりでした。高校生くらいの時だったかな?

それで自分でデザインしたケースをツイッターに何個か載せてみたら、意外にも「欲しいです!」と言ってくださる人がいて、それなら販売してみようかな〜と販売を始めました。

 

STORES.jp:

では、商品の製作などはどうされているんですか?

 

momokaさん

商品製作のサービスを利用しています。

もともと絵を描いたりデザインすることが好きで、それをなんとか商品にできないかなと思っていたこともあり、ネットでたくさん検索しました。ネットサーフィンをしたり、自分でコツコツ調べたりするのも好きな性格なので、徹底的に調べていたら、自分のデザインを送ったらiPhoneケースとかを作成してくれるサービスがあるって知ったんです。

 データをサービス会社に送って、作りたい商品を登録するだけでいいので、注文が入ったらその個数分だけ製作の依頼をかけます。

簡単に始められるし在庫を抱えなくて良いので、リスクも少ないというか、気軽に始めやすかったですね。

 

 6:00 a.m. iPhoneケース

販売されているiPhoneケース。画像はInstagramより。

 

STORES.jp:

そのサービスを利用するのに登録料金などの費用はかかるんですか?

 

momokaさん

かからないんです。

商品登録までは無料なので、商品の制作費だけ支払う感じです。本当に誰でも気軽にスタートできます。

 

STORES.jp:

なるほど!!そういうサービスを使えば、これからネットショップを始めてみたい!という人も、簡単に販売商品を準備できそうですね!

アクセサリーなどの製作はどうされているんですか?

 

momokaさん

1年生の間は学校の課題もとにかくたくさんで、時間も取れなくて、なかなか製作に踏み出せなかったんですけど、アクセサリーは春休みに入った先月くらいから作り始めました。

他の人と被ることがあまり好きではないので、基本的には「自分が欲しいもの」という目線で、ヴィンテージビーズなどを使って1点ものを製作しています。

 

  6:00 a.m. オリジナル ビンテージビーズのアクセサリー

  ※ビンテージビーズを使ったアクセサリー。6:00 a.m. ショップより

 

STORES.jp:

そういったアクセサリーのパーツはどこかで買い付けてくるんですか?

 

momokaん:

ネットショップで購入することが多いですね!

なかなかヴィンテージのパーツを取り扱っている店舗がないので、ネットで探して購入するほうが便利だと思います。

 

STORES.jp:

でも、ネットだと思っていたよりサイズが大きい!とかイメージと違う!!なんてことありそうですよね??

 

momokaさん

よくあります笑

なので、リスクを減らすために、少しずつ購入するようにしたり、あとはパーツを見てデザインを決めているので、それを活かせるデザインに変更したりします。

 

momokaさんの「好き」がつまっているからこと、ネットショップの統一された雰囲気や世界観が生まれているんだなと思います。それが6:00 a.m.にたくさんのファンが集まっている理由なのかもしれません。

 

写真や投稿、細かな部分にこだわりを持つことで出会いも生まれる

ネットショップの写真はもちろん、約2,800人ものフォロワー数がいるInstagramには洗練され統一感のある写真がたくさん掲載されています。

どうしたらこんなに素敵な写真を撮ることができるのか?

次のタームではその秘訣を教えていただきました!

6:00 a.m. Instagram

※6:00 a.m. のInstagram。統一された写真が独特の世界観を物語っています。

 

STORES.jp:

ネットショップはもちろん、Instagramを見ていて、投稿されている写真に統一感があるなと感じるんですが、やはり写真にはたくさんこだわりを持っていらっしゃるんでしょうか?

 

momokaさん

写真は全部自分で撮っています。デザインを始める前からカメラが好きだったのもあって、中学3年生のころから一眼を使って写真を撮っていました。

 

STORES.jp:

中学生の頃から!!カメラの技術はどなたかに教わったり習ったりしたんですか?

 

momokaさん

どちらかというと、実際にやっていく中で慣れてきた感じです。

カメラとか機械ををいじったり、説明書などを隅々まで読むことも好きなので、自分で色々トライしているうちに慣れてきました笑 分からない部分は、それこそインターネットなどで調べます。

 

STORES.jp:

では、Instagramやネットショップの写真はすべて一眼で撮影されているんですか?

 

momokaさん

Instagramの写真はほぼiPhoneで撮影しています。もともとがスマホ用のアプリなので、簡単に出来るのがスマホアプリの良さだと思うので。ただ、アクセサリーだけは初めての販売だったので、気合を入れて一眼で撮影しました笑

ネットショップのは一眼で撮影したものの方が多いですが、今はスマホのカメラも十分進化してきているので、正直あまり差はないと思います笑

 

STORES.jp:

撮影をされる際に気をつけていることや、こだわりはありますか?

 

momokaさん

色や物がごちゃごちゃしている雰囲気が好きではないので、極力シンプルにすることは心がけています。商品のデザインに関しても基本はシンプルに拘っています。

あとは天気なども気をつけるようにしています。

やはり、曇りの日よりは晴れている日の自然光の方がより本物に近い色味になるので、そこは結構気を使っていると思います。でも、反射板を使用したりといったことはしていないので、誰でも簡単に撮影できると思います。

あとは少しアプリなどを使って加工したりもします。VSCOというアプリをよく使っています。

でも加工しすぎると本物の色味と違ってきてしまうので、お客さんががっかり…とならないように本来の色味により近づくような編集をするよう気をつけています。

 

STORES.jp:

一見ないがしろになってしまいそうな部分にしっかりとこだわりを持つことが大切なんですね!!

ちなみに、ネットショップのアクセサリーをつけている方はモデルさんですか?

 

momokaさん

はい。友達にモデルをお願いしています。

 

f:id:storesblog:20170330104434j:plain

※モード系の雑誌に掲載されていてもおかしくなくらい、独特でファッショナブルな雰囲気の写真です。

 

STORES.jp:

お友達なんですね!!ポージングや表情からプロのモデルさんかと思っていました!!どのようにお友達にモデルさんをお願いするきっかけになったんですか?

 

momokaさん

実は、TwitterのDM(ダイレクトメッセージ)を通じて知り合ったんです。私の今までの投稿とかを見てくれていたみたいで、私の世界観が好きですと言ってくれて。

ちょうどその頃に学校の課題でモデルさんを探していたので、イメージにぴったりだったのでお願いしたんです。そしたら、とっても気があって、ご飯を食べにいったりするようになって、アクセサリーを作ったらまたモデルを頼もうと決めていました。

もともとサロンモデルなどをやっている子で、次々にポージングを撮ってくれるので、いい写真を撮ることが出来ています!!

 

自分の好きを追求していくことで作り上げられていった世界観に共感してくれた人と繋がり、さらにより洗練された世界観を表現出来るようになったそうです。

Instagramのフォロワー数も徐々に増えていき、今やたくさんのファンがいるという理由も、こうした想いが伝わっているからなのだな、と納得です。

 

ネットショップも自分のペースで

小さなこだわりを大切にするmomokaさんに、今度はSTORES.jpについて、そしてネットショップの運営についてお聞きしました!

 

6:00a.m.ネットショップ

 

STORES.jp:

今年の始めから STORES.jpをご活用していただいていると思うのですが、STORES.jpを選んだ決め手はありましたか?

 

momokaさん

デザインがシンプルでおしゃれで、すっきりまとまってて見やすかったので選びました。ロゴを自分で作成出来る点も魅力的だなと思います。

今のロゴも、自分で手書きでデザインしたものを使用しているんです!

管理画面のデザインもごちゃごちゃしていなくて見やすいところも好きですね!!

 

6:00 a.m. 手書きのオリジナルロゴ

※6:00 a.m. の手書きストアロゴ。

 

STORES.jp:

ありがとうございます!!管理画面のシンプルさ・見やすさに関しては、STORES.JPの自慢の1つなんです!!ネットショップオーナーさんに管理画面を褒めていただけると、私たちもとっても嬉しいです笑!

ちなみに、6:00 a.m.というネットショップの名前はどのように決められたんですか?

 

momokaさん

もともとブログをしていた時のタイトルをそのまま持ってきました笑

ブログでこのタイトルをつけた理由は、とりあえず他の人とかぶらないタイトルって何だろうと考えた時に、どちらかというと直感的に数字を使いました。

ちょっと後付けな感じもするんですが、今は

 

朝早起きは苦手。

でも、出かける時にお気に入りのアクセサリーや服などを身につけると、眠くても気分が上がるように、手にしただけで気分が上がるようなアイテムを作りたい

 

そんな想いを込めています。

 

STORES.jp:

確かに、お気に入りのアイテムを身につけた時なんかは、特に予定がなくても外出してみたりしたくなりますよね!!そんな想いがお客様にも伝わっていると思います。

では、ネットショップにかけている時間はどれくらいですか?学校の課題の時間もとりながら…という形になりますよね?

 

momokaさん

アイテム登録は一気にやっていて、毎日更新して…というスタンスではないのでそんなに時間は使っていないと思います。商品も発注をすること自体はそこまで時間がかからないので、あまり運営が大変という感じはないです。

大変というと、写真を撮る時間をみつけることのほうが大変かもしれません…

授業がない時となると、必然的に日曜日だけになってしまい、その中でも天気がいい日となると、なかなか条件が揃うタイミングがないので…。

 

STORES.jp:

なるほど!!運営の面というよりは、準備の段階で大変な部分があるんですね。

ちなみに、ネットショップの運営自体はお一人でされているんですか?

 

momokaさん

一人です。

人に頼むとその分時間もお金もかかってしまうので、写真撮影もデザインも自分で出来るなら自分でやった方が好きなように出来ますし、効率的にも一人のほうが便利です笑

 

STORES.jp:

確かにそうですよね!!

商品の発送などはどうされているんですか?

 

momokaさん

アクセサリなどの発送は自分でやっています。

小さい箱を用意して、ロゴを入れたシールやショップカード、イヤリングやピアスをつける台紙も自分でデザインして作成しています。

基本的にはイラストレーターで作成しているんですが、個人で作成してもそこまで費用がかからないです。手書きのサンキューカードも入れているのですが、お客さんに「嬉しかったです!!」と言われると、本当に嬉しくなります!!

 

6:00 a.m.オリジナルの梱包BOX

※オリジナルの梱包BOX。素朴な中にも温かみが感じられます。

 

6:00 a.m.手作りのサンキューカード

※手作りのサンキューカード。色々なパターンがあってどのカードが届くのかな…というワクワクもありますね!

 

STORES.jp:

「ありがとう」と言われた時が一番やりがいを感じる瞬間ですね!!

では、今度はSTORES.jpの良いところや改善点などご要望はありますか?

 

momokaさん

実は他のハンドメイドマーケットアプリで出品しているんです。

でも、自分の好きなように作品ページを作れないこと、他の人たちの作品に埋もれてしまうことがあって、STORES.jpで販売をするようになったんです。

STORES.jpはデザインを自分で好きに変更出来るところはすごく良いと思います。さっきの決め手にも重なっちゃうんですが、シンプルさ・デザイン・操作性は本当に良いと思います。

 

改善点をいうとすると…

一つは、売上の振込み日を自分で選択できたらいいなと思います。

iPhoneケースの製作費用請求がSTORES.jpの売上振込み日よりも先なので、余裕がない時は、そもそもの販売個数を抑えたりして対応しているんです。

もし、売上が請求時に手元にあればもっとたくさん売ることが出来るので、その機能はあったらいいなと思います。

 

あとは、アプリがあるといいですね!!

STORES.jpをメインにしているんですが、ハンドメイドマーケットアプリも続けているんです。どうしてかというと、

ハンドメイドマーケットアプリから自分の作品を知ってもらう→SNSを知ってもらう→ファンになってもらえる

という流れが出来るからなんです。

 

STORES.jpはネットしかないので、既にファンになってくれている方に買ってもらうことは出来るけれど、サイトを見てファン新たにファンになってくれるということは少ないかな…

現代の子はネットよりも暇さえあればアプリを開くということが多いので、そういうショッピングモールのようなものがSTORES.jpにもあれば嬉しいです!!

 

現代のブームの流れをしっかりと把握しながら、ニーズに合わせた取捨選択をしているmomokaさん。自分の世界観をしっかり持ちながらも柔軟に時代のニーズに対応していく大切さを改めて教わりました。

 

目標は大きく

4月からは大学2年生になるmomokaさん。

最後に、今後の目標について教えていただきました!

 

STORES.jp:

これからの目標をぜひ教えてください!!

 

momokaさん

アクセサリーをもっと作っていきたいなと思います。

購入してくれたお客さんがInstagramにアップしたくなるような、アイテムだけじゃなくて箱や台紙も含めてアップしたくなるような商品を作っていきたいです。あと、今は1点ものをメインで作っているので、どうしても価格が高めになってしまうので、もう少し低価格帯の商品も作ってきたいです。

そしていつかは直接会って販売出来るように、もっと大きなお店になれるように頑張っていこうと思います!!

 

集客のためにダウンロード販売の機能を使ってスマートフォンやパソコン用のカレンダー画像も作っているというmomokaさん。

自分なりに、そして楽しみながら試行錯誤しながらネットショップを運営されている姿がとても印象的でした。

ありがとうございました!!

 

6:00 a.m.

6:00 a.m.

ストアURL:http://nemuiasa.com/

公式SNS:Twitter / Instagram

個展開催決定!!

 日時:2017年7月20日〜8月6日

場所:cafe gallary mo mo mo

〒166-0003
東京都杉並区高円寺南3-45-11・2F

※詳細はネットショップまたは各SNSよりご確認ください。

 

先日のWSのレポートはこちら

 

 

 

 

STORES.jp(ストアーズドットジェーピー)は、最短2分!無料で誰でも簡単にネットショップ/オンラインストアが作れるサービスです。


ネットの知識がなくても、あらかじめ用意されている背景テンプレートや背景色をクリックひとつで利用できます!

 

ご登録がまだの方はこちらから。無料からご利用いただけます!

 

\ これからネットショップを運営されるオーナー様へ /

STORES.jpはこちら

STORES.jp|オシャレなネットショップを最短2分で無料作成

 

☆最新情報はSNSの公式アカウントで随時配信中☆ 

f:id:storesblog:20161122172142p:plain  f:id:storesblog:20161122172131p:plain  f:id:storesblog:20161122172231p:plain