お知らせ 資料ダウンロード

プレスリリースを効果的に活用しよう

ネットショップのオーナーさんの多くがSNSを通して新商品の発表や大きなイベントの告知を行っています。しかし利用者数が増加しているSNSでは、その他多くの情報に埋もれてしまい、伝えたいお客さまの目に留まることなく流れてしまうケースが非常に多い側面があります。

「プレスリリース」は、新商品・新サービスやイベントなどの企業のPR情報を、ニュース素材としてメディア記者が利用しやすいよう、文書や資料としてまとめたものです。積極的に活用することでメディアに、情報が取り上げられやすくなります。

この記事では、「プレスリリースとは何か」や「プレスリリースを作成する際のコツ」についてご説明しています。ぜひ参考にしてください。

【こちらの記事はこんな方におすすめ】
・プレスリリース配信を検討している方
・メディアに商品のプロモーションをしたい方
・ストアの最新情報や、お知らせを発信したい方

代替テキスト

 

プレスリリースとは

プレスリリースとは、テレビ、雑誌、Webメディア、新聞等の報道機関に向けて自社製品やイベント開催などの情報を取り上げてもらうために、企業がメディアに取り上げられるために働きかける方法の一つです。
ネットショップで新商品を販売するときや、クラウドファンディングを始める際に、記事にして発信することで、狙ってメディアに露出する機会を増やすことができます。

SNSとプレスリリースの性質の違い



SNSとの一番の違いは、情報が発信される対象です。SNSは、各SNSのフォロワーなどの個人に届きやすいのに対し、プレスリリースは、メディアを通して多数の人に届きやすい性質があります。

プレスリリースのメリット/デメリット

このパートでは、プレスリリースのメリットとデメリットを紹介します。

上記のようにメリットとデメリットがそれぞれありますが、メリットを活かした運用をすることで大きな効果を期待することができます。

プレスリリース活用の3つのコツ

プレスリリースを書こうとしても、「何から手をつけていいのかわからない」ということがありませんか。
 このパートでは、プレスリリースのリリースタイミングや書き方のコツをご説明します。 

1. プレスリリースのコツ:タイミング

プレスリリースで、メディアに取り上げられる確率を上げるには、タイミングがとても重要です。まずは、プレスリリースを出すことができるタイミングは近いうちにありそうか?の確認から始めましょう。

2.プレスリリースのコツ:内容

タイミングを確認した後には、メディアに取り上げられやすい魅力的で興味を引きつけられる記事を作成することが大切です。

3.プレスリリースのコツ:自分でもシェア・拡散

プレスリリース記事を作成した後には、記事を投稿・シェアすることが大切です。自社のSNSで、ハッシュタグの活用と合わせて、シェア・拡散を行いましょう。

 

おすすめの配信サービス

プレスリリースは、配信をサポートしてくれるweb上のサービスを活用するのがおすすめです。メディアリストを持っていなくても、サービスを活用することで、新聞社や大手メディアに代行でプレスリリースを配信してもらうことができます。
また、プレスリリースの内容が良ければ、拡散力のあるメディアに取材してもらえる可能性もあり、より大きな効果を期待することができます。

紹介した内容をもっと詳しく知りたい方へ

今回ご紹介したプレスリリース の活用方法は、資料でまとめて確認することができます。
資料では、本記事でご紹介できなかった内容も載っておりますのでご活用ください。

代替テキスト

 


 

▼次に読む記事はこちら

officialmag.stores.jp

「売上アップのためのガイド」の記事に戻る