ネットショップ集客・Twitter活用の基礎知識

f:id:storesblog:20200907155742j:plain


ネットショップで悩むのが集客。

 

Twitterは、世界で3億1,000万人(※2016年6月時点)、日本でも4,000万人(※2016年9月時点)が使っている、巨大SNSです。利用は無料の上、ユーザーがアクティブなため、誰でも知っている、と言っても過言ではないSNSサービスです。

 

ここでは、Twitterをネットショップ運営に役立てるための、まずは知っておきたい特徴やメリット、活用法などを紹介していきます!

Twitterの特徴と5つのメリット

気軽な投稿ができるので続けやすい

140文字以内の文字制限があるため、気軽につぶやくことができます。「お腹すいた〜」や「今渋谷にいるよ」など本当に一言のつぶやきもよく見るのではないでしょうか。

 

ネットショップ運営は、商品の仕入れや販売以外にも色々なお仕事があるので、自分のショップの告知や集客についても、手軽にしていきたい!というのが本音。

 

Twitterは文字の制限があるからこそ、気軽なコミュニケーションをする場になっているので、気軽にサクっと投稿できるのって嬉しいですね。

「今」というリアルタイムに強い

つぶやいた内容は、タイムラインに時系列に並びます。常にユーザーのつぶやきが流れてくるので、リアルタイムな情報を伝えることに向いています。

 

例えば、「今セールスタートしました!」や「今、あと在庫1個しかありません!」などなど。

つぶやいた内容を後から見返すことはあまりされないため、投稿する時間や内容は、伝えたい内容に応じて、意図的に上手に活用できます。

不特定多数への拡散力がある

Twitterは、気になった人のフォローは気軽にできることがあるため、面識はないけれど、何らか「似たような興味を持った」人たち同士・不特定多数と繋がることができます。そのため、新しいお客様になりうる人たちに告知ができるケースがあります。

 

あなたのつぶやいた内容が、あなたのフォロワーさんに刺さるメッセージであれば、「リツイート」をしてくれます。そうすると一気にあなたのつぶやきが拡散するケースがあるため、新規顧客の獲得につながります。

10代・20代へ告知がしやすい

Twitterは、ゆるく気軽につぶやくことができるので、10代、20代の若いユーザーが多いんです。あなたの商品が10代や20代向け商品であれば、活用しない理由はないですよね!!

 

あなた自身が、10代や、20代でなければなおさら、なかなか自分の周りにお客様になり得る方々にアプローチをするのは難しいと思いますので、ぜひ活用したいところです。もちろん、30代以上向けの商品であっても、有効に活用できますよ!

特定の興味分野でつながっているコミュニティがたくさんある

Twitterは、一人が、いくつもアカウントを持つことができます。複数アカウント(いわゆる「サブ垢」)をいくつも使い分けているユーザーが多く存在します。

 

複アカを持つ理由は、興味分野の近しい人と、1つの興味分野だけでのつながりでコミュニケーションができる!というところです。

例えば、あなたは、食べることも好きだし、ゲームをすることが好きだったとします。Twitterでは、食べ物に関するツイートをするアカウント、ゲームに関するツイートをするアカウント、と分けることができます。

 

一つのアカウントのみであれば、興味分野が異なるつぶやきが混ざるため、フォロワーが集まりにくくなるケースもあります。しかし、一つのことに特化したつぶやきのみであれば、そこに興味や共感するユーザーが「この人は自分にとって有益な・興味のあることをつぶやいてくれる」と思ってフォローする。という流れができるのです。

ネットショップ運営のTwitter活用法5選

日々の出来事を伝える

新商品の制作過程を紹介することにも、時系列で「今」を伝えることができるので、ストーリー形式で定期的に伝えることができますよ!今日、人気商品を再入荷しました!や、今日からセールします!なども、「今」感が大切ですね。

買ってくれたお客さまへのフォローアップ

買ってくれたお客様のTwitterアカウントで、これ買ったよ!というつぶやきを発見することがあります。

 

そのアカウントに対して、ご購入ありがとうございます!商品について何かあればご連絡くださいね!などの直接的なアクションをすることができますので、買ってくれたお客さんのフォローアップができますね!

新規のお客さまの集客に

不特定多数の方へのアプローチが可能なので、既存のフォロワーさんに向けて、リツイートをしてもらえるような投稿になるような工夫をしてみましょう。

 

例えば、セールの時期に、「RT希望!」とつぶやきに追加してみたりすると、既存のフォロワーさんがリツイートしてくれ、そのつぶやきから新しいお客さんにアプローチができたりします。

 

爆発的に拡散されるケースもよくあるので、新規のお客さんを獲得するためにぜひ活用したいですよね!

お問い合わせに

もちろん直接個別のメッセージもできますが、公開でお問い合わせに対応することも可能です。お問い合わせ用のTwitterアカウントを運営している会社やサービスもあるくらいです。

 

直接、コミュニケーションをとって何かが解決されれば、あなたへの良い印象が残るので、そこからお客様になってくれるケースもありますよ! 

今流行っていることを調べるマーケティングに

Twitterは検索ができますので、「今」あなたの商品やブランドについてつぶやかれているか、「今」何がよくつぶやかれてるかがわかります。

 

どんなことが流行っているか、どんなことに興味があるか、の傾向がわかるので、ぜひキーワードを検索してみてください!

 

覚えておきたいTwitterの便利な機能

ツイートの固定

f:id:storesblog:20200916154634j:plain

▲プロフィールを見ると、一番上にいつでも固定で表示ができます▲

 

あなたのTwitterアカウントの一番上に常に表示をしておける機能です。あなたのTwitterタイムラインでは常に、最新のつぶやきとして表示されるため、特に知ってほしいことを伝えることができます。

 

例えば「公式オンラインストアOPENしました!」や「秋の新作入荷しました!」などなど。

 

設定の仕方は簡単です! 

f:id:storesblog:20200916154658j:plain

 

まず、あなたの固定したいツイート箇所に行きます。そして、右上の矢印マークを押して、「プロフィールに固定表示する」を選択→OKをするだけ!

 

予約投稿

今つぶやきたくないけど、2時間後につぶやきたいな...なんて事ありますよね。そんなときに役立つのが予約投稿機能です。(デスクトップ版のみ可能)

 

投稿内容を書いたら、右下にあるカレンダーマークをクリック。

f:id:storesblog:20200916154735j:plain

 

投稿したい時間に設定し「確認する」をクリック。

f:id:storesblog:20200916154853j:plain

 

予約時間と投稿内容を確認して「予約設定」を選択すれば完了です。

f:id:storesblog:20200916154931j:plain


とても簡単なので、ぜひご利用ください!

ハッシュタグ

つぶやきに、「#●●●」とつけると、#の後の文字が入っているツイートが一覧でみられるようになります。

f:id:storesblog:20200916155030j:plain


同じ興味について語っているツイートが一気にみられるため、みているだけでも面白いです!あなたのブランドについてやショップについてツイートするときに、 #(ハッシュタグ)をつけてつぶやいてみましょう!

 

ブランド名やショップ名でもいいですが、例えば、#かわいい とか、 #春 のようなキーワードを入れると、思いがけない新規ユーザーさんと出会える機会も出てきますので、ぜひ活用してみてくださいね。

 

投票機能

ツイートを見たユーザーに投票してもらえる機能です。商品やショップについてのアンケート募集のように使うのはもちろん、日常的な事柄について質問するのもおすすめです。

f:id:storesblog:20200916155403j:plain

 

画像付き投稿にタグ付け

 画像付きの投稿には、他のユーザーをタグ付けすることができます。セレクトショップやコラボレーション商品の投稿時に活用するのがおすすめです。

 

f:id:storesblog:20200916155722j:plain

 

 

Twitter公式の活用法も参考になるので、ぜひご覧ください!

 

運営の参考になるTwitterアカウント例

あなたのTwitter運営の参考になるようなtwitterアカウントをいくつかご紹介いたします!

 

@ZOZOTOWN_CS

ZOZOTOWNのカスタマーサポート窓口アカウント。

 

通常の商品についてなどの紹介をするアカウントとは別で運営しており、利用方法についてやお困りごとの回答をしてくれるような専門のアカウントです。お問い合わせが多いような場合にはこのように専門の窓口アカウントを作ることで、お客さんに安心感を与えられますね。


ネットショップを1人で運営している方は様々なアカウントを運用することが時間的にも難しいかもしれませんが、お客様対応もTwitterで直接できる醍醐味。対応の仕方を含めて参考になるのではないでしょうか!

 

@Noritake_org

イラストレーターのノリタケさんアカウント。

 

クリエイターとしてのお仕事の告知や、展示会の告知、公式ネットショップでの販売商品についてのこともつぶやいています。クリエイターさんは活動そのものをPRする使い方がTwitterは向いています。

 

@PAPIERLABO

原宿にショップもあるパピエラボさんのTwitterアカウント。

 

商品の紹介や、イベント出店、パピエラボさんの商品について語ってくれている他のユーザーさんのツイートをリツイートで紹介をしています。

 

実店舗とネットショップ、どちらも運営している方々のご参考に。



@takumi_trush 

くだらないもの工房というネットショップ運営主によるTwitterアカウント。

 

自分のプロデュースしている商品の紹介はもちろん、興味のあるツイートをリツイートして紹介したり、プライベートの生活も見えるようなつぶやきもしています。個人でネットショップやブランドを展開している方々は、趣味や生活、考え方などがわかるようなものだとより、共感がわき、フォロワーが増えているユーザーさんが多いようですよ。

 

@stores_jp

この記事を運営している、STORESの公式twitterアカウントはこちらです!

 

ネットショップ運営に役立つ情報をつぶやきますので、よかったらこちらもぜひフォローしてみてください!

 

終わりに

 

いかがでしたか?Twitterは、拡散力があり、気軽に運営できる、特に若い10代、20代に人気なSNSサービスです。「今」知ってもらうことを大切にしながら運営すると、Twitterの良さを活かした活用ができるはずです!

ぜひ、ネットショップ集客にTwitterをお役立てください。

 

関連記事

 1. インスタグラムとネットショップを連携させて売り上げアップ!


 2. ネットショップにSNSのリンクを貼ろう

 

STORES なら誰でも無料で
本格的なネットショップが作れます。

専門知識不要で豊富なテンプレートと
カスタマイズ機能で自分だけの表現が
驚くほどかんたんに!

\毎月10,000店舗開設/

ネットショップを無料作成