お知らせ 資料ダウンロード

STORES 予約 でのInstagram活用術、まるっと解説

 

SNSをうまく活用すれば、低コストで効率よく集客することが可能です。

一方で、使い方がわからないまま始めてしまい、うまく成果につながらないことも少なくありません。

今回は STORES 予約 のオーナーさんがよく利用しているSNS、“Instagram”に焦点をあて、運用・活用ポイントをお伝えします。

 

本記事はこんな方におすすめ

✔︎これからInstagramをはじめたいと思っている

✔︎まだInstagramをはじめたばかりで、運用に不安がある

✔︎Instagramの運用に少し慣れてきたが、他オーナーさんの活用方法も知りたい

Instagramとは

Instagramとは写真や動画を無料で共有できるSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)です。

文章ではなく、写真・動画で視覚的にアプローチできるため、ユーザーの印象に残りやすいことが特徴的です。また、ユーザーは ハッシュタグ「#」を使って検索をかけることが多いため、ハッシュタグをきっかけにアカウントやサービスを認知してもらうことができます。

Instagramをはじめる前に決めること

「みんながやっているから、自分も運用してみよう!」が目的になると、アカウントを開設したものの、投稿を一切せずに終わってしまうことがほとんどです。
集客を始めるときは、下記のことを決め、しっかりと準備することが大切です。

 

①どのような目的で運用するのか
例:まずは、サービスを知ってもらう認知の場として利用する
  実際にサービスを利用・予約につなげる場として利用する
  自社ブランディングのために利用する

 

②どんなターゲットに発信を届けるのか
例:フィットネス事業の場合のターゲット「お気に入りの洋服が入らなくなってしまった20〜30代女性」

 

③その発信を見たターゲットにどうなってほしいのか
例:発信内容に対して『この情報は役に立った』と思ってもらう
  発信内容をきっかけに『サービスを利用(予約)してみようかな』と思ってもらう 

Instagramのはじめ方

それではInstagramの始め方について、4つのポイントを紹介します。

 Instagramアプリをダウンロード

Instagramを始めるには、まずアプリをダウンロードしましょう。

iPhoneユーザーは「App Store」、Androidユーザーは「Google Play」からそれぞれダウンロードを行います。

プロフィールを作成

アプリをダウンロードし、Instagramアカウントの開設ができたらプロフィールをさらに充実させましょう。プロフィールの設定項目は5つです。

①アイコン、②名前、③ユーザーネーム、④ウェブサイト、⑤自己紹介 を入力します。

 

☝️プロフィール作成のコツ

▼良い例

 

①視認性のあるアイコン

ロゴマークやブランド、サービスがイメージできる写真にしましょう。

 

②わかりやすいアカウント名

英語表記の場合はカタカナも表記しておくと検索にヒットしやすくなります。

例:STORES / ストアーズ

 

③ウェブサイトに予約サイトのURLを設置

プロフィールを編集>ウェブサイト より予約サイトのURLを入力します。

※自己紹介に入力してもリンクは表示されないため、注意しましょう

 

④自己紹介に「フォローを促す情報」を記載 

どんな方へ向けたサービスか、サービスの特徴やアピールポイントを記載します。

※スマホでは4行目までが表示されます。4行目以降は「...続きを読む」をタップしないと表示されないため、より目立たせたい情報は4行目以内に記載しましょう

投稿する

プロフィールが完成したら、実際に9投稿してみましょう!

▼9投稿の場合

 

1投稿のみでは情報量が少なく、どんなアカウントかが分かりにくいため信頼度が低下する恐れがあります。9投稿では、どんなアカウントなのか、どんなサービスを扱っているかがひと目で分かり、信頼度アップにつながります。

 

また、ハッシュタグも忘れずにつけましょう。フォロワー外の方に投稿をみてもらうには、ハッシュタグ「#」の活用が重要です。ハッシュタグをつけることで、投稿を見つけてもらいやすくなります!

フォロワーを集める

さいごに、プロフィール設定、投稿が完了したらいいね・フォローをしていきましょう。

① 素敵な投稿へいいね(ハート)する

「いいね(ハート)」は、投稿が気に入ったことを表現します。ハートマークをタップしたのちにマークが赤くなれば「いいね」完了です。
気になるアカウントをフォローするときはもちろん、投稿への反応は投稿主のモチベーションを高めることや自分のアカウントをアピールすることにも繋がります。

 

②近いジャンルのアカウントをフォロー

特に、近いジャンルのアカウントをフォローすると、フォローを返してくれることがあります。どのような人で、どんな投稿をしているのかを確認し、継続的に投稿を見たいと感じたときは「フォローする」ボタンをタップしてフォローしましょう。

 

なお、自分がいいね・フォローしたユーザーへは通知がいきます。
積極的にフォロー / いいねを活用しましょう。

STORES 予約 でのInstagram活用事例

ここからは、実際にInstagramを活用しているオーナーさんの事例を紹介します。Instagramの運用に少し慣れ、もっと活用をしていきたい方向けの内容になります。

 

*韓国語のオンラインレッスンを提供しているオーナーさん

ゴロで楽しく覚える韓国語教室 「こんぶパン語学堂(konbupan language school)

Instagram:URL

 

普段の投稿は、ゴロとイラストで楽しく覚えられる韓国語のコンテンツが中心ですが、オンライン講座のオープンにあたって、お申し込み案内の投稿をしていただきました。
ハッシュタグもしっかり設定しています!

また、上記では複数の写真を設定しており、お申し込み方法の案内画像も投稿いただいています。投稿が気になる方はこちらからご確認ください!

 

また、Instagramでは通常の投稿とは種類が異なった「ストーリーズ」と呼ばれる、24時間で消えるショートムービーの投稿もできます。リンクを貼り付けることも可能なため、ストーリーズを活用して予約サイトやサービスの告知をしましょう!

 

おわりに、ハイライト機能のご紹介です。

ストーリーズの投稿は24時間が経過すると消えてしまいます。そのため、投稿をハイライトに登録すると、プロフィールからいつでも閲覧できるようになります。

プロフィールで案内しきれない内容や宣伝したいことなどはハイライトに残し、案内しましょう。

おわりに

いかがでしたか。Instagramもうまく活用することで、効率的に集客へつなげることができます。Instagramをはじめるにあたっては、目的、ターゲット、ターゲットにどうなってほしいかを定めることが重要です。

現在、運用がうまくいっていない方は、ぜひこの機会に見直してみてくださいね!

 

また、集客支援ガイド(初級編)のご用意もあります。お客様に興味をもっていただき、予約へつなげるための予約サイトの作り方を中心にご紹介しています。下記記事もぜひ参考にしてみてください!

officialmag.stores.jp