お知らせ 資料ダウンロード

予約システム STORES 予約 の、お客さまへの予約ページの案内方法

予約カレンダー

 

予約システムのメリットの一つは、ホームページやSNSに、予約ページのリンクをかんたんに設置できることです。

これにより、WEB経由でのお客さまの予約を、スムーズに開始できます!


この記事では、予約リンクを設置するメリットや、実際の設置方法をご説明します。

はじめに:予約ページの案内方法の種類

STORES 予約 のページをお客さまに案内するには、いくつかの方法があります。

 

  1. 予約ボタンや予約バナーを、ホームページに埋め込む
  2. 予約カレンダーを、ホームページに埋め込む*
  3. InstagramやFacebookなどのSNSに、予約ページのリンクを埋め込む
  4. Googleマイビジネスに、予約ページのリンクを埋め込む
  5. QRコードを発行し、メールに添付したり、印刷して配ったりする

*予約カレンダーは、有料プランにご契約の方が利用できます。

 

本記事では、それぞれの概要と、設定方法をご紹介します。

ご自身にあった案内方法をクリックし、そちらの説明のみ読んでいただいてもOKです!

それぞれの設定でできること

予約ボタン・バナー

予約ボタンやバナーを使えば、自社のホームページ上で、 STORES 予約 へのリンクをきれいに生成できます。

予約ページのURLを直接貼り付けるよりも、お客さまのわかりやすさが増し、クリックしてくれるお客さまも増えていきます!

予約するボタンのイメージ画像

予約するボタンのイメージ

予約バナーのイメージ画像

予約バナーのイメージ

予約カレンダー

レッスンやイベントを登録した後、それらのスケジュールをカレンダー形式で見せることができます!

カレンダーをホームページに設置することで、集客から予約までを一連の流れで行え、効率的な予約の受付が可能です。

予約カレンダーのイメージ

SNS内のリンク

SNSのプロフィールページや、投稿内に、予約ページのURLを貼り付けることで、
SNS経由でのお客さまの予約が見込めます!

Instagramのプロフィールのリンク例 の画像

Instagramのプロフィール内リンクのイメージ

Googleマイビジネス内のリンク

Googleが提供している、 Googleマイビジネス というサービスに登録すると、Google検索やGoogleマップなどのサービス上に、店舗情報などを表示することができます。

さらに、STORES 予約 とGoogleマイビジネスを連携すれば、
予約ページへのリンクを、Google上に設置することが可能です。

Googleマイビジネスへのリンク貼り付けの例 の画像

Googleマイビジネスへのリンク貼り付けの例


これにより、Google検索経由で、特に新規・体験利用のお客さまの獲得を期待できます!

QRコード

STORES 予約 では、予約ページのQRコードを発行できます。

それを印刷して、店頭でお客さまに案内したり、画像を保存してメール添付したりすることで、お客さまに STORES 予約 の利用を促すことができます!

 

それぞれの設定方法

予約ボタン・バナー・カレンダーの設置方法

予約ページを作成

まずは、予約ページを作成します。

1つ以上、公開中の予約ページがあれば、予約カレンダーの埋め込みが可能です。 

ページのコードを生成

右上の管理メニューから「予約ボタンを設置」をクリックします。

STORES 予約 にログインした状態で、こちらにアクセスしても、同じページに遷移できます!

「予約ボタンを設置」の場所

「予約ボタンを設置」の場所

予約システムをホームページに導入するにあたり「ボタン」「カレンダー」「バナー」の形式が選べます。

予約カレンダーを設置したい場合、真ん中の、「予約カレンダー」をクリックします。

*予約カレンダーは、有料プランにご契約の方が利用できます。

予約カレンダーの設置ページ

予約カレンダーの設置ページ

 

カレンダーに表示する対象は、下記から選ぶことができます。

  • 全ての予約ページ
  • 選択した予約ページ

どちらかを選ぶと、コードが自動生成されます。

そちらをコピーして、予約システム側の作業は終了です!

コードをコピーする箇所の画像

コードをコピーする箇所



ホームページに貼り付け

最後に、上記でコピーしたコードを、ホームページやブログなどに貼り付けます。
iframe形式に対応したサービスであれば、設置可能です。

 

SNS

SNSは、複雑な設定は必要なく、予約ページのURLをコピーし、それを各SNSに貼り付けるだけで完了します!

 

予約ページのURLは、管理画面右上の、 公開されたページを見る をクリックし、
遷移したあとのページのURLとなります。

「公開されたページを見る」の場所の画像

「公開されたページを見る」の場所

公開されたページのURLのコピー箇所の画像

公開されたページのURLのコピー箇所

設定方法を確認したい方は、こちらのヘルプページをご覧ください。

intercom.help

Googleマイビジネス

Googleマイビジネスは、SNSと同様に、予約ページのURLをコピーし、
Google側でそのリンクを登録する必要があります。

詳しくは、こちらのヘルプページをご覧ください。

intercom.help

QRコード

管理画面にログインし、ホーム画面左下の、 印刷内容を確認する をクリックします。

すると、QRコードが印刷できる画面にリンクするため、そちらを印刷したり、画像を保存したりできます!

 

QRコードを取得する箇所の画像

QRコードを取得する箇所

設定方法を確認したい方は、こちらのヘルプページをご覧ください。

intercom.help

ネクストアクション

これで予約受付の準備ができました!

□ わからないことがあれば、チャットで質問しよう(質問のしかたはこちら

 

スタートガイド一覧