お知らせ 資料ダウンロード

24時間365日いつでも見れるからこそ、実店舗とネットショップをお客さまがうまく活用してくれる - KAZOKU JEWELLERY-

f:id:storesblog:20210726121108j:plain

 

毎月10,000件のショップがお商売を始めている STORES(ストアーズ)には、個性豊かなショップオーナーさまがたくさんいらっしゃいます。

 

今回は、“家族”をテーマに大切な方との心の繋がりを大事にしているジュエリーブランド、KAZOKU JEWELLRY オーナーの西口さまにお話を伺いました。

いつでもジュエリーを見てもらえるようにネットショップを作成

- KAZOKU JEWELLERY さまについて教えてください。

 

家族をテーマにしたオリジナルジュエリーの製作販売と、ジュエリーのリフォームを行っています。去年から、指輪を手作りするワークショップも始めました。

 

家族というテーマにしていますが、血の繋がりだけでなく大切な方へプレゼントしたり、一緒に身につけたりして、心の繋がりを大事にしていきたいと思っているブランドです。


- なぜ家族というテーマにされたのでしょうか?

 

私が20歳の頃、家族のことでいろいろあったのですが、そのとき周りの人たちに支えられて前向きに過ごすことができました。

 

ブランドを作る上で私らしさを考えたとき、支えてくれた人たちを思い出したんです。

 

血は繋がっていないけどお父さんやお母さんみたいな人たちや、友人のおかげで前向きに過ごせたので、そんな大切な人たちとの関係性を身につけられるジュエリーで表現しようと思い、このテーマにしました。

f:id:storesblog:20210726121120j:plain

オーナーの西口さん

- 家族以上の繋がりを感じたのですね。そもそも西口さんがジュエリーを作り始めた経緯を教えてください。

 

高校卒業後就職をしたのですが、仕事内容に差異を感じモチベーションが上がらず、このままではいけないと思い、習い事を始めようと思ったんです。

 

たまたま彫金教室を見つけて興味本位から始めたのですが、楽しくていつの間にかどっぷりハマっていました。

 

次第に、友達や知人から制作依頼が増え始め、手を動かす仕事がしたいなと思っていたのもありブランドを始めました。

 

まずは個展やポップアップからスタート。そこから期間限定で池袋東急百貨店に常設のお店を持つことができ、その後今のアトリエ兼ショップをオープンしました。


- 個展など対面での販売をしているなかで、ネットショップをはじめたきっかけは何だったのでしょうか。

 

ネットショップを始めた当時は、個展やポップアップがメインだったので、それが終わってしまうと、商品は誰の目にも触れられくなります。存在しないのと一緒になってしまうので、いつでも見てもらえるようにしたいなと思い、ネットショップ作成に至りました。

 

STORES を知ったのは、知り合いのお店が利用していたのがきっかけです。スッキリしてて使いやすそうと思ったのと、知っているお店が利用しているという信頼感もあり登録しました。 

誰でも簡単にネットショップが作れ、使いこなせる

- 信頼しているお店が利用していたとはいえ、ネットショップを始めるにあたり不安に感じていたことはありますか?

 

パソコン操作に苦手意識があったので、自分でも作れるのか、使いこなせるのかという不安がありました。ホームページを作るようなハードルが高い印象でしたし、操作が難しいと使わなくなってしまう。

 

でも、楽天やAmazonのようなモール出店の方が個人店にとってはより難しい気がしていたので、STORES を使ってネットショップを作成することにしました。


- 普段パソコンに慣れていないと壁を感じてしまいますよね。実際に作成してみていかがでしたか?

 

迷うことはありましたが、電話でのサポートを利用したり、いろいろ触ってみたりして、気づいたら簡単にネットショップを作れていました。

 

今はアルバイトの子にも管理をお願いしていますが、教えたらすぐ使いこなしていて、誰でも使いこなすことができるなと感じています。

f:id:storesblog:20210726121150j:plain

東京・池尻大橋にあるIID 世田谷ものづくり学校にアトリエ兼ショップを構える

24時間365日いつでも商品を見れて、購入できる

- アトリエ兼ショップとネットショップの2つを運営していらっしゃいますが、実店舗とは異なるネットショップの魅力はどんなところだと思いますか?

 

24時間365日、いつでも注文を受けれるところですかね。
夜にネットショップを見ているお客さまが多いようで、購入メールが夜遅くに届くことが多いんです。

 

金額が高額なものもあるので、もしかすると一度店頭で見て、お家でじっくり考えてから購入していただいているのかもしれません。

 

それ以外にも接客をされるのが苦手な方もいらっしゃると思うので、そういった方も商品を店頭でみてから、ネットショップで購入していただいているのかもしれないです。

 

- ネットショップがあるおかげで、じっくり購入を検討できるのはいいですね。

 

来店してからネットショップで購入していただける方もいますが、一方でネットショップをみてから来店していただくお客さまもいらっしゃいます。

 

いつでも商品を見たり購入できたりするのは、ネットショップがあるからこそですよね。

 

なので、ブライダルリングの問い合わせが来たときは、ご来店の前にイメージがしやすいよう、ネットショップのリンクをメールで送付するようにもしています。


- お店とネットショップをお客さまがうまく活用してくれているのですね!KAZOKU JEWELLERYさまは、STORES 以外にも STORES 決済 と STORES 予約 のご登録もしていただいてますよね。

 

ブライダルリングは金額が高額なので、支払い方法で2回払いを希望される方が多いんです。STORES 決済 では2回払いを承れるので導入しました。お客さまには大変喜んでいただいています。

 

また、コロナ禍で来店を予約制にしているのと、ワークショップにおいての予約管理を合わせてしたいなと思い、STORES 予約 も登録しました。まだ、稼働はできていないのですが、STORES 同様操作がしやすいので、これからたくさん稼働していきたいなと思っています。


- やはりコロナの影響を受け、変化はありましたか?

 

お店の来客数が減ったのもあり、売り上げは正直落ちてしまいました。ただ、営業ができない分時間ができたので、ネットショップに力を入れよう思い、掲載していた商品画像の撮り直しをしました。それもあってか、ちょっとずつ注文に繋がっています。

 

また、商品をSNSでシェアすることによって、北海道や九州などの遠方から問い合わせも増えました。

 

ネットショップを見直すいい機会になりましたし、発信することの大切さを学びましたね。


- ネットショップ自体を見直したということですが、STORES にはたくさんの機能があります。これから活用していきたい機能はありますか?

 

STORES を利用している友人が使っていて知ったのですが、動画を掲載する機能を活用したいです。

 

天然石で作ったピアスなどは、揺れることで表情が変わります。しかしその様子は写真では表現できません。実際に店舗に来れない方にも伝えるられるので使ってみたいです。

f:id:storesblog:20210726121133j:plain

ジュエリーを通して、家族や大切な方との繋がりが強くなるように

- KAZOKU JEWELLERYさまのこれからの展望を教えてください。

 

コロナウイルスの影響で、やはりお客さまの数は若干減っていますが、その中でも目指して来店してくださるお客さまを大事にして、増やしていきたいです。

 

どう増やしていくのかは大きな課題ではありますが、うまく自分の中に取り込んで成功例にしたいと思っています。

 

また、購入していただいた商品を通して、コミュニケーションをとって楽しんでいただき、ブランドのコンセプトでもある“家族”という部分の繋がりが強くなったらなと思います。
そういった繋がりを感じれるようなジュエリー制作も頑張っていきたいです。


- 最後に、STORES 利用を検討されている方に一言お願いします!

 

私がネットショップを始めた知識ゼロの6年前でも作ることができました。新規導入時は電話のサポートもありますし、初めての方でもハードル低くネットショップを開設することができます。

 

自分のお店を作りたいと思っているクリエイターさんは、ネットショップを開設することで自信にも繋がると思うので、ぜひ使ってみてください。

 

kazoku-jewellery.com/

 

 

文:ヘイ株式会社 佐藤妙
写真:KAZOKU JEWELLERY 提供
 

 

関連記事