NO PANTIES ポップアップストア 開催レポート

https://www.instagram.com/no__panties__/

NO PANTIES

2018年10月10日(水)〜10月13日(土)に、NO PANTIESのポップアップストアが開催されました!

 

本記事では、当日の様子・イベントの裏側・告知方法をレポートしてお届けします。

 

 

 

NO PANTIES とは?

旅先でのインスピレーションやヴィンテージの写真、ピンナップガールなどを描くアーティスト「NO PANTIES」さんが手がけているアパレルブランドです。


ロンハーマンなど、数多くのセレクトショップでのExhibitionを開き、アパレルブランドの別注商品やコラボ商品なども手がけて幅広く活動されています。

NO PANTIES EXHIBITION / POP UP STORE とは?

www.instagram.com

10/10 (水)~10/13 (土)の4日間、表参道で開催されたNO PANTIESのポップアップストアです。今回はNO PANTIES の他にも、MEME vintage hana waragai cafehohokam の3ストアが集まり、合計4ストアでの開催となりました。


また、初日にはopening partyがあり、cafehohokam のハンバーガーとドリンクが無料で提供されており、洋服を見ながら美味しいハンバーガーが食べれるというなんとも素敵な空間でした!

イベントレポート

開店時間が近づくにつれ、ファンの方々がちらほらお店の前に並び始め、開店直前になるとお店の外は長蛇の列となっていました!

 

f:id:storesblog:20181024232652j:plain

 

いよいよ開店!
開店した途端にお店の中はお客さんで満員。すぐに入場規制となりました。

 

f:id:storesblog:20181024233012j:plain

 

MEMEさんのかわいいワンちゃんがお出迎えしてくれました!笑

 

f:id:storesblog:20181024233459j:plain

 

レジの行列も絶えることはなかったです。

 

f:id:storesblog:20181024233629j:plain

 

店内には先ほどご紹介したハンバーガーとドリンクが!

 

f:id:storesblog:20181024233758j:plain

 

ハンバーガーは、店内が落ち着いたころに遊びに来たお客さんが、ゆっくり食べていました。

opening partyは予想をはるかに上回る大盛況で初日を終えました。

開催期間中も、お客さんが絶えることがほとんどなかったそうです。

 

お店づくりや運営のコツ

続いて、お店づくりや運営のコツを解説していきます。


ポップアップストアを開催する目的は様々ありますが、一番のメリットは普段会えないファンの方々と実際に会えることです。そのため、ブランドの雰囲気が伝わりやすいようなお店づくりを心がけましょう。


それでは、NO PANTIESのポップアップストアを写真とともに見てみましょう!

 

お店の外観

開催場所がわかりやすいように、外に看板をたてていました。また、扉も常に開けた状態を保ち、中に入りやすいようにしていました。


お店の中が賑わっていたので、だいたいのお客さんが迷うことはなかったと思いますし、通りすがりの人も、中の様子が気になって入店していました。


ここで何かやっている!思わせることも、大事な集客方法の一つです。催し物をやっている感を全面に出しましょう。

 

f:id:storesblog:20181024234100j:plain

店内の飾り付け

今回のポップアップストアは3ストア合同開催のため、3つの区画に分けてお店づくりをしました。

特にNO PANTIESは個性満載の空間でした。
壁をうまく利用すれば、より雰囲気を出しやすいです。

 

f:id:storesblog:20181024234345j:plain

 

また、大きな鏡を置くことによってお客さんのお買い物は捗ります!
アパレルでポップアップストアを開く場合には必須と言えるでしょう。

 

商品のディスプレイ

人気のTシャツはハンガーにかけて、お客さんが手に取りやすいように。
その他のアパレル類は常に各サイズ2枚以上は店頭に並べていました。

 

ハンガーもNO PANTIESのオリジナルでした。

 

f:id:storesblog:20181024234504j:plain

 

小物類はわかりやすく手に取りやすいディスプレイとなってました。

 

f:id:storesblog:20181024234631j:plain

 

MEME vintageはマネキンを使っていました。
マネキンを使うと、どういうコーデをおすすめしているかお客さんに伝えやすいですね。

 

f:id:storesblog:20181024234916j:plain

 

hana waragaiは机にたくさんのお花をディスプレイしていました。
白の壁にカラフルなお花が映えますね!

 

f:id:storesblog:20181024234959j:plain

 

在庫管理

最初はこのように在庫を確保しすぎて、バックスペースが満パンに。

 

f:id:storesblog:20181024234836j:plain

 

NO PANTIESさんはSTORES.jpの在庫サービスを利用していたため、多すぎた在庫は直ぐに倉庫に返送したそうです。
こういったサービスがあると在庫管理が楽になり、とても助かりますね。

 

stores.jp

告知/集客方法

告知方法

今回合同開催した3ストアとも、メインの告知はInstagramだそうです。


3人ともフォロワーが1万人を超えているので、かなりの集客が見込めます。日頃からSNSで自分のアパレルを発信して、共感してくれるフォロワーを増やすことが、結果的に集客に繋がりやすいです。

 

www.instagram.com

 

また、NO PANTIESさんはインスタの他にも、知り合いの業界さんやお友達に直接フライヤーを配ったそうです。このようにオンラインとオフラインの両方で告知することも大事ですね。

 

SNSで盛り上げる方法

今回なんと、NO PANTIESのポップアップストアに、ぺこちゃんとりゅうちぇるさんが、お子様も連れて一緒に遊びに来てくれたそうです!

 

www.instagram.com

 

なかなか難しいことですが、このように芸能人がお店に遊びに来て、SNSにあげてくれたら、かなりの発信力になります。

 

このイベントが行われた場所は?

表参道のケヤキ並木から一本入った路地にある、静かな雰囲気漂う素敵なギャラリーです。趣のあるビンテージアパートの1階で道路に面した正面入口からギャラリーの内部までが白で統一されております。


44㎡の広さでほぼ正方形の形となっておりますので、どのようなイベントでもご利用頂きやすいようになっております。


近くに最近話題のレストランもあり、人通りのある場所です。

 

shopcounter.jp

さいごに

芸能人やアーティストなどからも注目を浴びているNO PANTIESさん。
こういったポップアップストアは何回か開催しているそうで、今後も開催していく予定だそうです。


ここまで人気なデザイナーになれたのも、このようにファンの方々を大切にする姿勢が常にあるからだと思います。


こういったポップアップストアはファンの方々や新しいお客さんと実際に会うことができる貴重な機会です!ブランドの雰囲気を肌で感じてもらえるステキなポップアップを、ぜひ挑戦してみてください!

 

 

関連記事

  1. ファンミーティングの事例はこちら!

     

  2. アパレルブランドの事例はこちら!

     

    officialmag.stores.jp

     

  3. NO PANTIESについて詳しくはこちら!

     

    officialmag.stores.jp

     

STORES.jp(ストアーズドットジェーピー)は、最短2分!無料で誰でも簡単にネットショップ/オンラインストアが作れるサービスです。


ネットの知識がなくても、あらかじめ用意されている背景テンプレートや背景色をクリックひとつで利用できます!

 

ご登録がまだの方はこちらから。無料からご利用いただけます!

 

\ これからネットショップを運営されるオーナー様へ /

STORES.jpはこちら

STORES.jp|オシャレなネットショップを最短2分で無料作成

 

☆最新情報はSNSの公式アカウントで随時配信中☆

f:id:storesblog:20161122172142p:plain  f:id:storesblog:20161122172131p:plain  f:id:storesblog:20161122172231p:plain