STORESのテンプレート全48種類を紹介!ショップに合うテンプレートを見つけよう!

f:id:storesblog:20200817164508j:plain


「ネットショップのデザインってなんだか難しそう…」と思っていませんか?

 

STORESでは無料で使える48種類のテンプレートがあり、自分の好みや取り扱うアイテムに合わせたデザインを簡単につくることができるんです。とはいえ、どんなテンプレートを選べば良いのか迷ってしまうオーナーさんも多いと思うので、今回は48種類のテンプレートをテイスト別に紹介します。

 

商品やお客様の層・雰囲気を意識しながら選んでみてくださいね!

 

 

開設をご検討中の方に
事例付!サービス紹介資料をダウンロード

STORESのテンプレート「POP系」

まずは、人気の高いポップな雰囲気のテンプレートを紹介します。
主に女性向けのファッションや雑貨、洋菓子を販売するショップにおすすめです。

CITYMARKET_pop pattern

テンプレート8

シンプル、且つたくさんの商品をしっかり紹介できるテンプレートです。ONE_pop patternのデザインがベースとして使われているので、すっきりと見せたい方におすすめ。また、メインビジュアル次第でショップのイメージを変えることも可能です。

TRIPLE_pop

テンプレート11

黄色をベースとしたポップなテンプレートになります。商品が大きめに表示されるので、商品数の少ないショップに良いでしょう。背景色の黄色がはっきりした色ですが、文字カラーは意外にも様々な色が合います。初期設定のカラー(紫色)だけでなくお好みのカラーに変更するのも良いでしょう。また、サンプル画像の商品のように、商品画像をポップな色合いにして統一感を出すのもおすすめです。

LEAD_orangedot

テンプレート1

オレンジベースに水玉のポップなデザインが特徴的なテンプレートです。パソコン画面では横幅が広がりますが、表示はスマートフォンと同様の2列になります。ページトップの1商品だけ大きく表示されるので、これこそ!という一押し商品・看板商品があるショップにおすすめです。

STANDARD_gizagreen

テンプレート2

ミントグリーンとホワイトを組み合わせたギザギザのボーダーデザインです。アイテムはパソコンでは4列、スマートフォンでは2列で表示されます。商品画像に背景フレーム(白いフチ)が設定されているので、背景画像とのメリハリがあります!

ONE_pop pattern

テンプレート3

白ベースのポップなデザインとなっており、アイテムを1つずつ表示することが可能です。また、カーソルをアイテムに合わせると商品名・金額が表示されます。カーソルに合わせるまで、商品名と金額が表示されないのでショップをスッキリ見せたい方におすすめです。

ONE_babypink

テンプレート4

ピンクのガーリーなテンプレートで、シンプルな無地背景です。こちらもアイテムが1つずつ表示され、写真の左下に商品名と金額が表示されます。アイテム数が多くなくてもページが寂しく見えないので、取り扱う商品数が少ないショップにおすすめです。

STORY_hair

テンプレート5

ホワイトベースにグレーの芝生が描かれたかわいらしいデザイン。一つの商品をストーリー(任意のコメント)と共に紹介できる仕様となっています。ショップのトップページで商品1つ1つの魅力をテキストでも伝えたい方におすすめです。

SHOWCASE_toystar

テンプレート6

薄いオレンジに星柄がかわいらしいテンプレートです。ストア名が左側に表示されるデザインとなっており、アイテムはスマートフォンの場合1つずつ、パソコンの場合は2列で表示されます。商品画像に背景フレーム(白いフチ)が設定されていて、デザインのアクセントになっています。

SHOWCASE_special lovely

テンプレート7

ピンクベースにピンクの文字と、ポップでガーリーなデザインが特徴です。バックにはハート柄や「Special」「Lovely」といった文字が散りばめられており、若い女性をターゲットにしたショップにおすすめです。また、子ども向けのアイテムにも合わせやすいです。

DOUBLE_toy

テンプレート9

さわやかなブルーが特徴のテンプレート。文字が黄色で表示されるため、ストア全体が明るくポップなイメージになります。また、アイテムも大きめに表示されるので、商品を目立たせたい人や商品数が少ないショップにおすすめです。

WINDOW_gizapink

テンプレート10

ピンクとホワイトを組み合わせたギザギザのボーダーデザインです。STANDARD_gizagreenと色違いで、レトロ且つかわいらしい印象を与えます。背景フレーム(白いフチ)も設定されているので、商品を目立たせたり、見せ方にアクセントを付けたりしたい人におすすめです。

STORESのテンプレート「COOL系」

男性向けの商品や上品な商品、落ち着いた雰囲気のショップ、エレガントさを演出したい場合におすすめなのがCOOL系です。

DOUBLE_black

テンプレート12

ブラック(#333)の背景色に白字のシンプルなデザインが特徴です。ストアが落ち着いた雰囲気になりますが、文字がポップなデザインになるのでカジュアルな印象も残ります。メンズ向けやシンプルな雑貨、インテリアのショップなどに合わせやすいです。

STANDARD_gray

テンプレート13

こちらはグレー(#c1c1c1)の背景色がエレガントなデザイン。パソコン画面ではアイテムが4列で表示されるため、商品数が多いストアにも最適です。また、落ち着いた柔らかい印象もあり、オーガニック商品や植物などにも合いやすいです。

SINGLE_bluegray

テンプレート14

ブルーグレー(#575b6c)の背景色で落ち着いたデザインが印象的なテンプレートです。ストア名は点字でやや控えめになりますが、その分アイテムが目立ちやすくなっています。また、アイテムを大きく見せることができるので、商品数が少ないショップにもおすすめです。

NUMBERS_green

テンプレート15

背景色がグリーン(#00ae64)のフレッシュなデザインです。ストア名はブラック、商品名・価格はホワイトで表示されます。こちらのテンプレートではたくさんのアイテムを表示することができるので、商品数が多いストアにおすすめです。また、カジュアルな商品やターゲットが若者の商品にも合いやすいです。

THEATER_black texture

テンプレート16

ダークグレーのチラシをイメージさせるデザインです。そのため、メンズアイテムやロックミュージック、ライブイベントといったジャンルに最適でしょう。また、写真が大きく表示されるので、商品を目立たせたり、一つずつじっくりと紹介したい人にもおすすめです。

CITYMARKET_black texture

テンプレート17

THEATER_black textureにメインビジュアルを埋め込んだデザインです。どんな画像を入れるかによってデザインのイメージも変わってきます。また、多くの商品をしっかり紹介したい場合にもおすすめです。また、背景が暗く、メンズや大人向けのアイテムに合いやすいです。

MARKET_kraft brack

テンプレート18

ダークグレーの背景色のデザインです。こちらも好きな画像をメインビジュアルに埋め込むことができるので、アレンジ性が高いテンプレートだといえます。基本的にはどんな商品にも合わせやすいですが、デザイン的には大人向けの落ち着いたアイテムが合いやすいでしょう。

2カラム(2列)で構成されていますが、右カラム(右側の列)では4つずつ商品が表示されるので、商品数の多いストア向けです。また、新着アイテムが自動で4つ表示されるので、新商品の販売促進を強化したいショップにおすすめです。

WIDE VISUAL_cool

テンプレート19

メインビジュアルを大きく表示したクールなデザインとなっています。下にスクロールしていくと無地のブラックの背景になるため、男性ファッションや大人っぽさをイメージさせたいストアにおすすめです。また、ブラックは高級感を出すこともできるので、ハンドメイドや価格が高めの商品にも合わせやすいです。

SINGLE_engine

テンプレート20

サーモンピンクがベースになったテンプレート。アイコンがブラックになっていることや、文字のフォントに締りがあり、カジュアルなメンズ用のショップにも最適です。また、アイテムが一つずつ大きめに表示されるので、少ない商品をじっくり見てほしい人にもおすすめです。

NUMBERS_classic

テンプレート21

無地のブラックがベースとなる落ち着いた印象のテンプレートです。ブラックの色味がしっかりしているほか、文字フォントも上品なデザインになっているため、同じブラックベースでもDOUBLE_blackとは印象が異なります。また、たくさんの商品を表示することができるので、商品はもちろん、商品の豊富さをアピールしたい人にもおすすめです。

STORESのテンプレート「NATURAL系」

柔らかい色合いを使ったNATURAL系のテンプレートは、植物を使用した商品やナチュラルさをテーマにしたファッション、雑貨などを販売するショップにおすすめです。

WINDOW_silk

テンプレート22

スキンカラー(#e3dfda)をベースにした美しいデザインが特徴的なテンプレートです。天然素材を使った洋服や食品、シンプルな雑貨などが映えやすいでしょう。それぞれの写真には白のフレームが付き、いちばん上のアイテムが大きめに表示されるデザインです。そのため、メインとしている商品や人気商品があるショップにおすすめです。

OBLONG_kraft

テンプレート23

クラフト紙をイメージしたオーガニックなデザインと白字を組み合わせたテンプレート。アイテムにカーソルを合わせるとアイテム名と価格が表示されます。アイテムが大きく表示されるので、商品数が少ないショップにもおすすめです。デザイン的にはどんな商品でも合わせやすいです。

ONE_bluegreen

テンプレート24

落ち着いた印象のデザインです。商品を1つずつ紹介できるようになっているので、商品数が少ないショップに最適でしょう。いろいろなアイテムに合わせやすいデザインになっていますが、どちらかといえば大人向けのおしゃれをテーマとした商品に向いています。

STORY_wood

テンプレート25

ウッド調のやや和風テイストなテンプレートで、オーガニック商品や植物関連のアイテムが合わせやすいです。これぞ!という一押し商品を1つ紹介できるほか、商品説明やストーリーを写真と共に紹介できるレイアウトです。1ページに商品の魅力を詰めることが可能です!

 

STORY_tile

テンプレート26

白いタイルがベースとなっているテンプレート。キッチンを連想させるため、飲食料品や調理グッズなどが合うかもしれません。STORY_wood同様、一つの商品をストーリーと共に紹介することが可能です。

SHOWCASE_washi

テンプレート27

淡い和紙テクスチャの和風テンプレートとなります。特に和風小物や着物の商品を扱うショップに合わせやすいです。また、クリーム色ベースなので写真も映えやすく、アイテムの素材感をアピールしたい人にもおすすめです。

THEATER_brown

テンプレート28

無地のベージュに黒文字を合わせたテンプレート。女性ファッションや小物はもちろん、男性ファッションやイベント紹介にも合うデザインです。また、写真が大きく表示されるため、「とにかくアイテムを見てほしい!」という人や商品数が少ないショップにも最適です。

CITYMARKET_washi

テンプレート29

SHOWCASE_washiと同じ和テイストの背景画像でメインビジュアル・ギャラリー(好きな画像を載せる機能)・商品ランキングを加えたテンプレートになります。そのため、ショップのイメージ画像や広告を載せたい場合におすすめです。和風のアイテムが合わせやすいです。また、たくさんの商品を紹介することができます。

MARKET_milk mint

テンプレート30

薄い水色をベースにしたさわやかなデザインです。たくさんのアイテムを表示することができるので、商品数の多いストア向けといえるでしょう。また、横長のメインビジュアルが挿入できるため、メイン商品やブランドイメージを伝える画像があるショップにもおすすめです。

WIDE VISUAL_gridpaper

テンプレート31

白地にナチュラルな青のラインが入った背景画像のテンプレート。テンプレート名にもある通り、背景画像は紙らしい素材感がありナチュラル感のある商品におすすめです。和風でも洋風でも合います。
メインビジュアルを大きく表示しつつ、3列ずつ商品を表示することができます。商品数が中規模のショップに良いでしょう。

LEAD_drop

テンプレート32

細かいしずく模様とかわいい色合いが特徴のテンプレートです。ストア名も手書き風フォントになっており、カジュアルなアイテムや小物、メンズファッションにも合わせやすいでしょう。また、絵本の中のような雰囲気もあるため、子ども向けのアイテムを取り扱っているショップにもおすすめです。

TRIPLE_mokogray

テンプレート33

グレーの落ち着いた印象のデザインで、こちらもストア名が手書き風フォントで表示されます。商品をたくさん表示することができるので、商品数が多いショップや、アイテムを比較しながら表示したい場合などにおすすめです。また、写真がフレームで縁取られているため、アイテムの見せ方にアクセントをつけることもできます。

STORESのテンプレート「SIMPLE系」

シンプル(ベーシック)系テンプレートは、白をベースにしたシンプルなデザインが特徴となっており、ジャンルを問わず活用することが可能です。

STANDARD

テンプレート34

ホワイトベースに黒字のベーシックなデザインです。レイアウトは4列表示となるため、商品をたくさん表示したい場合に最適でしょう。テンプレートがシンプルな分、いろいろなジャンルのアイテムを取り扱っている場合も違和感なく見せることができます。

DOUBLE

テンプレート35

こちらは、STANDARDのレイアウトを2列表示にしたテンプレート。商品画像が大きめに表示されるので、アイテムを目立たせたい場合や商品数が少ないショップにおすすめです。背景がホワイト一色なので、商品の印象をそのまま伝えることができます。

TRIPLE

テンプレー36ト

こちらは、STANDARDのレイアウトを3列表示にしたテンプレートです。スマートフォンの場合は2列表示になるため、STANDARDと大きくは変わりません。商品を大きく、且つたくさん見せたいという人におすすめです。

NUMBERS

テンプレート37

STANDARDのレイアウトを6列表示にしたテンプレート。多くのアイテムを表示できるので、ショップのイメージが賑やかになります。商品数が多いショップにおすすめです。また、扱うジャンルの多さや商品の豊富さをアピールしたい人にも最適です。

WINDOW

テンプレート38

一番上の商品画像が大きく強調表示されるテンプレート。商品に強弱をつけてレイアウトすることができるので、メインとしているアイテムや一押しアイテムがあるショップにおすすめです。また、パソコン画面の場合は両サイドをゆったり見せることができるので、シンプルをテーマにしているショップにも最適です。

SINGLE

テンプレート39

縦長の一列にレイアウトされるテンプレート。パソコンでもスマートフォンの画面のような表示になるため、画面にゆとりが出ます。また、商品が大きく表示されるので、商品数が少ないショップや、商品をじっくり見てもらいたいショップにおすすめです。

LEAD

テンプレート40

SINGLEと同様の縦長レイアウトですが、パソコンでは左にメニューが表示されます。そのため、シンプルに魅せつつカテゴリー表示など一部カスタムしたい人におすすめ。トップの画像が大きめに表示されるので、メイン商品を効果的にアピールすることができます。

OBLONG

テンプレート41

こちらも縦長のレイアウトで商品が1つずつ表示されますが、アイテム画像が横長で設定されているデザインです。シンプル系テンプレートの中でも最もシンプルなデザインになるため、「デザインよりもアイテムで勝負したい!」という人には最適です。

MARKET

テンプレート42

メインビジュアルやカテゴリーを表示できるデザインです。パソコンでは4列表示になるため、商品数が多いサイト向けだといえます。左カラムにはリンク付きバナーが設置できます。リンクを付けずにイメージ画像として設定するのも良いでしょう。

WIDE VISUAL

テンプレート43

メインビジュアルのインパクトが大きいデザインとなっています。アイテムは画面の中央に表示されるため、余計なものがなく見やすいデザインになっています。ショップのイメージをアピールしつつも、見やすいレイアウトにしたい人におすすめです。

ONE

テンプレート44

テンプレート名にある通り、1つのアイテムを大きく紹介できるテンプレートです。また、非常にシンプルなデザインなので、色合いが鮮やかな商品や素材を活かした商品がよく映えます。このテンプレートをベースに少しずつカスタマイズするのもおすすめです。

STORY

テンプレート45

一押しの商品をストーリーと一緒に載せられるデザインです。ほかのショップとの違いをアピールしたい人や、商品に込められた想いなどを伝えたい人におすすめ。素材や品質などもアピールできるので、こだわり商品のプロモーションにはぴったりです。

THEATER

テンプレート46

商品画像を大きく且つワイドに表示できるデザインです。イベントや舞台チケットなどの販売に最適でしょう。イベントの詳細・情報を大きなアイテム画像で見せることが出来ます。

SHOWCASE

テンプレート47

PCでは2列表示のレイアウトで、複数の商品を美しく紹介することができます。スマホだと1列に商品が表示されるので、扱う商品数が多いショップはカテゴリーを設定しお客様がショップ内でアイテムを見つけやすくする工夫をしてみてくださいね。

CITYMARKET

テンプレート48

アイテムを4列で紹介できるデザイン。ランキング表示も可能で、商品数が多いショップにおすすめです。メインビジュアル(大きい画像)+ギャラリー(大きい画像下の画像)でブランドイメージを伝えることが出来ます。

まとめ

ネットショップの印象というのは、選ぶテンプレートによって大きく変わります。そのため自分の好みだけではなく、取り扱う商品やお客様の層や雰囲気も考慮しながらテンプレートを選ぶことが大切です。

 

STORESには豊富なテンプレートが用意されていますので、まずは自分のストアがどのような雰囲気のデザインにに当てはまるのかを考え、そこから最適なテンプレートを絞ってみてくださいね!

 

開設をご検討中の方に
事例付!サービス紹介資料をダウンロード

 

関連記事
  1. デザイン機能について初級・中級・上級に分けて紹介します

  2. STORES.jpの全機能を売上UP・集客・デザインなど目的別に紹介します

  3. プラン選びに迷っているオーナーさん必見!

STORES なら誰でも無料で
本格的なネットショップが作れます。

専門知識不要で豊富なテンプレートと
カスタマイズ機能で自分だけの表現が
驚くほどかんたんに!

\毎月10,000店舗開設/

ネットショップを無料作成

誰でも簡単にネットショップが
作成できるSTORES
むずかしい知識や
技術は必要ありません。
自分だけのネットショップが、
今すぐはじめられます。