お知らせ 資料ダウンロード

教室(スクール)運営におすすめの予約システム比較!導入ポイントも解説

教室 スクール 予約システム 導入

 

教室運営に予約システムを導入すれば、スタッフは本来の業務に専念でき、効率の良い教室運営が実現します。顧客の満足度アップも期待できます。

今回の記事では、予約システムの導入をお考えの方のヒントになるよう、導入時のポイントを解説し、代表的な予約システムをご紹介します。

予約システムの導入を検討中の教室運営者の方は、ぜひ参考にしてください。

【教室向け】予約システム導入時のポイント

各社の予約システムは、それぞれ機能に特徴があり、料金も違います。運営する教室のスタイルに合ったシステムを導入することが重要です。

では、教室運営に不可欠なのは、どのような機能なのでしょうか?

予約システムの採用検討時にチェックしたいポイントを、4つの観点から解説します。運営される教室のケースに当てはめてチェックしてください。

導入実績が豊富かどうか?

導入実績の豊富さは、予約システムの優秀さを測る基準になります。

どの予約システムにも、得意分野があるはずです。ご自身が運営される教室と近いスタイルの教室での採用実績が多く、ノウハウが凝縮されている可能性が高いシステムを選びましょう。

各システムの公式サイトで導入組織・団体名が公開されている場合も多いので、ぜひ参考にしてください。

回数券機能があるかどうか?

回数券機能は、教室運営の予約システムに欠かせません。

回数券は“売上確保”に大きく貢献します。また、回数券による割引などは利用者にとっても大きな魅力。回数券は、教室・スクールに通うモチベーションにもなります。ほとんどの利用者が回数券の残数・使用期限を気にしており、回数券の管理ができる機能は重要です。

運営側・利用者側双方にメリットのある回数券。教室運営の予約システムには、使い勝手の良い回数券機能が不可欠です。

 

回数券については、こちらの記事も参考にしてください。

【無料で使える】予約システム STORES 予約 の月額課金・回数券機能、使い方を徹底解説

月額課金機能があるかどうか?

月単位で売上が確保できる月額の課金も、スクール運営の売上を左右する大切な要素です。月額課金がスムーズに実行できる予約システムを選びましょう。

支払い方法は、クレジットカード決済が可能だと、利用者の使い勝手がよくなります。銀行振込などと比べて、支払い遅延も防ぎやすいはずです。

システムの導入は簡単かどうか?

優れた機能を持った予約システムでも、導入が難しかったり運用にスキルが必要だったりすると、実際に予約システムを使うスタッフは混乱します。スピーディーな顧客対応ができず、お客様に迷惑をかけてしまう可能性もあるでしょう。

予約システムの導入を検討する際は、実際に使用するスタッフの使い勝手もしっかりイメージし、簡単に使いこなせるかどうかチェックしてください。

パソコン・ITに苦手意識のあるスタッフでも使いこなせるよう、直感的な仕組みのシステムがおすすめです。もちろん、利用者側の視点で使い勝手をチェックするのも大切です。

教室運営におすすめの予約システム比較

教室向けの予約システム導入時のチェックポイントは、「豊富な導入実績」「回数券機能」「月額課金機能」「導入が簡易」の4つでした。

次に、教室運営におすすめの予約システムをいくつかご紹介します。

実績や導入プラン、導入までのスケジュールなどを比較し、運営する教室・スクールにふさわしいシステムを選択してみてください。

STORES 予約(旧 Coubic)

STORES 予約(旧 Coubic)

 

教室・スクールの予約管理・在籍管理・顧客管理・会費徴収に対応。

受講生の欠席・振替手続き・月謝の徴収は、生徒自身や管理者が「STORES 予約」を使いオンラインのみで完結できます。

エクセルや紙での振替管理が不要になり、スクール運営の生産性がアップ。スタッフは本来の業務に注力できます。アプリによる操作も可能で、いつでもどこでも教室の出欠状況が確認可能。

 

導入実績は業界大手・公共機関・上場企業から中小企業・個人事業主まで幅広く、10万件上。最短数分で登録でき、すぐ利用開始できるのも魅力です。

 

STORES 予約 の詳細はこちら

SELECTTYPE

セレクトタイプ

SELECTTYPE

 

SELECTTYPEは、英会話・料理教室・ヨガ教室など、レッスン系のスクール予約業務に対応可能な予約フォーム付きのホームページ作成システムです。豊富なサンプルからぴったりのテンプレートを見つけられます。

予約フォームからメルマガ配信・顧客管理まですべて無料。

 

予約システムは、予約フォーム・顧客台帳・予約台帳がワンストップで利用可能です。

予約フォームの作成はテンプレートを選び運営する教室に合わせてカスタマイズするだけ。簡単にスタートできます。

 

SELECTTYPEの詳細はこちら

RESERVA予約

レゼルバ予約

RESERVA予約

 

RESERVA予約は、予約の際に備品も一緒に予約OKで、時間帯ごとの利用料金設定が可能。

 

集計分析ツールで月日・時間帯・曜日別の予約実績の分析・比較ができます。

Zoom連携にも対応しており、RESERVAの予約システムからワンストップでZoomの招待を送信してオンラインレッスンの予約受付が可能です。

 

RESERVA予約の詳細はこちら

クラウドリザーブ

クラウドリザーブ

クラウドリザーブ

 

クラウドリザーブは、スタジオ運営者と協力して作り上げられた予約システム。

 

問合せ→無料デモサイト構築→申し込み・支払い→運用開始と進みます。現場の声が反映されたシンプルさが魅力の使い勝手の良いシステムです。

 

クラウドリザーブの詳細はこちら

Airリザーブ

Airリザーブ

Airリザーブ

 

Airリザーブは、レッスンの空き状況がリアルタイムで確認できます。

 

お客様自身がオンラインで候補日を探せ、稼働率アップにつながる可能性が大。キャンセル待ち機能や予約条件の設定も可能です。

 

予約情報はクラウドで一元管理。操作がシンプルで、パソコン業務があまり得意でないスタッフも安心して使いこなせそうです。


 

Airリザーブの詳細はこちら

EDISONE

EDISONE

EDISONE

 

EDISONEは、幅広いラインナップで、さまざまなタイプの教室・スクールの予約に対応可能。ホームページも自動生成してもらえるので、ホームページのないスクールでもすぐにスタートできます。

 

スクールの規模に合わせて料金プランが選べるのも魅力です。

 

EDISONEの詳細はこちら

リザエン

リザエン

リザエン

 

さまざまな教室・スクール運営の予約管理はもちろん、自校生徒のみが予約できる専用サイト設置や有料講座のクレジットカード事前決済もOK。個別のシステムカスタマイズが可能な点が大きな魅力です。

 

セキュリティ機能に力を入れており、自治体・官公庁・学校法人などの採用も多いシステムです。その分、他のシステムに比べて料金が高め、導入までのスケジュールも最長で5営業日かかります。

 

リザエンの詳細はこちら

システムの比較一覧表

ご紹介した7つの予約システムの特徴を一覧にまとめました。

 

採用実績数・導入にかかる時間など公開していないシステムも多いのですが、その場合はどのようなスタイルの採用が多いのか、どうすればスタートできるのか、わかるようにしてあります。

 

予約システムを比較検討する際の参考にしてください。

 

 

導入実績

初期費用

導入プラン

導入まで

STORES 予約

10万件以上

0円

無料プランあり

最短数分

SELECTTYPE

幅広い業種に対応

0円

無料プランあり

予約フォームセットアップがワンタッチ

RESERVA予約

カスタマイズ向け

0円

無料プランあり

機能多く多少複雑

設定自体は数分で完了

クラウドリザーブ

シンプル管理向け

0円

無料プランあり

問合せ→デモサイト→申し込み→運用開始

Airリザーブ

シンプル管理向け

一部あり

無料プランあり

AirID作成で開始

EDISONE

料金プラン豊富

0円

無料プランあり

アカウント作成で開始

リザエン

自治体・官公庁・学校法人

ビジネス版2万2,000円

ビジネス版/月額1万1,000円
無料トライアルあり

最長5営業日

「STORES 予約」の導入事例

導入後の教室運営がより具体的にイメージできるよう、「STORES 予約」を採用された「visiongym 三田店」様の導入事例をご紹介します。

 

デジタル回数券機能でペーパレス化・業務効率化を実現!

事務処理時間が大幅に短縮

「visiongym(ビジョンジム)」様は、女性顧客中心に短時間でできる自由度の高いトレーニング体験を提供されています。

 

スタッフが本業に集中できるよう、「STORES 予約」を導入し、デジタル回数券機能を使いペーパーレス化と業務効率化を実現。「STORES 予約」導入後は、接客業務などに多くの時間を使えるようになったそうです。

さらに、予約・決済管理機能だけでなく、顧客管理も行なえるのが「STORES 予約」の魅力。DM(ダイレクトメール)自動配信の機能が搭載されており、顧客のリピーター化にも効果が期待できるようです。

「STORES 予約」では、予約・決済・顧客が一元管理。スタッフは本来の仕事に集中でき、生産性・サービスともに向上の可能性が高まります。

お客様にも好評!

「『STORES 予約』の会員アプリ利用で予約が簡単になった」と、お客様にも好評だそうです。このアプリでは、お客様がご自身で回数券購入や回数券使用の予約、回数券の残り枚数の確認などがサッと行なえる点が支持されています。

今回ご紹介した事例の詳細は、以下をチェックしてみてください。

【STORES 予約 導入事例】visiongym 三田店 〜デジタル回数券機能でペーパレス化・業務効率化を実現!〜

 

「STORES 予約」サービス詳細は、以下をご覧ください。

スクール・教室の予約システム|無料から使える予約システム「STORES 予約」

教室(スクール)におすすめな予約システムまとめ

教室運営では、スタッフが本来の業務に専念できるよう、予約・決済・顧客管理などをシステムで一元管理するのがおすすめ。導入時のチェックポイントは、導入実績・回数券機能・月額課金機能・導入の簡単さです。

 

大切なのは、ご自身が運営する教室に合ったシステムかどうか。今回ご紹介した予約システムの中から、運営する教室のスタイルに合ったシステムを選びましょう。

 

STORES 予約

 

新規導入の電話相談はこちら
TEL:03-6705-8497
(平日10:00−18:00)

予約システム STORES 予約

関連記事