ネットショップでリピーターを増やすための10個のコツ

 

リピーターを増やす10個のコツ

STORESでは、月商が高いストアの方が2回目以上の注文率が高くなります!

 

▼ リピート率(注文に占める、2回目以上の注文の割合)

平均月商が100万円以上のストア 約27%

平均月商が100万円未満のストア 約11%

※2020/01/01〜2020/07/31に発生した全ての注文で集計

 

継続的にショップを運営していくためには、リピート注文数を増やすことが大事になります。

リピーターを増やすためのセルフチェックを作成しましたので、是非チャレンジしてみてください!

 

セルフチェックを行う前に、知っておきたいポイント

 

リピーターを増やすためには、商品を発送してから再びお客さまが来店して買っていただくまで、様々な施策を打つ必要があります。

そのためには、お客さまが同じお店で再び商品を購入するまで、4つのポイントを抑えた運営するのがポイントです。

 

1.  もう一度そのお店で買いたくなる購入体験

2.  購入してくれたお客さまとの接点を持つ

3.  定期的にコミュニケーションを取る

4.  来店する"きっかけ"を用意する

 

これら4つのポイントを、全10個のセルフチェックにまとめました。早速診断していきましょう!

 

【全10個】リピーターを増やすためのセルフチェック

最後に到達度をチェックするので、正解の数を数えておいてくださいね。

 

 

1. お客さまが商品を開封したとき、ワクワクする工夫をしていますか?

お客さまが初めて商品を買ったときに、いかに感動を与えるかがポイントです。商品が良いものであることはもちろん、パッケージを工夫したり、パンフレットを同封したりと、お客さまを楽しませる工夫をしましょう。

 

2. お客さまは不満なく商品を購入することができましたか?

商品説明を充実させたり、FAQの用意・問い合わせ対応など、お客さまが購入時に不安・不満が貯まらないようなサイトデザインと対応をしていますか?

 

3. オンラインストアの会員登録をうながしていますか?

オンラインストアの会員になることで、STORESから会員様へメールマガジンを送れるようになります。

 

4. instagramやTwitterのフォロー・LINEの友達登録の告知をしていますか?

アカウントフォローの方が気軽にできるため、SNSフォローを促すのもおすすめです。あらゆる場所(ネットショップ・商品の同封物)で、ブランドアカウント情報を発信しましょう。


5. いつお客さまが来ても、SNSはフォローしたくなるような情報を載せていますか?

フォローすると自分にとって良さそう、と思ってもらえる情報を載せていることが大事です。お客さまの立場になって考えてみて、お客さまが欲しい!と思うコンテンツを用意していきましょう。InstagramやTwitterは、保存をする人も増えてきているので、保存数も見ていきましょう。


6. SNSやメールマガジンでブランドの情報を月1回以上届けていますか?

お客さまに届ける内容は、一般的には商品・ブランド・自分自身のこと、と言われています。自分のブランドにあった情報を発信していきましょう。


7. お客さまと双方向のコミュニケーションを取れていますか?

情報発信に対して、反応してもらう状態が理想です。例えば、「いいね!」やコメント、SNSでのつぶやき等になります。ブランドにより、反応が良いコンテンツが異なるため、トライ&エラーを繰り返しましょう!



8. 特集・セールなど、来店のきっかけになるキャンペーンを定期的に行っていますか?

来店のきっかけがあることで、お客さまがサイトに来やすくなります。新作商品・セールが用意できない場合も、既存のアイテムを組み合わせて「特集」としてご案内することで話題を用意し、来店するきっかけを作りましょう。

 

9. 新商品の販売を、2ヶ月〜半年に一度は行っていますか?

新商品を出すタイミングが最も情報発信を行いやすいです。可能であれば、2ヶ月〜半年に1度、新商品を用意して、お客さまを飽きさせないようにしましょう。

 

10. 2回目に購入するお客さまが買いやすい商品はありますか?

例えば食品であれば、1回目購入用にお試しセット・ギフトを用意し、2回目購入用に新作商品・大容量・別フレーバーを用意するのがおすすめです。アパレルであれば、新作アイテムを追加する他、靴下のように買い替えサイクルが早めのアイテムを用意するのもおすすめです。

 

 

 

さいごに

今回ご用意したセルフチェックリストは、全てSTORESの無料機能やSNSでできる内容になっております。是非チェックし、足りないところはチャレンジしてみくださいね!

 

 

関連記事

 

STORES なら誰でも無料で
本格的なネットショップが作れます。

専門知識不要で豊富なテンプレートと
カスタマイズ機能で自分だけの表現が
驚くほどかんたんに!

\毎月10,000店舗開設/

ネットショップを無料作成