ネットショップの集客でInstagramを活用するために〜Instagramの基本〜

Instagram活用の基礎知識

 

スマートフォンから写真を加工・共有し、写真を通じて他の人とコミュニケーションを取るためのアプリ、Instagram(インスタグラム)。

 

Instagramのユーザー数は

  • 月間アクティブアカウント数:10億人以上
  • 1日のアクティブユーザー数:5億人以上

だとInstagram社より公式に発表されています。

 

また、日本国内では、月間アクティブアカウント数が2,900万人となり、Facebookの利用者数をついに抜いたと言われています。

SNS全体で見ると、LINE・Twitterに次いで3番目に利用者数が多いSNSとなっています。

 

また、

  • フォロワーが多く、拡散力が強いインスタグラマーといわれる一般の方が現れるようになったこと
  • 2018年6月に、ネットショップで販売している商品をInstagramの投稿にタグ付けできる『ShopNow』機能の提供も始まったこと
  • 2019年3月には米国でInstagram内で決済ができるようになったこと

 など、ビジネスのために活用できる集客ツールとしての側面もどんどん強くなってきました。 

 

そこで今回は、ネットショップの集客ツールとしてInstagramをうまく活用するために、Instagramの特徴や基本的な使い方、集客に活用するためのコツについてまとめて紹介していきます。

 

 

 

Instagram(インスタグラム)の特徴

『写真の投稿』に特化したツール

Instagramの一番の特徴は『写真を共有すること』がメインのSNSということ。

 

「Twitterのように文字数の制限がない」という点はFacebookと似ていますが、InstagramはFacebookよりも写真の露出度が高いSNSで、いかに注目・共感を得られる写真を投稿するかが重要視されるツールです。

 

また、FacebookやTwitterにはある『投稿をシェア(リツイート)の機能』がInstagramにはない=自分たちでファンを増やしていかなくてはならないという点もInstagramの大きな特徴です。

 

年齢・性別ともに利用者の幅が広い

Facebookは30代以降の人の利用が多く、Twitterは10代〜20代前半の若い層の利用が多いのに対し、Instagram利用者の年齢内訳は比較的均等となっています。

Social Media Labo 12のソーシャルメディア最新動向データまとめ 参照

Instagramを活用した集客方法とは?〜Instagramの特徴〜

Instagramの利用者年齢内訳(2019年2月時点)

また、性別でみると女性利用者の方が圧倒的な数にはなりますが、男性の利用者も一定数いることがわかります。

※ ITコミュニケーションズ データで見るInstagramユーザーの実態 参照

Instagramを活用した集客方法とは?〜Instagramの特徴〜

Instagram利用者の内訳〜性別〜(2019年2月時点)

 

まとめ記事サイトに引用されやすい

InstagramやTwitterはFacebookに比べ、『今』の情報が拡散されやすい傾向があるSNSです。

 

  • 何をした
  • 何を食べた
  • どこに行った
  • 何を着た

などタイムリーな情報が発信されるため、現代の流行をまとめた記事サイトやテレビの特集などで紹介されやすいといった特徴も持っていると言えます。 

 

抑えておきたいInstagramの基本機能 

ハッシュタグ

Instagramを利用する中で一番重要なのが、ハッシュタグの機能。

 

ハッシュタグ「#」をつけることで、同じタグがつけられた写真を一覧で閲覧することが出来ます。また、タグ毎に「人気投稿」と「最新投稿」に分けて見ることが出来ます。

 

タグはInstagram内での検索に活用されるため、FacebookやTwitterにある拡散機能がないInstagramでは、他のInstagramユーザーから検索され、自分のアカウントを知ってもらうためにとても重要な役割を果たしています。

 

Instagramを活用した集客方法とは?〜Instagramの主な機能〜

Instagramの主な機能〜ハッシュタグ〜

複数枚写真の投稿

一度の投稿で最大で10枚の写真や動画が投稿出来るようになりました。

この機能を使うことで、あらゆる角度から撮影した写真や様々な表情の写真を投稿することができます。

 

Instagramを活用した集客方法とは?〜Instagramの主な機能〜

Instagramの主な機能〜複数枚写真の投稿〜

※STORES.jpのストアDolce VitaInstagramより

 

写真を左右にスワイプすると、本文はそのままで写真だけが変わります。様々な角度や色々なシーンで撮影した写真を1つの投稿にまとめることで、詳細を伝えることも可能です。

 

ストーリーズ

24時間限定で公開される写真や動画の投稿が出来る機能です。

Instagramを活用した集客方法とは?〜Instagramの主な機能〜

Instagramの主な機能〜ストーリーズ〜

 

写真の場合は最大5秒、動画の場合は最大で15秒投稿することができます。

また、手書きの文字やスタンプで落書きをすることも出来ますし、gifスタンプは自分で作成したオリジナルのものを使うことも可能です。

 

他にも、

  • 他のアカウントをタグ付けできる
  • 位置情報を付与できる
  • ショッピング機能を追加できる
  • ストーリーにリンクを追加できる(フォロワーが1万人以上いる場合のみ)
  • 特定の人に動画を送ることができる

といった特徴があります。

 

さらに、基本的には24時間で消えてしまうのですが、残しておきたいストーリーズは「アーカイブ」として自分のプロフィールページに保存しておくこともできます。

Instagramを活用した集客方法とは?〜Instagramの主な機能〜

Instagramの主な機能〜ストーリーズの保存〜

 

ストーリーズは公開した時間順にフォロワーのタイムラインのトップに表示されるので、多く投稿することで通常のInstagram投稿よりも目に留まる機会が増加します。

Instagramを活用した集客方法とは?〜Instagramの主な機能〜

Instagramの主な機能〜ストーリーズの表示〜

ライブ配信

ストーリーズの機能を活用し、生中継ができる機能です。

Instagramを活用した集客方法とは?〜Instagramの主な機能〜

Instagramの主な機能〜ライブ配信〜
  • 視聴者とコメントのやりとりができる
  • 視聴者がスタンプを送れる

など、参加型の機能であることが特徴です。

 

特にこのライブ配信の機能は現代人の消費行動『トキ消費』をしっかり捉えた機能だと言われています。

 

  1. 非再現性
    時間や場所が限定されていてその瞬間しか体験ができない
  2. 参加性
    視聴者としてライブ動画を見るだけでなく、自分からライブ配信者の動画を見に行く
  3. 貢献性
    いいねやコメントなど、参加した結果目に見えてわかり、貢献していることが実感できる

この3つの特徴がライブ配信機能の価値となっているため、ライブが配信されている時を共有体験することが貴重であるというトキ消費の行動に当てはまっているといえます。

 

IGTV

一言で表現すると、youtubeのInstagramバージョンと言える機能で、Instagramのアカウントで自分専用のチャンネルを作成し、最長1時間の動画投稿ができます。

Instagramを活用した集客方法とは?〜Instagramの主な機能〜

Instagramの主な機能〜IGTV〜


また、YouTubeなどの大規模動画投稿サイトとの差別化として、スマートフォンで利用されることを最重要視し、縦型の動画の投稿・視聴ができるという特徴があります。

さらに、YouTubeではアカウント作成後に0からフォロワーを増やしていく必要がありますが、IGTVではInstagramアカウントのフォロワーをそのまま連携することができるので、チャンネルを作成した時点ですでにフォロワーがついているという点でも強みです。

 

ShopNow

Instagram上から商品購入ページに移動し、お買い物ができる機能です。

Instagramを活用した集客方法とは?〜Instagramの主な機能〜

Instagramの主な機能〜ShopNow〜

Instagramの投稿には、URLのリンクを貼ることができません。

そのため、このショッピング機能が導入されるまでは、Instagramのアプリを閉じてブラウザで検索して…と欲しい商品の情報を手に入れるまでに手間がかかってしまい、途中で諦めてしまう人が多いという点が最大のデメリットとして言われてきました。

 

それがShopNowが導入されたことで、Instagramの投稿上から欲しい商品情報をタップし、商品の詳細を見ることができるようになりました。

そして、商品情報を見て「欲しい!」と思った商品は、『ウェブサイトで見る』のボタンから直接商品詳細のページへ移動し、お買い物をすることができます。

Instagramを活用した集客方法とは?〜Instagramの主な機能〜

Instagramの主な機能〜ShopNowの流れ〜

実際にはInstagram上でネットショップのページを表示させているのですが、お客様の体験としてはInstagramにいる状態のままお買い物ができているように見えるので、よりスムーズな購入体験をすることができます。

 

そして、ショッピングページまでダイレクトに繋がれる=購入意識が高いうちに購入ページまで誘導できるので、お客様に商品を購入してもらえる割合も高くなります。


さらに、このShopNowの機能はストーリーズにも利用することが可能です。

特にストーリーズの場合は24時間で消えることもあり、お客さんはすぐチェックしたくなる心理が働きやすくなるので、サイトへの集客や購入率を増やしやすくなるという効果もみられています。

 

他にも、

  • ブランドのプロフィールページにショップタブが表示されるようになる
    =このブランドで購入できるアイテムを一度にみることができる

    Instagramを活用した集客方法とは?〜Instagramの主な機能〜

    Instagramの主な機能〜ShopNowのその他のメリット1〜
  • フォロワーがShopNowの投稿を保存した場合、Shoppingフォルダが自動で作られる
    =後から欲しい商品を振り返ってもらうことができる

    Instagramを活用した集客方法とは?〜Instagramの主な機能〜

    Instagramの主な機能〜ShopNowのその他のメリット2〜


Instagramを活用してショップに集客をしてみよう

注目される投稿をする

第6回TACOSでご登壇いただいた株式会社Morning Labo代表、撮影女子会ファウンダー&プロデューサーの中村 朝紗子さんのお話の内容も含め、注目される投稿をするためのコツを抑えていきましょう。

 

注目される投稿をするためには4つのポイントがあります。

  1. ハッシュタグをつける
  2. 惹きつける写真を投稿する
  3. 情報価値のあるテキストを用意する
  4. 定期的に投稿する

 

1.ハッシュタグをつける

抑えておきたいInstagramの基本機能 で紹介した通り、Instagramには拡散機能がないため、新しいフォロワーを増やすためには、タグ検索で見つけてもらうしか方法はありません。

 

具体的には、

  • タグの上限『30個』まで最大限につけ、検索にかかりやすくする
  • 『検索されやすいハッシュタグ』をつける 
  • 2語を組み合わせる
    ※例 「#銀座ランチ」「#春ネイル」など
  • 効果・悩み・対策から広がるタグをつける
    ※このタグを検索する人はどんな人なのか?どんな悩みを解決したくて検索するのか?を考えたタグをつける
  • コミュニティタグ(#おしゃれさんと繋がりたい etc)をつける

といった方法があり、これらをバランスよく組み合わせるようにしましょう。

 

2. 惹きつける写真を投稿する

1. ハッシュタグをつける で検索される工夫をしたら、次は惹きつける写真を投稿することが重要になります。

 

では、惹きつける写真とはどんな写真を指しているのかというと、

  1. 構図が工夫された写真
  2. 色味が揃った写真

であることがポイントとなります。

 

1. 構図が工夫された写真

第6回TACOSのレポートでも書いている通り、『ストーリー』を意識した写真をとることが大切です。

具体的にどんな写真を撮影すれば良いのかと言うと、

  • 「商品だけ」よりも「季節感(クリスマス、お花見、お正月、バレンタイン等)」を意識した写真
  • 商品情報だけでなく、その商品が手に入った時の様子を表現した写真
    =5W2Hを写真に取り入れ、体験をイメージしやすい構成にした写真

を撮影するようにしましょう。

Instagramを活用した集客方法とは?〜具体的なInstagramの活用方法〜

惹きつける写真を投稿する〜構図が工夫された写真〜

 

2. 色味が揃った写真

Instagramを活用した集客方法とは?〜具体的なInstagramの活用方法〜

一貫性のある写真を投稿する〜投稿する写真の色味を揃える〜

nemuiasaさんのInstagramより

 

世界観』という言葉で表現されることも多いのですが、同じ色味で統一した写真にすることで、自分のブランドカラーや自分のアカウントに統一された雰囲気(世界)を作り上げることができます。

 

おすすめできる画像加工のアプリとして、お洒落なInstagram写真の撮影から加工まで丸分かり!〜ワークショップレポート〜 で紹介したように、

  • VSCO
  • Lightroom
  • Instagram

のおすすめツールを使って自分のブランドにあった色味に調整していくのがおすすめです。

 


3. 情報価値のあるテキストを用意する

Instagramは写真に特化したSNSツールとして浸透してきたこともあり、投稿する際のテキスト(本文)に関してはそこまで重要視していない人も多いと思いますが、Instagramでも情報価値のあるテキストを用意することで、投稿としての価値を高めることができます。

 

特に、Instagramで検索結果の「おすすめ」に表示される投稿は、

  • いいねの数
  • 投稿が保存された数

も影響すると言われています。

 

では、どんな投稿が「いいね」されたり「保存」されたりするのでしょうか?

「いいね」や「保存」がされやすい投稿

  • コーディネートやアレンジ例など、これから参考になる・マネしたいと思われる投稿
  • お店や商品の情報・レシピやアレンジ手順など、情報の力を持っているもの
    = Googleなどで改めて検索しなくてもInstagramの投稿の中に全ての情報が入っていること

 

つまり、1つの投稿の中で全ての情報が入手できるもの=情報価値の高い投稿であるということがわかります。

 

投稿する際には、

  • どこで購入できるのか?
  • サイズ展開やカラー展開は?
  • コーディネートの仕方や工夫は?

など、お客様となる方が後々調べたくなるような内容を本文内に取り込むと良いでしょう。

 

4. 定期的に投稿をする

Instagramに限らず、SNSで集客をする上で欠かせないポイントは、必ず定期的に投稿するということ。

 

一番ベストなのは1日最低1投稿ですが、「毎日投稿する内容を考えるのは大変…」と感じる方は2日に1回のペースで最初はスタートしてみましょう。

 

例えば、アパレル商材を取り扱う人ならば、

  • 商品のブツ撮り写真で1投稿
  • 商品を使ったコーデォネートで1投稿

でも良いですし、食品の場合は

  • 食材のブツ撮りで1投稿
  • 調理またはアレンジした内容で1投稿

といった投稿も可能です。

 

写真自体はタイムリーな写真である必要はないので、あらかじめ週末やお休みの時、商品撮影の時などに撮りためておくと定期的に更新しやすくなります。

 

ストーリーズやライブを活用したキャンペーンを開催する

ストーリーズやライブ配信は、24時間経過したら自動的に投稿が見られなくなります。この限定機能を利用して、

  • ストーリーズのスクリーンショット定時でノベルティプレゼント
  • ネットショップの割引クーポンを配布

といった期間限定のキャンペーンを開催することができます。

 

24時間限定という限られた時間があることで、「この商品欲しい」とお客様の購買意欲が高めることができるので、キャンペーン開催の時などはぜひ1度利用してみると良いでしょう。

 

ShopNowの機能を活用する

Instagram社もショッピング機能には力を入れていると言われてきています。

 

実際にInstagram上から商品購入ページに移動し、お買い物ができる機能としてShopNowが導入されていますし、2019年3月にはInstagram上で決済までできる機能も追加されました。

 

さらに、検索画面では『ショッピング』のタブが2番目に表示されるようになっています。

Instagramを活用した集客方法とは?〜具体的なInstagramの活用方法〜

Instagram社のショッピングの優先度がわかるバージョンアップ

ここをクリックするとShopNowの機能が使われている投稿が表示されるようになっているので、ShopNowを導入しておくことで多くのユーザーに閲覧されることが期待できます。そのためぜひShopNowの機能は導入しておきましょう。

 

Instagramに広告を出す

こちらはビジネスアカウントにした場合に利用出来る機能のため、全ての人に適用する訳ではありません。

しかし、ビジネスアカウントにした際の利点は、広告として不特定多数の人のタイムライン上に投稿を表示させることができます。

 

クリック数やタイムラインに表示された回数により費用が発生してしまいますが、その分の集客効果も大きくなります。 

 

Instagramのアカウントを「ビジネスプロフィール」に設定する方法や、設定することのメリット・デメリットについては『Instagramのビジネスプロフィールとは?メリットデメリットや設定方法』という記事でさらに詳しく解説しています。

Instagram広告やフォロワー・投稿の分析に興味のある方はぜひこちらもチェックしてみてください。

 

 

Instagramにおける広告投稿の例
※女性に人気のランジェリーショップ、peachJohnが出したInstagram上の広告。『詳しくはこちら』というクリックボタンが出る他、『広告』という文字で通常の投稿と異なる色を出している。 

まとめ 

2010年にスタートしてから、利用者が急増し、様々な機能が追加されたInstagram。

 

主な機能としては、

  1. ハッシュタグ
    同じタグ(キーワード)がつけられた投稿を1つにまとめるもの

  2. 複数枚写真の投稿
    1回の投稿で最大で10枚の写真が投稿できる

  3. ストーリーズ
    24時間限定で公開される写真や動画の投稿ができる機能。
    お気に入りの投稿はプロフィールに保存することも可能

  4. ライブ配信
    ストーリーズ機能の1つで、動画を生配信できる機能
    ライブ配信も気に入ったものはプロフィールに保存することが可能

  5. IGTV
    Instagramのアカウントで自分専用のチャンネルを作成し、最長1時間の動画投稿ができる機能。
    スマートフォンで閲覧されることを意識し、縦型の動画が配信できることが強み

  6. ShopNow
    Instagram上から商品購入ページに移動し、お買い物ができる機能。
    Instagramを閉じずに購入まで行うことができるので、Instagramからネットショップへの流入が増加する機能

があります。

 

具体的な活用方法としては、

  1. 注目される投稿をする
    1.ハッシュタグをつける
    2. 惹きつける写真を投稿する
    3. 情報価値のあるテキストを用意する
    4. 定期的に投稿をする

  2. ストーリーズやライブ配信を利用したキャンペーンを開催する
  3. ShopNowの機能を活用する
  4. Instagramに広告を出す

といった方法があります。

 

Instagramは無料でアカウント作成・利用ができるSNSなので、web広告などを行う前に活用できる集客ツールとしてぜひ導入しておくと良いでしょう。

  

なお、STORES.jpではShopNowの機能が2018年9月より利用できるようになりました。

STORES.jpでショップをお持ちであれば専用のアドオンを有効化するだけで利用することが可能です。

※Instagramによる審査があります

 

STORES.jp MAGAZINEでは通常の設定方法に加え、STORES.jpユーザーの方向けの設定ガイドも公開していますので、興味のある方はこちらも合わせてご覧ください!

 

 

 

関連記事 
  1. Instagramのショッピング機能を活用しよう!

  2. Twitterを利用してネットショップの集客をしよう

  3. Facebookを利用してネットショップの集客をしよう

  4. ネットショップでSNSを活用しよう

簡単にネットショップを立ち上げたい方はSTORES.jp!

STORES.jp(ストアーズドットジェーピー)は、最短2分!無料で誰でも簡単にネットショップ/オンラインストアが作れるサービスです。


ネットの知識がなくても、あらかじめ用意されている背景テンプレートや背景色をクリックひとつで利用できます!

 

ご登録がまだの方はこちらから。無料からご利用いただけます!

 

\ これからネットショップを運営されるオーナー様へ /

STORES.jpはこちら

STORES.jp|オシャレなネットショップを最短2分で無料作成

 

☆最新情報はSNSの公式アカウントで随時配信中☆ 

f:id:storesblog:20161122172142p:plain f:id:storesblog:20161122172131p:plain f:id:storesblog:20161122172231p:plain