お知らせ 資料ダウンロード

施設管理におすすめ!無料で導入可能なネット予約システム・アプリは?ワクチン接種予約もできる

「施設をより効率的に貸し出したい」「土日・祝日のシステム運用が負担」「個人情報の管理に不安」など公共施設・スポーツ施設の予約管理、顧客管理、決済で課題を抱えている施設管理者さんも多いのではないでしょうか。

最近では無料の予約システムや管理ツール、予約管理アプリが多くあり、コストをかけることなく効率的に施設管理することが可能です。


今回は、無料でも導入可能なおすすめ予約システム・ツールである STORES 予約をご紹介します。

 

ネット予約システム・アプリとは


ネット予約システム・アプリとは、利用者がインターネット上で予約ができるようになるサービスです。ネット予約、web予約が当たり前になってきているため、予約を受け付ける際、ネット予約は必須とも言えます。ネット予約を簡単に受け付けられるようにするために便利なのがネット予約システム・アプリです。

ネット予約システム・アプリは現在、各社から提供されており特徴も様々ですが、予約業務を楽にするというところは共通しています。弊社が提供する 予約システム STORES 予約 は、予約管理だけでなく、顧客管理やオンライン決済、メール自動配信やカレンダー表示など便利な機能が充実しています。なお、STORES 予約 は無料から利用いただける予約システム・アプリです。

 

STORES 予約 については、下のサービス紹介資料で詳しく解説しています。STORES 予約 について詳しく知りたい方は、下記のボタンより資料をダウンロードしてください。

STORES 予約

予約システムについてもっと詳しく知りたい!という方は「無料で簡単に作れる予約システム」「無料あり!予約システム比較15選」の記事を参考にしてください。

施設管理に予約システム STORES 予約 を導入するメリットは?

施設管理者のメリット

様々な施設運営に対応


STORES 予約は80,000社以上の企業さまに導入いただいている予約システムで、180を超える業種にシステム対応しています。もちろん、自治体から企業まで幅広くご利用いただける仕組みになっており、テニスコートや体育館といったスポーツ施設、文化会館や生涯学習施設、イベントなどの予約管理、顧客管理、決済に対応しています。

また、日本語だけでなく英語・韓国語に対応しています。
ご自身で入力される情報は各国語の文章をご用意いただく必要がございますが、それ以外のボタンやリンクなどのインターフェイスは英語・韓国語に切り替えることができます。
言語を切り替えるには、ページ最下部の「言語」から希望の言語を選択してください。

豊富な決済方法あり


現地での現金決済、クレジットカードでの事前決済、月謝課金、回数券の支払いが可能です。キャンセル期限内であれば、返金も自動的に実施することが可能です。

管理者権限あり!でセキュリティー対策も万全


リーダー職の方には全ての予約ページの閲覧・編集権限を、一般スタッフの方には特定の予約ページの閲覧のみ、などスタッフ毎に柔軟な権限の設定ができる機能です。指定管理者による運用で課題となる個人情報管理等のセキュリティー対策も万全です。

困ったことがあればサポートチームに相談可能


導入したばかりは特に、運用できるか心配があるかと思います。初期設定など何か困ったことがあれば、サポートチームにお問い合わせいただくことができます。
「STORES予約」のサポートは、基本的には「メール」(24時間受け付け)、また管理画面からのチャットで行えます。
※ チャットでのサポートは有料プランのみで、受付時間は平日10~16時です。また、電話サポートを希望する場合には「月額1万円」となります。

管理者向けアプリもある

STORES 予約の管理者さま向けアプリは、無料で利用することが可能です。アプリをダウンロードしログインしていただくと、以下のことをアプリ内で可能になります。

 

・ご予約の管理/通知

 

・重要なお知らせの閲覧

 

・開業者向けメディア[ビズシル]の記事閲覧

 

・アカウント情報の編集

 

・管理画面へのワンタッチリンク

 

▶︎ iOS版:こちらからダウンロードできます

 

▶︎ Android版:こちらからダウンロードできます

利用者のメリット

空き状況が一目でわかり、予約がしやすい


予約カレンダーの埋め込み機能を利用すれば、HP(ホームページ) やブログに、 STORES 予約 の「予約カレンダー」を貼り付けていただくことが可能になります。

予約から決済までスムーズ


STORES 予約では、さまざまな決済方法からお客様が都合の良い方法を選べるようになっています。オンライン上での決済だけでなく、月謝課金や回数券の機能も搭載されていますので、うまく活用すれば、継続的に利用していただけるような工夫もできます。

便利なナビゲーション機能がある


STORES 予約を使うと、所在地を入力をするだけで地図表示が可能になります。利用者さんの中には、わざわざ住所を検索して調べて現地に向かうという方も多いと思いますが、このように予約ページに地図が表示されると大変便利です。

アプリ利用で予約、予約管理が便利


STORES 予約の予約者さん向けアプリ「Coubic」をダウンロード・インストールしていただくと、次回の予約も楽にスムーズに可能です。
アプリをダウンロードいただくと、下記のことができるようになります。

 

・ご予約

 

・ご予約の管理

 

・ご予約の日程変更やキャンセル

 

・利用中の月謝商品の確認

 

・名前や電話番号で検索、もしくはQRコードを読み込みお気に入りのショップを登録

 

・電話番号や店名でのショップの検索

 

・参加したレッスンのレビュー記載

 

・アカウント情報の編集

 

▶︎ iOS版:こちらからダウンロードできます

 

▶︎ Android版:こちらからダウンロードできます

 

アプリについてはこちらも参考にしてください。

STORES 予約 については、下のサービス紹介資料で詳しく解説しています。STORES 予約 について詳しく知りたい方は、下記のボタンより資料をダウンロードしてください。
STORES 予約

STOERS 予約の機能


ここまで、STORES 予約を導入するメリットをご紹介してきましたが、改めてSTORES 予約にどのような機能があるかご紹介します!

予約/予約管理


予約受付開始時間・予約締切時間・キャンセル期限の設置を行い、柔軟に予約受付をおこなうことができ、管理者様の負担を減らすことができます。予約後はお客さまに自動配信される予約通知メールに、オリジナルの文言追記をすることもできます。

また、Googleカレンダーを利用していて、スタッフも含めて利用している場合に便利なGoogleカレンダー連携機能もSTORES 予約 にはありますよ!この機能を利用すれば、STOERS 予約 に入った予約がGoogleカレンダーに自動的に追加され、Googleカレンダー上で全ての予定を管理することができます。

予約忘れないでメールの配信


予約イベントの前に予約者に対して任意のメッセージをメールもしくは SMS のいずれかで決まった日付(復数の条件から選択)で配信することができます。予約したことを忘れてしまう利用者は実はたくさんいるものです。予約日の前日にリマインドメールを送ることは利用者のためにもなります。

これまでメールツールなどを利用して手動でメールを送信していた方は、メールを送るという作業がなくなりますし、送り間違えなどのミスも防ぐことができますよ。

HPに予約カレンダーを埋め込める


HP(ホームページ) やブログに、 STORES 予約 の「予約カレンダー」を貼り付けていただくことが可能です。予約カレンダーがあると予約状況が一目でわか流ので利用者の利便性がよくなります。

顧客情報の一括登録(CSV経由)


STORES 予約 自体に登録されていない顧客情報をCSVを取り込み一括で登録が可能です。なお、別システムからの移行も簡単です。

決済機能(予約時に料金の決済が可能)


お客様がお店に来る前にクレジットカード等で支払いを完了させることができます。事前決済することで、当日のお金のやり取りがなくなり受付がスムーズになるだけでなく、事前決済が当日のキャンセル、いわゆるドタキャンを防ぐことにもつながります。

月謝制や回数券にも対応しています。

管理者権限機能


リーダー職の方には全ての予約ページの閲覧・編集権限を、一般スタッフの方には特定の予約ページの閲覧のみ、などスタッフ毎に柔軟な権限の設定ができます。

新型コロナウイルスワクチン接種予約

 

ワクチン接種予約システム

新型コロナウイルスワクチン接種予約にも STORES 予約 は対応しています。

 

※現在、初期費用0円、月額料金0円で提供中です!

 

新型コロナウイルスワクチン接種の提供を予定される自治体・病院・事務局さまに対し、予約管理業務を効率的に実施いただくために「STORES 予約」を活用した特別プランの提供と専用相談窓口での導入支援の実施しています。

本プランのご相談・お問い合わせは特設サイトからお問い合わせください。担当スタッフよりご連絡させていただきます。

 

「新型コロナウイルス ワクチン接種予約システム – STORES 予約」特設サイト

 

このほかにも、予約管理、顧客管理、集客・販売促進、セキュリティ面で様々な機能があります。なお、機能はお選びいただくプランによってご利用いただけないものもあります。

 

詳細はこちらをご確認ください!

公共施設・スポーツ施設のテンプレートはこちら

上記のテンプレートで、どのような予約ページが作成できるか見ることができますので、予約ページのイメージが気になる方はぜひご覧ください。

なお、STORES 予約 については「STORES 予約のメリット・デメリット」の記事や「予約管理を楽にする予約システム・ツール STORES 予約」の記事にも詳しくまとめていますのでこちらも参考にしてくださいね。

導入事例は「無料で簡単に!施設予約システムの導入事例」にまとめています。

STOERS 予約の料金・機能一覧表

初期費用

全てのプランで0円

月額費用

・プラチナプラン:月額66,000円 (税込)※

・スタンダードプラン:月額26,378円(税込)※

・ライトプラン:月額8,778円(税込)※

・フリープラン:無料

・エンタープライスプラン:要問合せ

※年関契約の場合の料金です

各種手数料

クレジット決済の場合、発生した売上に対して

4.9%+99円 の決済手数料あり。

管理者権限機能

あり

予約ページの閲覧・編集権限の設定

顧客管理機能

あり

・顧客カルテの自動作成 

・顧客カルテへのメモ登録

・顧客データのアップロード、ダウンロード

・自動メール送信

など

予約者情報カスタマイズ機能

あり

予約時の入力項目カスタマイズ

アンケートのカスタマイズ機能

あり

公式サイト

https://stores.jp/reserve

まとめ


STORES 予約は自治体から企業まで幅広い公共施設・スポーツ施設の予約管理、顧客管理、決済に対応しています。

 

簡単に業務を自動化し、効率化を実現することで、より本質的な業務に注力することができますので、予約システム導入を検討されている方は、ぜひ、無料で使えるフリープランを試しにご利用ください。

 

予約システムを比較検討されたい方は「「無料で簡単に作れる予約システム」「無料あり!予約システム比較15選」をチェックしてみてください。

 

STORES 予約 については、下のサービス紹介資料で詳しく解説しています。STORES 予約 について詳しく知りたい方は、下記のボタンより資料をダウンロードしてください。

STORES 予約

 

予約システム「STORES 予約」についてはお電話でのお問合せも受け付けています!

新規導入の電話相談はこちら
TEL:03-6705-8497
(平日10:00−18:00)